ホームページに戻る|Fetchの目次に戻る|
戻る進む

 

【まえがき】

 

 

 1997年2月にホームページを開設したものの、目玉商品がありませんでした。
 『マッキントッシュに関係した項目で何か』と模索するうちに、Fetchが目に留まりました。
 と言うのも、マッキントッシュでホームページを開設しているほとんどの方が、Fetchでプロバイダーに資料を送り(PUT)、更新作業を行なっています。----しかし、その割にFetchに関する資料は初心者の目に留まりません。
 だとすれば、Fetchの事をトコトン具体的に記述すれば、案外、お役に立てるかもしれない....。
 そう思い付いたのです。
 こんな発想から少しづつ書き溜めました。

 本内容をまとめるにあたり、なるべく分かり易いようにと図版を多用しましたが、その際、GraphicConverterTransparency と言った有名なシェアウエアーのお世話になりました。何度か使っているうちに私自身がすっかり“馴れる”事が出来ました。

 そんなわけで、これらのソフトについても、巻末に簡単な使い方を記述するつもりです。

 前置きはこれぐらいにして、さあ、それでは早速、「Fetch講座」を始める事にいたしましょう。

 

【お願い】

ご質問や、ご意見、ご感想があれば、是非、掲示板に書き込んで下さい。
 ご質問には、なるべく早く回答させていただきます。

各ページの欄外に設けてある|進む|をクリックいただけば、次ページに進みます。最後までお読みいただいても、題名通り、多分30分もあれば通読出来ると思います。

 

 


戻る進む
ホームページに戻る|Fetchの目次に戻る|