巻頭ページに戻る |
写真集:1写真集:2写真集:3北海道で出会った人たち 友人からのサジェッション |リンク集・追記|

| 戻る |


北海道 一 周
デ ィ ジ・カ メ 旅 行 記
リンク集・追記

 

北海道 一 周
デ ィ ジ・カ メ 旅 行 記



リンク集・追記

 

「北海道遺産」のこと


 H15年2月28日の深夜、NHKのTV番組「北海道遺産」を見る機会がありました。

 北海道遺産構想推進協議会・遺産選定専門委員会では「北海道遺産」の選考作業を進めいましたが、応募4,006件の中から、最終候補の決定されました。
 北海道の数ある名所旧跡の中から25件に絞り込んだ「北海道遺産」は、好むと好まざるに係わらず、今後の北海道旅行の企画の中心に据えられるに違いありません。
 そう言う意味からも、何かのお役に立てばと思いご報告します。

 この番組の冒頭、「北海道遺産」を公募したところ4千件を越す推薦の中から、最もふさわしい遺産として、最終的に25件に絞り込んだ過程を、選定の中心として携わった
北海道遺産構想推進協議会辻井達一氏に、タレントの宮崎美子さんが対談形式で伺うことから始まります。
 続いて「北海道遺産」を自然、文化、歴史、生活、産業遺跡などのジャンルに分け、NHKのカメラ陣が腕によりを掛けて撮り貯めた全25件の画像で1つずつ紹介しながら、辻井氏ご自身が解説するという、大変、見応えのあるTV作品でした。
 北海道を回ってみたいと考えておられる方には、大変役に立つ番組だと思いますので、何とか機会を作ってご覧になることをお薦めします。

 私自身、昨年(H14)の初夏と初秋に北海道旅行を企てましたが、その存在さえも知らなかった「遺産」が紹介されるたび、「すぐ近くまで行っていながら・・・。見逃したのは残念!」とホゾを噛む反面、意外に杜撰だった旅行計画の割りには打率が良く、自分自身の目で確かめることが出来た「遺産」
名場面に数多く出くわすことが出来ました。
 その度に「ここも見た!」、「ここも見た!」とTVを見ながら自画自賛−−−楽しかった想い出を再度、味わうことが出来ました。


 なお、「北海道遺産」に関しては
「北海道遺産のページ」
http://www.northerncross.co.jp/hokkaidoisan/isantop.htm
に詳しく解説されていますので、ご覧になってください。

北海道遺産(25件)

【自然】
  1:霧多布湿原
  2:石狩川(石狩岳→層雲峡→雨竜沼湿原→三日月湖)
  3:ワッカ原生花園
  4:摩周湖

【伝承・文化】
  5:姥神大神宮渡御祭(江差)
  6:アイヌ文様(平取町のアイヌ文化館)
  7:アイヌ語地名(北海道の地名の8割がアイヌ語)

【歴史建造物】
  8:ピアソン記念館(北見市)
  9:留萌のニシン街道(佐賀番屋、旧花田家番屋、岡田家)
  10:増毛の歴史的建物群(駅前の歴史的建物群と増毛小学校)
  11:函館山と砲台跡
  12:稚内港北防波堤ドーム

【太古の歴史】
  13:上ノ国の中世の館(たて)
  14:福山城(松前町)と寺町
  15:内浦湾沿岸の縄文文化遺跡群(南茅部町、伊達市など)

【生活の知恵】
  16:昭和新山国際雪合戦大会(壮瞥町)
  17:路面電車(札幌・函館)
  18:京極のふきだし湧水
  19:螺湾(らわん)ブキ(足寄町)
  20:北海道のラーメン(道内に2000軒)

【産業遺跡】
  21:北海道大学 札幌農学校第2農場
  22:空知地域に残る炭鉱関連施設群
  23:小樽みなとと防波堤
  24:旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群
  25:根釧台地の格子状防風林(中標津町など)

 



【追記】

・今回の撮影は、Canon G2(400万画素ディジカメ) を使用しました。
・総撮影枚数は、1,384枚、メモリー総量は、1.8Gbでした。
・メモリーは、128Mbのメモリーカードを2枚(合計256Mb)用意しました。
・撮影時の画像サイズは、128Mbメモリーで約110枚撮影可能な設定しました。
 (画像:2272X1704pixel 圧縮率:ファイン 記録方式:JPG)
・1日の予定撮影枚数をオーバーした場合は、車中で画像を一旦、ノートパソコン に取り込み、メモリーをリフレッシュして再使用しました。
・青い線で囲まれた写真(165X124pixel)をクリックしていただくと、832X624 pixelのJPG画像(50%圧縮)が現れますのでご覧になってください。
・車にはDC-ACコンバータ(出力:AC100V1A)が付属しています。 お陰でパソコンやディジカメ、携帯電話の充電作業など、エンジン始動中(走行中)も常時可能で大変重宝しました。
・旅行計画立案に先立って、mapfan.comより画像をお借りして、A3サイズの北海道地図(約600Kb)を作製し、厚紙にプリントアウトして、これに直接書き込みながらコースを計画を立案しました。
 この地図は、町村名、主要道路のほかに川や山脈、湖が表示されており大変に使いやすく、大変重宝させていただきましたので、北海道計画の立案にお薦めします。(2001.6.11 記)

 



| 戻る |
写真集:1写真集:2写真集:3北海道で出会った人たち 友人からのサジェッション |リンク集・追記|
巻頭ページに戻る |