ホームページに戻る|
過去ログ001〜100101〜200201〜300301〜400
過去ログ401〜500501〜600601〜700701〜800
過去ログ801〜900901〜10001001〜1100|      
過去ログ1101〜12001201〜1300|          


301 明日はルマンでテレホーダイ!

木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Fri 5 Jun 1998 12:33

 いよいよ明晩(5月6日午後11時)からルマン24がスタートします。
 F1は、F1で面白いですが、1年1度のルマンの魅力は、また格別のも
のがあります。
 今年は、日本勢がことのほか頑張ってくれるかもしれません。
 
 先ほど、Yahoo で調べたら、
 http://www.24h-le-mans.com/JP/AUTO/1998/index.html
 が、見つかりました。
 どうやらここで24時間、実況放送をやってくれるそうです。
 久々に“Real Audio”をダウンロードして準備万端整えておき、テレ朝
が中継してくれない時間帯は、もっぱらテレホーダイ三昧に徹したいと思
っています。

 でも、フランス語や英語だったら駄目ですね。
 日本語でやってくれるんでしょうか……。
 心配だな!

木本





302〜303 欠番


304 飲茶会・・・・

mico < xu2f-uez@asahi-net.or.jp > at Fri 5 Jun 1998 21:50
私のホームページへ来て!

木本さん、お誘い下さってありがとうございます。
実は、届いたメールは今見たばっかり...!!
またmicoのマックちゃん、調子が悪くなってしまって...(T_T)
確か以前お誘い頂いたときも同じだったような。。。
会っちゃいけない運命なんでしょうか?!
飲茶会、楽しかったようですね。
しかも、激ウマのラオチュー・・・・!!!なんてこったい。
む〜micoも呑みたかった...(;_;)
でも30日は、あいかーらず二日酔いでした〜ん(*^o^*)
また次回、そのような催し物があれば(酒付き)お誘いしてくださいね。
生木本さん、生大髭さんを是非見てみたいものです。
(しっかし、いつもタイミング会わないな〜..)


305 どうして!?

チカ < iron@pb3.so-net.or.jp > at Sat 6 Jun 1998 11:18
私のホームページへ来て!

こんにちは。fetchを使ってHPをアップロードしようとしているのですが
パスワードエラーとなってしまいます。
PPP接続のパスワードと同じですよね〜。最近パスワードを変えたばかりなのですが
・・・
プロバイダー(ホームページを置いているサーバー)に問い合わせを
しても繋がらない。(サポートセンターはいつも話し中。)
どうして、かお分かりになる方は教えてください。
お願いします。


306 困ってます。

ptrash < ptrash@cypress.ne.jp > at Sun 7 Jun 1998 00:10
私のホームページへ来て!

ホームページを作りfetchで転送しようと、がんばっている。Macintoshユーザーです。
fetchのご説明たいへん参考になり助かりました。
fetchは、そのおかげで完璧にマスターしたように思います。が、
どうしても、ホームページが、エラーで、開きません。

どうやら、jpegのファイルが、こわれるようなので、サーバの方に相談し、jpegから、
jpgに変えろというので、変えたのですが、それでも一緒で、困ってます。

転送したのを、ダウンロードしてみると、jpegだけが、こわれているようなのですが、

http://www.cypress.ne.jp/~ptrashで開くと、エラー403
http://www.cypress.ne.jp/ptrash1index.htmlで、開くと、[an error occurred while processing this directive]が、でます。
サーバの方も困っているようで、何が原因か、わかりますでしょうか?

もう、ホームページが、できてから、3週間になり、いいかげん情けなくなってきます。


307 Re:305&306

Rifle新田 < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Mon 8 Jun 1998 22:03
私のホームページへ来て!

 まず305番の方ですが、PPP接続とFTP接続のパスワードは同じなのでしょうか?
プロバイダによっては違うものを設定させたり、PPP接続のパスワードを変えても
FTP接続のパスワードは変わらないという場合が結構あります。まず、その辺り
から確かめてみては如何でしょう?
 次に306番の方ですが、
1.転送する前にJPEGのファイルをブラウザで正しく表示されることを確認して下さい。
2.JPEGのファイルを転送する時にバイナリモードを使ったかどうか確認して下さい。
3.トップページは"index.htm"や"index.html"でなければならないと云う制限がない
 かどうかを確認して下さい。
ここまでやっても駄目なら、
4.ホームディレクトリがきちんと作られているかどうかを再度プロバイダに確認して下さい。


308 やっとここまで来ました。

Toshiaki Matsumoto < webmaster@net-zion.com > at Tue 9 Jun 1998 10:08
私のホームページへ来て!

皆さん。初めまして。「Fetch講座」で大変お世話になったのでお礼の意味を込めま
して書き込みさせていただいております。
私は千葉県に在中し、個人的にではありますが、教育関連のホームページを中心に
制作しているものです。
まだ余りインターネットが騒がれる前から趣味的にやっていたのです。が、自分で
ホームページを持とうなどということは考えておりませんでした。
それがある団体から制作を依頼され、途方に暮れていたときに、この「Fetch講座」
と出会いました。
わたしのホームページデビューは、「Fetch講座」がなければ出来なかった(くじけ
ていた)と思います。
現在では、そのつながりからHP制作を依頼されることも多くなり、本当に感謝し
ております。
もっと早めにお礼を言えればよかったのですが、私自身のHPを作る暇がなかった
でとても書き込みできませんでした。
やっと自分のHPを開設したので、是非お礼をいいたくて書き込んでいます。
「Fetch講座」ホームページ開設にあたった関係者の皆様に心から感謝します。

私のホームページから、制作したHPにリンクしています。
ぜひ一度遊びに来てください。すべて「Fetch」でアップロードしたことは言うま
でもありません。

ちなみに制作した団体には、Macintoshを購入させることを条件にしています(笑)。
「プロダクツ」は、Macintosh撃墜マークでしょうか?


309 まとめてRe:

木本 正紀 < kimoto@machida.xaxon-net.or.jp > at Wed 10 Jun 1998 01:57

■RE:305 チカさん、初めまして

 パスワードエラーでお困りのようですが、新田さんの適切なサゼッションがあ
りましたから、とっくに解決されたことと思います。
 
> 最近パスワードを変えたばかりなのですが……

とのこと。
 私は、この点が一番気がかりです。

 一度、プロバイダーに電話して、新しいパスワードを再確認してみては如何で
しょう。----連絡すれば、多分、郵送で知らせてくれるはずです。
 遅くとも1日か2日あれば確認できますので、念のため再確認して下さい。

 以下は蛇足です。
 パスワードを入力する場合、第三者に簡単にパスワードが漏れない様にするた
めに、入力した文字は、殆ど全てのソフトで“・・・・”に置き換わって表示さ
れます。
 Fetchの場合も同様で、入力文字が全て“・・・・”で現れると、本当に間違
いなくパスワードが入力出来たかどうか心配で仕方がありませんね。

 パスワードは、半角文字で入力するケースが殆どですが、大文字(A,B.C,...)と
小文字(a,b,c,...)は、全く別の文字として認識されます。
 ですから例えば、“gfedcba”と入力しなければいけないところを
“GFEDCBA”
“GFEDCBA”
“gfedcba”
などと間違えて入力すると、“パスワードが違う”と、受け付けてくれません。

 多分、こんな単純なミスではないと思いますが、例えば、[CapsLock]キーが
押されたままになっていれば、本人は小文字の積もりでも、実際は大文字で入力
されたりします。
 この点も再確認して下さい。

■ptrashさん、初めまして

 ptrashさんが書き込んで下さったURLを参考に、アクセスしてみましたが、駄
目でした。

 そこで、念のため、プロバイダーのHPから会員のHP欄を探して、
http://ns2.cypressnet.or.jp/...../
http://www.cypress.ne.jp/....../index.html
の形式で間違いないことを確認して、
 いろいろやってみましたが、結局、ptrashさんのHPにはたどり着けませんで
した。

 私も、新田さんのご意見の4番目、
> 4.ホームディレクトリがきちんと作られているかどうかを再度プロバイダに確
  認して下さい。

 に賛成です。
  
 JPEGの問題を解決する前にindex.htmlを格納するサーバーのディレクトリー
を再確認して、プロバイダーが指定する正しい位置に再度、index.htmlを送る事
から始める必要があるようですね。

 大髭さんのご意見、お聞かせ下さい。

■Toshiaki Matsumotoさん、初めまして

>  私のホームページから、制作したHPにリンクしています。
> ぜひ一度遊びに来てください。すべて「Fetch」でアップロードしたことは言
> うまでもありません。
> 
> ちなみに制作した団体には、Macintoshを購入させることを条件にしています

 HPを拝見しました。
 立派なHPですね。

 それにしても『Macintoshを購入させる』とは、本当によいお考え。
 感服いたしました。
 松本さんにあやかって、最近のG3人気で、マッキントッシュも少し持ち直し
たようで何よりです。

 近々、「Fetch同窓会」を更新する予定です。
 その際は、お仲間に加わって下さい。

木本


310 ありがとうございました

ptrash < ptrash@cypress.ne.jp > at Thu 11 Jun 1998 01:35
私のホームページへ来て!

質問に答えて頂きありがとうございます。
お陰様で、OPENできました。
結局、アドレスが、間違っていたそうです。
fetchのやり方は、完璧だったのです。(^o^)
猫と心理学のホームページです。猫の好きな人は、来てください。
yahooに登録しなくては、と思ってますが、、また、あっさりとできない。
Star Trekのファンですので、MAILフレンドも募集中です。


311 Re:310 失敗談が貴重です!

木本 正紀 < kimoto@machida.xaxon-net.or.jp > at Thu 11 Jun 1998 05:44

 ptrashさん、お褒めの言葉を頂き、有り難うございました。
 
>  結局、アドレスが、間違っていたそうです。
 と、さらりと1行、書いて下さったのですが、別便で頂戴したメールには、

> アドレスが、本などにも、木本さんの説明でも、
> http://www.cypress.ne.jp/~ptrash
> または、http://www.cypress.ne.jp/ptrash1index.html
> となると、私は、思っていたのですが、
> 正式には、
> http://www.cypress.ne.jp/ptrash/ptrash1index.html
> となるのだそうです。
> おかげで、昨日やっとOPENできました。

と、詳しく書いて下さいました。
 
 インターネットに繋いで、“さあ、ネットサーフだ!”と意気込んでいる方が、
“~”の一文字を入力出来ないばかりに、インターネットそのものを諦めた、と
言う事例を何度もこの眼で見てきました。−−−これが現実なんです。

 ですから、プロバイダーさん、この辺りに注目して敢えて“~”の一文字を外
したんですね。
 これ、それなりの見識だと思います。
 でも、そのお陰で困った人も現れた。

 「Fetch講座」でも、クドクドと“郷にいれば郷に従え”(プロバイダーによ
って違いまっすよ!)と書いておりますが、こういった率直な表現は、実際に経
験した人でないと書けません。

 そう考えて、メールの一部を披露させて頂きました。

木本


312 err3212ってなにがわるいのですか?

オガワトミヒロ < duke-j@mtb.biglobe.ne.jp > at Wed 17 Jun 1998 13:19

わたくし超初心者です。このホームページを見つけたときの喜びといったら、
ワールドカップ出場ぐらいうれしかったです。ところが、画像が送れません。
err3212とゆうのがでてしまいます。番組名のタイトルは、検索などでちゃんと
でてきます。しかし、映像が送れていないので、中身のないむなしい状態です。
それと、送信の時put holders and files が選択出来ません。
どうしたらよいのですか?教えていただけたら、ワールドカップ出場よりうれしいです。


313 ありがとうございました

narika < hetima@po.jah.or.jp > at Mon 22 Jun 1998 16:17
私のホームページへ来て!

はじめまして。
こちらのページで「Fetch」を勉強させていただきました。
すごい丁寧かつわかりやすくすんなりあげることができました。
といいたいところですがすんなりといかなかったんです。
私がひっかかってしまったのは「相対パス、絶対パス」。
混乱してしまってなかなか「戻りパス」の設定ができませんでした。
そして、木本さんのおっしゃっていた「プロバイダーの説明書を読む」ということ。
これは本当に大事でした。私のプロバイダーは説明書は本当に簡単で「これじゃ初心者に
不親切すぎる!」と激怒しましたが、ホームページ上にはきちんと書かれているんです。
こういうプロバイダーもありますので、まだ御自分のプロバイダーのページを見たことが
ない方は1度訪れた方がよろしいかと思います。
こんな未熟者もCGIまで設置してしまいました。
本当にありがとうございました。


314 ほんとうにほんとうにありがとうございました。

Hiroshi Ohno < studioh@mail.webnik.ne.jp > at Tue 23 Jun 1998 04:50
私のホームページへ来て!

プロバイダに問い合わせても分からないことばかりのFetch。
すべて丁寧に解説しておられ、まさに感激の至りです。
おかげさまで方法論がわかるようになりました。ありがとうございますっと何回
言っても足りないくらいです。
今度はCGIについても学ばせてもらおうと思っています。


315〜317 欠番


318 ありがとうございました本当に助かりました

中西 利文 < tosifumi@southernx.ne.jp > at Wed 24 Jun 1998 10:37
私のホームページへ来て!

はじめまして。
私最近自分のHPを立ち上げた中西利文と申す者です。私も
FTPでUPして下さいの一言ですまされて青くなった一人です。
お陰様でつまづきもせず転送することができました。どの
マニュアルもこちらのように親切に書いてくれたらいいのにと
思います。本当にありがとうございました。


319 はじめまして、教えて下さいm(_ _)m

ゆうき < comink@anet.ne.jp > at Thu 25 Jun 1998 02:29

Fetchに間違ったディレクトリをPutしてしまったので
消去しようと思ったら、サーバーのファイルエラーで
<No such file or derectory>
と出てしまい、そのディレクトリが消せなくなって
しまいました。
なにやら『不明な形式』になってしまったようなのですが
これを強制(?)消去する方法ってあるのでしょうか?
とりあえず、HP事体に問題はないのですが、なんだか
きになります。
すみません。教えて下さい。


320 欠番

321 Re:312,313&314@初めまして!

木本正紀 < kimoto@machida.xaxon-net.or.jp > at Thu 25 Jun 1998 07:26

■オガワ トミヒロさん、初めまして
> ワールドカップ出場よりうれしいです。

 残念ながらW-Cupは、一次予選で敗退してしまいましたが、オガワさんの
HPは、必ず本大会に出場しましょう。(開設まで頑張りましょう)

 err:3212のこと、私自身が勉強しないといけないのですが、大髭師匠が登場
すれば詳しい解説が聞けると思います。
 それまで、もうしばらくお待ちになってください。

 ところで、オガワさんが現在作成中のHPのURLは?
 大髭さんや新田さんにHPを覗いてもらえば、果たしてどのあたりに問題があ
るか、おおよその見当は付くと思います。私宛にe-mailでも入れてくださいま
せんか。

◆画像ファイルが、「GraphicConverter」 イルか、GIFファイルに間違いなく変換されていて、
   (変換の仕方は、「Fetch講座」の【4-1 大髭さんのヒント】を参照して
    下さい。「GraphicConverter」の使い方を丁寧に説明してあります)
 
◆HTML文の中に画像ファイルの名前や存在するディレクトリーを規則通り正確
 に記述してあれば、(HTMLエディターを使えば簡単に張り付けられますよ!)

◆あとは、FetchでFTPサーバーにきちっと送りさえすれば、完璧なはずです。

 画像ファイルは、ひとつ上手くいけば、あとは同じことの繰り返しです。
 だから、幾つもやる必要はありません。画像ファイルを一つだけ正確に処理し
て、なにが何でもHPで覗ける形までやり遂げて下さい----。

 文面では、最後のFetchで困っておられるようですが、もう一度、初期設定の
ところを復習してみて下さい。

■narikaさん、初めまして

 すごく役に立つ情報をいただきました。

◆「戻りパス」とは言い得て妙ですね!

> (すんなりあげることができました)といいたいところですがすんなりといかな
> かったんです。
> 私がひっかかってしまったのは「相対パス、絶対パス」。
> 混乱してしまってなかなか「戻りパス」の設定ができませんでした。

 ご存じのように、私の「Fetch講座」は、このあたりは端折ってしまってあり
ます。
 ディレクトリーの説明のところは、確か「“/”が付くか付かないかで全然違
う」としか書いていないし、「相対パス、絶対パス」の違いも端折ってしまいま
した。

 完全にHTML文法だけの問題ならば、参考書に任せればいいのですが、どうや
らこの辺りは“HTML文法”以前の問題だと考えているんでしょうね。----だか
ら、私と同様に参考書ではあまり詳しく書いてくれないんですね。

     『最初は、「絶対パス」の方を覚えて下さい。
      そうすれば、「戻りパス」の設定も難しく
      はありません。
      そして、段々手を抜く方法(相対パス)を
      覚える。この順番を推奨いたします』

 “困った経験”をお持ちの narika さん、こんな表現で「Fetch講座」に1行
書き足しましょうか?

◆プロバイダーのホームページ資料

> そして、木本さんのおっしゃっていた「プロバイダーの説明書を読む」という
> こと。
> これは本当に大事でした。
> 私のプロバイダーは説明書は本当に簡単で「これじゃ初心者に不親切すぎる!」
> と激怒しましたが、ホームページ上にはきちんと書かれているんです。
> こういうプロバイダーもありますので、まだ御自分のプロバイダーのページを
> 見たことがない方は1度訪れた方がよろしいかと思います。

 全くその通りですね!

 この文章、次回の「Fetch講座」更新の際に、【 narika さんの知恵】として、
そのまま拝借させて貰います。
 
> こんな未熟者もCGIまで設置してしまいました。
> 本当にありがとうございました。

 羨まし限りです。
 私のプロバイダーさんでは、CGIは御法度なんです。

■Hiroshi Ohnoさん、初めまして

> プロバイダに問い合わせても分からないことばかりのFetch。
> すべて丁寧に解説しておられ、まさに感激の至りです。
> おかげさまで方法論がわかるようになりました。ありがとうございますっと何回
> 言っても足りないくらいです。

 そう言っていただけると、本当にうれしいです。
 確かに“方法論”を書かせて貰ったのかもしれませんね。

 大髭さんは、『前半(コーヒーブレークまでの部分)は不要。ばっさり切ろう!』
論者でした。
 しかし、それでは素人さんは、道筋が掴めない。
 Ohnoさんにそう言っていただければ、苦労した甲斐がありました。

木本


322 HP開設その後・・・

narika < hetima@po.jah.or.jp > at Thu 25 Jun 1998 17:14
私のホームページへ来て!

こんにちわ!
ホームページ開設の御報告をさせていただいたnarikaです。
私のつたない経験をみなさまに生かせていただけるようで幸いです。
ところで、その後、プロバイダーのサービスのカウンターの設置が
うまくいかなかったので、またまた木本さんのページの質問状の
ひな形を利用させていただきました。
私のプロバイダーは料金体制が安く、しかもCGIなども使えるので
質問しても答えてくれるのかがとても心配でした。
質問状のメールを出して10分もたたないうちに、丁寧な返事がきました。
あまりの早さに驚いてお礼のメールを出したら、そのお返事まで丁寧に
いただきました。
木本さんのおっしゃるとおり、最後はプロバイダーを活用させてもらうべきです。
そして、満足のいかない答えが返ってきたら、よく考えてみてプロバイダーを
変えてみてもよろしいかと思います。
たくさんプロバイダーはあるわけですから、御自分にあったところを選びなおすことも
これからページを作り運営されていく方ならば必要なのではないかと思いました。




323 部屋がひとつ増えました

マザーグース < mother-g@ztv.ne.jp > at Wed 1 Jul 1998 11:38
私のホームページへ来て!

おかげさまで部屋がひとつふえました。いきなり何のことかと戸惑って
おられましょうが、ぼくも、貴ページのFetch講座で助けていただいた
あまたの同志のうちのひとりなのです。その中でも極めつけの出来の
悪い生徒であることは、ちょっとホームページ(と呼んでいいのだろうか?)
をのぞいていただければ一目瞭然。 あちゃ〜。
でもぼくにとっては、新しい部屋を増築できたような気がしてとても
うれしいのです。この喜びをダンスで表現したいぐらいです。
思えばこの一週間クラリスホームページ2.0をいじくりはじめてから
貴講座と出会いアップロード(とはいっても自慢の我が子達の絵が表示
されない)をなんとか済ませるまでいろんな事がありました。
なにはともあれ、ありがとうございました。
今はまだ一部屋(1ページ)しかなくて椅子のひとつも置いてありませんが
徐々に部屋数を増やしてゆき内装もおもしろくして、頭の中にあることを
なんとか目で見える状態にしてゆきたいと思っています。
最後にこの掲示板を見て「どれホームページをのぞいちゃろか」と変な
気を起こされた方へ。すでにホームページを持っておられる方、作りはじめ
ている方は、超寛大な方以外は、止めておいた方がいいと思います。
ホームページを作ろうかな?どうしようかな?と考えている方、ホームページ
なんて作る気は全くない方へ。ぜひお越しください。なにかと励みになる
やもしれません。絶望する可能性もあります。責任は負えませんのであしか
らず。以上適所に(笑)を挿入してよんでください。(文中に入れるの
なぜだかちょっと抵抗があるんですわ。世代かな?)
くだらないことを長々とすいませんでした。管理者の裁量で編集・削除・
抹消等お願いいたします。


325 教えて下さい!!

LEO < leopon@interlink.or.jp > at Wed 15 Jul 1998 00:25

教えて下さい!!
マック使いはじめて、1ケ月まもないものです。ホームページ作ったのですが、昨日から
やって、1ページ送れたのですが、えだのページが、なかなか送れません。
FiLe Not Foundの画面になってしまいます。最初から作り直したら、いいの
でしょうか?


326 こんばんは

大髭芳智 < yohige@tky2.3web.ne.jp > at Sat 18 Jul 1998 00:19
私のホームページへ来て!

北郷様、
もう一週間も経ってしまいましたので、解決済みかもしれませんが...
お話から「Fetch」でのパーミッションの設定を、プロバイダ側が受け付けてくれないようですね。
CGIプログラムが『644』になっていては、お話になりませんね。
また『ftp_cmd/ftp_user:-30000』の意味も不明です。
使っておられるプロバイダでは、telnetのサービスはありますか?
もしtelnetを使えるなら、こちらでファイルのパーミッションを設定できるのでしょうが...
LEO様、
状況をもう少し教えて下さい。
「FiLe Not Found」のメッセージは、何をした時に画面に現れるのでしょうか?
「1ページ送れた」とのこと、URLを教えて頂ければ何か分かるかもしれません。


327 初めまして

小池 修 < zipang@icon.pref.nagano.jp > at Tue 21 Jul 1998 18:15
私のホームページへ来て!

皆さん今日は、初めてお便り差し上げます。私は46歳の美容室や健康になる為のお店を
経営しています。趣味で始めたソシアルダンスガですが、今2教室に頼まれて、
教えています。1年発起して悪戦苦闘の上、やっとホ-ムペ-ジを開設する事が出来ました。
まだまだ、かけ出しで分からない事がいっぱいです。未熟な物ですが、これを機会に
もっと楽しめる、ホ-ムぺ-ジを作っていきたいと思っております。
会員の皆さんにこれから色々御指導をお願いしたいと思います。
早速で申し訳ありませんが、以下のことが出来ませんので、
どなたか教えていただけたら有り難いのですが。
『資料請求』覧を作って、試しに自分に送ってみましたが、添付書類の形で送られます
添付書類が開けられないのですがどうしてでしょうね。
この年になってパソコンに夢中になるなんて思っても見ませんでした。
何にでもチャレンジするのは、楽しいものです。おかげで少し視力が落ちたかな
いまいじくっているのはマックパフオ-マ-OS8です
         それでは皆さん叉お便りします


328 お陰様で1万アクセス

木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Wed 22 Jul 1998 17:22

 昨日(H10.7.21)、巻頭ホームページのアクセス数が1万の大台を突破しまし
た。
 ホームページ開設時の夢の一つが、巻頭ページの1万アクセスでしたが、こう
して達成できましたこと、感無量です。
 これからもよろしくお願いいたします。

木本


329 おめでとうございます

松浦 正浩 < mmatsuura@email.msn.com > at Thu 23 Jul 1998 12:46
私のホームページへ来て!

木本さん、1万アクセスおめでとうございます。
大髭さんの掲示板がなにかご不調の様子で、最近はしばしば、
こちらの掲示板を覗かせていただいておりました。

私など3年もホームページ設けていますが、たぶんこれまで通算
2000アクセスもないと思います。10,000とは本当にすごいことです。

訳があっていまは仕事場で個人所有のマック(Mac IIsi)を使って
おります。できれば日本に持ち帰って、以前いただいた大髭さんの
ニフティのログ+写真集をひさびさに見たいな、と思います。

では10万アクセス目指してがんばってください。


330 はじめまして。

のりこ < hkmn@tb3.so-net.ne.jp > at Mon 27 Jul 1998 16:07

木本さん、はじめまして。
私は24歳のOLです。
Fetchが使いこなせず、会社で勉強中(^^;)に
このHPに辿り着きました。
とても丁寧に解説してあり、勉強になりました。
自宅に帰ったら早速やってみようと思っています。
もう一つ、私が感激したのは、地元町田の様々な風景を
楽しめたことです。
生まれてから24年間住み続けているにもかかわらず、
(両親共に町田生まれの生っ粋の町田っ子です。)
町田を楽しむことがなくなってきています。
小学生の時によく遊びにいっていた芹が谷公園も、
工事中だった版画美術館も、遠足で行った薬師池も、
すべてなつかしく感じました。

素敵なページをありがとうございました。
これからも頑張って下さい。


331 RE:松浦さん、のりこさん

木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Tue 28 Jul 1998 10:38

■松浦さん、ご無沙汰しています
    松浦さんは、以前からのMac仲間で、現在はMITの修士課程。
    長いようで短かった米国での2年間の勉強を終えて9月には
    日本に帰り、某企業にお勤めになるそうです。

 松浦さん、9月に日本にお帰りになったら、皆んなで大宴会やりましょう!
 いまから楽しみにしています。

> 木本さん、1万アクセスおめでとうございます。

 卒論で猫の手も借りたいぐらいお忙しいだろうに、わざわざメッセージを送っ
て下さり、ありがとうございました。

> 訳があっていまは仕事場で個人所有のマック(Mac IIsi)を使って
> おります。できれば日本に持ち帰って、以前いただいた大髭さんの
> ニフティのログ+写真集をひさびさに見たいな、と思います。

 それは凄い!
 我が家の IIsi は、さすがに遙か昔に現役を退いて、部屋の片隅で惰眠をむさ
ぼっておりますが、松浦マジックに掛かれば、そこそこ動くんですね。
 
> では10万アクセス目指してがんばってください。

 カウンターは、本当は4桁あれば十分だろうと考えておりました。

 しかし、4桁でレイアウトすると何となく寸詰まりな感じでしっくりしません。
 そこで厚かましいとは思いながら5桁にしたんです。

 最近、我が街・町田周辺でもローカルなサーチエンジンや、仮装店舗を運営す
るところが急に増えきてました。そんな処からリンク依頼が舞い込んで、お陰様
で地元の皆さんが覗いて下さる機会も段々、多くなってきています。

 しかし……。
 先日、ダリア園に秋山庄太郎先生がお越し下さって、写真撮影会が開かれまし
た。----約1ヶ月間、私の巻頭ページでこの写真撮影会のアナウンスしましたの
で、これをご覧下さって何人かはお越し下さるだろうと、密かに期待しておりま
した。
 当日、60人近い同好の士がお集まりになりましたが、見渡すといずれもご高
齢の方々ばかり。残念ながらHPのPR効果はゼロと判断せざるを得ませんでした。

 インターネットが地元の情報源として認識される日はそう遠くはないはずです
から、秋山先生がわざわざお越し下さる間は、来年も、再来年もPRを続ける積も
りです。
 そして某年某日の撮影会は、インターネット・フェロモンに引かれて会場に入
りきれないほど大勢の方が駆けつける……。そんな夢を是非、実現してみたいも
のです。

 カウンターが10万アクセス・マイナス1を記録するのはいつになるか。
 タイトルの通り“地元情報”に徹して、弛まず臆せず、気長に頑張ろうと思っ
ています。

 松浦さん、これからも時々、書き込みをお願いいたします。

■のりこさん、初めまして!

> 木本さん、はじめまして。
> 私は24歳のOLです。

 しかも町田市民でしょう!
 よろしくお願いいたします!

 Fetchは、うまくいきましたか。

> 生まれてから24年間住み続けているにもかかわらず、
> (両親共に町田生まれの生っ粋の町田っ子です。)
> 町田を楽しむことがなくなってきています。
> 小学生の時によく遊びにいっていた芹が谷公園も、
> 工事中だった版画美術館も、遠足で行った薬師池も、
> すべてなつかしく感じました。

 久々に“遠足”やりましょうよ!
 休みの日には、カメラを片手に“近場”を散策しませんか。
 きっと住み慣れた町田のよさを再発見されると思います。
 いい写真が撮れたら、思い切ってホームページを開いてしまいましょう。

 どこかでプロフィールの写真に似たお父上ぐらいの“おじさん”が一脚(三脚
でなく一本足)で写真を撮っていたら、是非、声を掛けて下さい。

木本


332 秋山庄太郎先生との4時間半

木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Tue 28 Jul 1998 14:56

 巻頭のホームページで長々とPRしておりました通り、7月11日に秋山先生が
町田ダリア園にお越しになりました。
 ダリア園の所在は、本当に分かり難いんです。
 秋山先生は、午前9時半頃には近くの交差点までお越しになっておられたのに、
通り過ごしてしまって横浜市に入った辺りでUターンされたために、現地にお着
きになったのは10時を過ぎておりました。

 この間、60人近い参加者は、ダリア園に入って思い思いに三脚を据えて撮影
に没頭しておりました。
 狭いようで広い園内。
 何しろ500種近いダリアがそれぞれ複数本植えられており、しかも同じ株か
ら幾つも花を咲かせているのですから、同じダリアを同時に2,3人が撮影する
事はあっても、全然苦にはなりません。
 フイルムはあっという間に1本、2本、撮りきってしまいます。

 すると、アナウンス。
 秋山先生がお着きになったご様子です。
 『いまから講演会を始めますのでお集まりください』

■ダリアの蘊蓄

 『ダリアは水揚げの難しい花です。切り花はだめ。ですから花屋の店先で見か
  けることは殆どありません』
 『こんなに大輪のダリアは、世界広と言えども日本以外では見ることは出来ま
  せん』。
 秋山先生のお話は、こんな風にダリアに対する蘊蓄から始まりました。

 秋山先生のご母上は、活け花の師範。
 『幼少の頃から花を活け始め、小学生の頃にはその母にも負けない程度には活
  けられ様になっていました』。
 『写真も活け花も原理は同じ。“三角形や逆三角形が基本”です』
 そして、
 『実際に写真を始めてみて、活け花をたしなんだことが大いに役に立った』
そうですから、元々、人並み優れた才能がおありだったに違いありません。

■川端康成の怒った顔、誉めてはくれない高峰秀子

 秋山先生は、“早撮り”で有名です。
 2,30分もあれば大体、撮影は終わってしまう。
 『だから女優さん達に評判がよかったんでしょうね』

 そんな秋山さんが誉めて貰えなかった女優さんは、ただ一人。
 高峰秀子さんだけだったそうです。
 『子役の時から映画に出ておられた人で、抜群に勘がいい。スタジオに入って
  照明の位置を見れば、瞬時にどのアングルが一番良いか、ご本人は瞬時に分
  かってしまう』
 『高峰さんは、誉めてはくれない人でした。それでも2度、誉めてもらいまし
  た。一度はご主人の松山善三さんとご一緒のところを望遠で撮った写真です。
  満足に顔も写っていないのに“いい顔ね”と誉めてくれました』

 『反対に“男を撮らせればこの人”、と言われたのが土門さんでした』
 『土門さんは、撮影に時間を掛ける方です。----きっと不器用なんでしょう』。
 『土門さんは、どんなに早くても撮影に半日以上掛かってしまう。だから相手
  はイライラし、段々に不機嫌になってくる。----不機嫌になると誰でも怒り
  顔になる。そのうちに顔が引きつってくる』。

 話はどこに落ち着くんだろう、と皆んな興味津々です。

 『大体、男の笑った顔は権威がない。ですから私撮った写真は駄目なんです』
 『土門さんの代表作、川端康成さんの怒ったような顔の写真を覚えておられる
  方も多いと思いますが、“土門さんの作品には男の権威が感じられる”』
 『私に言わせると何のことはない。土門さんは人を怒らせて撮っているだけな
  んです』。
 ここで会場は大爆笑です。

■“花”のパリ修行

 秋山先生は、週刊誌の表紙の写真を20年あまり撮り続けられましたが、“週
刊誌ブームのお陰でした”と、率直に認めておられます。
 ただ、秋山先生が始めたころは、黒のバックは表紙写真には御法度だったそう
で、『認めてくれないければやらない』等々、最初はそれなりに大変だったそう
です。

 先生、先生と呼ばれながら表紙写真を撮り続け、40歳の大台を迎えます。
 そして、時代は変わって“大女優の時代”から“アイドルの時代”を迎え、4
0台の男が話が通じない20前の(個性に乏しい)若いお嬢さん達を撮るように
なていた。
 カメラマンも篠山さん等の若手がめきめき台頭してきていました。

 そこで秋山先生、“婦人科”の行く末をじっくり考えたんだそうです。
 
 40歳を迎えるまでは、“花を撮ろう”とは一度も考えたことがなかったのに、
この頃から“若い女優さん”より“花”に興味をひかれる様になる。

 きっと一大転機だったのですね。

 (1年、パリで花の写真を撮ろう。日本に帰ってきてもう一度、受け入れて貰
  えないならそれはそれで仕方がない)

 そう決心して、即刻、パリに出かけてしまわれた。

 ここまでが、話の前半です。(後半は、割愛します)
 1時間近い時間がアッと言う間に通り過ぎた、本当に素晴らしい講演でした。

    --------------------------------------------

 昼食は、ダリア園関係者によるボランティア。
 ダリア園の中段広場に設けられたテントに、焼きそばを始めいろいろ準備して
下さっていました。
 食事の時間中に秋山先生のお弟子さん2人が、先ほど講演会が行われた会場に
プロ用機材を持ち込んで即設のスタジオを準備してくれました。

    --------------------------------------------

■即設スタジオでの3ショット

 午後の分は、バケツ2杯分の水切りしたばかりのダリアを秋山先生が実際に活
け、撮影する様子を直に拝見させていただきました。
 大御所プロの仕事ぶりをこんなに間近から拝見するのは、そう滅多にあること
ではありません。

 最初の1カット。
 秋山先生は、机の上に活け花用のスポンジを置いて、そこにダリアの花を2本
活ける。そしてファインダーを覗く。
 そしてまた花を活け直す。
 この間、お弟子さん達は、バックの準備、ストロボ光の回り具合の調整に余念
がありません。
 何度も何度も花の位置を修正して、やっと6×7と35mmで撮影。

 撮影が一段落すると、秋山先生、『皆さん、どうぞ!』
と、1人、一人にファインダーを覗かせて下さるんです。

 60人近い見学者が覗き終えると、今度は、
 『今日は人数が多いので、一人3枚づつだな!』
と、先生がカメラを据えていた位置に、一人づつ自前のカメラを持ってこさせて、
実際に先生が撮影された位置から写真を撮らせて下さいました。

 この間、お弟子さんは、ストロボ準備で汗だくですが、秋山先生はと言うと、
回りの皆さんと気軽に話を楽しんでおられました。

 全員、撮影を終えると、新しいダリアの花で次の構図に取りかかります。

 こうして5,6カット撮影されました。
 その都度、我々に撮影機会を与えて下さいました。

 花にあそこまで真剣に取り組まれる秋山先生に参加者全員が驚いたのではない
でしょうか。----どうやら私たちの花に対する愛情は、先生の何10分の1にも
達していないことを全員が全員、思い知らされた気がします。

 すっかり秋山先生のファーンになって帰途につきましたが、久々に知的好奇心
を満足させてくれた楽しいウイークエンドでした。
 来年は皆さんも是非、是非、ご参加下さい。

木本


333 リンゴは なぜ 窓に まけたか!?

kiyokuto@kai. < ken@sinnseikai.ma xyu ya ma ixyuka > at Thu 30 Jul 1998 07:53
私のホームページへ来て!

林檎 に たべた あとがあったからっ ..........
主税 君 へ        窓にしなっっっっ
 
写真屋5.01J や イラレ−7.0J とRay Dream STUDIO5.0J などなど  タダ ゲット.
ソフト =ユーザ ーソフト  ただ=みんな 行く     どう思う...?ちから.
ちなみに み.ん.な.あげるっっ.  (窓)用.ちなみに 30万 以上の ソフト っちっっ.
岡本 主税 様.
エロゲーも 20以上も あるょつっっっ.   ただ.
ただし         窓         ただょ                 m(゚゚)mヘヘヘッ.
メール まってんねっっ.


334 カウンターの設置について

maki kenjiro < ny-koguo@aichi-iic.or.jp > at Thu 30 Jul 1998 11:42
Welcome to my homepage.

こんにちは。はじめまして。 Fetch講座のおかげでなんとか開設できるよう
になりましたが、 カウンターにチャレンジしようと思ってます。 それでな
にをどのようにやっていったらいいのかさっぱり分かりません。
もしよろしければ教えていただけないでしょうか? (一応、プロバイダーの
ほうは対応しているみたいです。)


335 RE:334 maki kenjiroさん、こんにちは!

木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Fri 31 Jul 1998 11:03

maki kenjiroさん、こんにちは。
■『makiさんに続け!』

> カウンターにチャレンジしようと思ってます。
> それでなにをどのようにやっていったらいいのかさっぱり分かりません。
> もしよろしければ教えていただけないでしょうか?

 私の場合もmakiさんと同じで、最初は、何をどうやったらよいのかさっぱり
分かりませんでした。

 CGIプログラムは、殆どの場合、所属プロバイダーの担当者自身が作成したも
のですから、プロバイダーによって内容が微妙に異なっています。----と言うこ
とは、最後はそのプログラムの約束に従うしかありません。
 言葉を換えれば、カウンターの設置に付いては、一般論は参考書に書いてあり
ますし、大髭さんや新田さんなどの専門家が相談に乗ってはくれますが、“具体
論になるとプロバイダーの担当者でないと分からない”。

 makiさんの場合は、“プロバイダーのほうは対応している”(“プロバイダー
の担当者がCGIプログラムを作った”と同義語)のですから、思い切って担当者
に相談を持ちかけて、何とか独力でやっつけてしまいましょう!

 そして、その経過を逐一、この掲示板に報告してください。

 そうすれば、『カウンターを設置したいが、難しそうなので止めた』と、諦め
ている人たちへの刺激になって、『makiさんに続け!』と、頑張る人たちが沢山
出てくるかもしれません。

■私のケース

 私のケースは、makiさんと同様にプロバイダーの方で標準的なCGIプログラム
を作っていてくれました。
 入会時に送られて来た資料の中には入っていませんでしたが、プロバイダーの
ホームページを開くと、そのCGIプログラムをどんな風に設定すればよいか、設
定方法が詳しく掲示されておりました。

 と言っても、専門家の書いたマニュアルは“難解”で、簡単には設定できず、
途中経過を何度も何度もプロバイダーのCGI担当者にe-mailで書き送り、その都
度、確認しながら作業を進めました。

 何やかやで最終目的を達成するまでに2週間近く掛かったと思います。

■注意点

 makiさんは、ホームページを開設されたんですから、Fetchでカウンター資料
(CGIプログラム)を送る方法はご存じですから、もし、サジェッションする点が
あるとすれば、

  1.作成したプログラムが間違いないことを確認すること
  2.作成したプログラムをプロバイダーが指定するディレクトリーの正しい
    場所に正しく送付すること(格納すること)
  2.パーミッションの設定を間違いなく行うこと
  3.“Macの改行”と“Windowsの改行”との違いに注意すること

ぐらいだと思います。
 その辺りのことは、「Fetch講座」のFAQにも書いてありますので参考にして
下さい。

 何はともあれmakiさんが所属するプロバイダー資料を確認する事から始めまし
ょう。(入会時に送付されてきた資料の中にCGI関係のマニュアルが入っていな
ければ、プロバイダーのホームページからCGI関係のプログラムや、マニュアル
をプリントアウトして下さい)
 そして、それを教科書と思って勉強する事から始めて下さい。
 分からない点があれば、気後れせずにプロバイダーの担当者に何度でも電話し
て『このように設定したがうまくいかない』と、具体的に進行状況を説明して、
教えて貰って下さい。----ステップ・バイ・ステップ、それが一番の近道です。

 追って大髭・新田両師匠から適切なサジェッションがあるかと思います。
 ご期待下さい。

木本


336 欠番

337 祝!!カウンター設置

maki kenjiro < ny-kogyo@aichi-iic.or.jp > at Sat 8 Aug 1998 11:57
Welcome to my homepage.

木本さんへ カウンターの設置がついにできました。 でも、本当に僕自信何も分からずに、なにをどうやっていいか全く分かりませんでした 以下にカウンターの設置するまでの経緯を書いておきます。 木本さんから励ましのメッセージをいただいて、まずはプロバイダーの担当者に メールで連絡をとりました。が、しかしその担当者から何も返答がなく1週間ぐらい があっという間に過ぎてしまいました。その間も自分なりにいろいろと考えて やってみたのですが、うまくいきませんでした。 それで『ホームページ講座』のリンク集から<カウンター>のことがのっていそうな ページを探しその中の<Cha.Cha>というページからカウンターのエラーメッセージという 項を見つけ、いろいろとエラーメッセージが載っているのを参考に また手探りでやって見ることにしました。 その結果なんとかカウンター設置が実現しました。 これも、木本さんの励ましのメッセージのおかげです。 本当にありがとうございました。


338 感謝!

しんじ < soug@parkcity.ne.jp > at Mon 10 Aug 1998 08:00
私のホームページへ来て!

はじめまして
このサイトをを参考にさせてもらったおかげで、
なんとかHPを送信することが出来ました。
すごく細かく親切で、大変わかりやすかったです。
僕のように理解力が欠如している人間には
まるでオアシスのようなページです。
どうもありがとうがざいました。


339 木本正紀さんの「30分開設学」について。

Ryo Ishida < dcr12@yha.att.ne.jp > at Tue 11 Aug 1998 14:59

こんばんわ、はじめまして。
木本さんのfetchのホームページを参考にして、
これからFTPの勉強をしたいと思っているのですが、
うちではネットが重たくて繋ぎっぱなしで全部見るのが
ちと辛くて、もし、この全資料のデータがあるのでしたら、
まとめてダウンして、オフラインで好きな時に見れたら
なあ、などと思いました。
まあ、FTPの本を買ってもよいのですが、
最近HTMをかじったばかりの自分にしては
このホームページはちょっと見た感じでも、とても
分かりやすかったので、、、、、
また参考になる意見やアドバイスなど
あれば教えて頂きたく掲示版いたしました。
では宜しくお願いします。
dcr12@yha.att.ne.jp
FZB00133@nifty.ne.jp

石田 陵


340 質問

hase < thase@pixi.com > at Sun 16 Aug 1998 15:56
私のホームページへ来て!

こんにちは。
ハワイからの質問です。
私はWAI WAI HAWAIIというHome Pageを
自分で作りましたが、Adobe page mill
Home Pageを開くと音楽がなるようにするには、
どのようにしたら、いいのでしょうか?

また、同一のページのなかで、リンクして
飛ぶようにするには、どうしたら、よろしいのでしょうか?
ご指導をお願いいたします。

WAI WAI HAWAII
http://www.pixi.com/~thase/
hasegawa


341 ありがとうございました。

安母那糸 < anmonite@box.email.ne.jp > at Mon 17 Aug 1998 12:12
私のホームページへ来て!

だいぶ前に「文字化け」のトラブルで
質問した者です。
お陰様で、ホームページ開設できました。
ありがとうございました。


342 「Fetch講座」、2万アクセス突破!  ご無沙汰しています。

木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Tue 18 Aug 1998 09:54

 夏期休暇は如何でしたか?
 私は、会津高原から新潟に回って、カミさんの実家でゆっくりしてきました。
 この間にご質問も寄せられているようですが、昨日、大髭さんに回答をお願い
しましたので、一両日中には回答が入ると思います。もう少しお待ち下さい。
 この間に、「Fetch講座」のカウンターが2万件を突破しました。
 が、果たして突破した日がいつだったのか残念ながら分かりません。
 こんな事を書くと、『アクセス記録をチェックすれば分かるじゃないか』とお
叱りをいただくかもしれませんが、もし、19,999、20,000、20,001番目、もしく
はこの前後にアクセスして下さった方がいらっしゃいましたら、是非、アクセス
日をお聞かせ下さい。

 先日、巻頭ページのカウンターが先日、やっと1万件を突破したばかりですか
ら、こちら「Fetch講座」がちょうどその2倍、カウントを稼いだ事になります。

 最近、雑誌のCD-ROMに添付されるFetchは殆どの場合、Fetch-J(日本語版)
が添付されるようになりました。
 市販されているhtml作成ソフトも例外ではありません。----Fetchと同じ機
能を果たす専用のFTP送付ソフト類が追加されるようになり、簡単にホームペー
ジを開設することが出来る様になりました。
 本当に“至れり尽くせり”の環境が整って来ています。

 こんなご時世ですから、私の「Fetch講座」もそろそろ歴史的使命を終えてよ
い頃合いかもしれません。
 それにも関わらず、こうして多くの方が覗いて下さることに心から感謝いたし
ます。

木本


343 ダウンロードファイルをホームページ上にのっけるには?

kenji < kokabe@mb.infoweb.or.jp > at Tue 18 Aug 1998 18:46

どうも。はじめまして。 超初心者のものです。 さて、私もホームページを作ってみたくなっていろいろと本を買ったり、 様々なHPを参考にしたりしてがんばっているのですが、「ダウンロードファイル作成」 に関する解説の本やHPをみつけることができません。たぶん、解説することもないほど 単純なのかなぁ〜と思いつつもやっぱり発見にいたりません。 どうか、こんな私に救いの手を。。。 よろしくお願いします。 kenji


344 “尾瀬”と“ミニ尾瀬”

木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Fri 21 Aug 1998 11:19

 夏休みは如何でしたか?
 私は、夏休みを利用して南会津の駒止湿原に出かけてみましたが、
すっかり気に入ってしまいました。
 夏休み報告の積もりで、HPのスナップ・ショット欄に番外編を設けて
昨夜、『“尾瀬”と“ミニ尾瀬”』と題して掲載しましたので、ぜひご覧
になって下さい。----と言いながら実は、まだ未完成品です。
 明日できあがって来る尾瀬沼の写真を加えて完成させる積もりですが、
“十日のアヤメ”になっるよりはいいと思い、掲載しました。

木本


345 Fetchのエラーについて

TAKE < gente@gfnet.co.jp > at Sun 23 Aug 1998 17:54
私のホームページへ来て!

はじめまして。最近OSをバージョンアップしまして、Fetchを新規に設定
し直してるんですが、どうしても「Error-3220」がでてしまいます。

既にHPを立ち上げていて、勝手も分かっているつもりなのですが・・・

木本さんのFetch設定のとうりに何度もやってはみました。

この3220というエラーナンバーは、何でしょうか?

もしお分かりでしたら、お願いいたします。


346 質問

Aoi < hayashi@inett.or.jp > at Tue 25 Aug 1998 06:57
私のホームページへ来て!

突然ですが、多分とても単純な質問かと思いますが更新ができなくて困っているので、
お答えいただきたいと思います。
去年からFetchにてファイルの送信を行っているんですが、先週から調子が悪く
「ディレクトリやファイルを消す」とやってみても「エラー、アクセス拒否」と言うことで全く更新できません。
プロバイダーの方では私のミスと断言され、ちょっと手も足もでなくなったのでこちらのHPを
のぞかせていただきました。
頻繁に更新を行いたいのでできれば早めの回答をお願いします。


347 RE:345 346

木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Wed 26 Aug 1998 15:12

TAKEさん、Aoiさん、今日は
 TAKEさん、Aoiさんのケースは、私の手に負えません。

 大髭さんと連絡を取り、回答をお願いしましたので、もうしばらくお待ち下
さい。
 
 以下は、Aoiさん宛の回答です。

  Macでは、今回のケースの様に、ある日突然、エラーばかりが出ることがよ
 く起こりますね。----そんな時、試しに  Norton Utilities の Norton Disk
  Doctorでチェックしても異常は発見されず、途方に暮れてしまいます。
  
  そんな時、私は
   1.システムフォルダの中のSystemと、Finderを取り替える
   2.アプリケーション(今回はFetch)の再インストールする
   ことにしています。
 
  殆どの場合、2.だけで解決しますが、Finderが壊れたために起こるケース
 もよくありますので、この両方の作業を実施しています。
  殆どの場合、これで元通りになることが多いので、大髭さんから回答が寄せ
 られるまでの間に、Aoiさんもお試しになってみて下さい。
 
  私の内蔵ハードディスクには、この時のためにMac OS をインストールした
 直後に、“System&Finderhと言う名前のフォルダーを作って、このフォル
 ダーにシステムフォルダの中のSystemと Finderの複製を保管しています。
 (OPTIONキーを押しながらマウスで摘んでフォルダーにドラッグ&ドロップ
  すれば、複製が保存できます)
 そして、このフォルダーをCompact Pro J などの圧縮ソフトを使って自己
解凍方式で圧縮し、いざと言うときのために保存しておくんです。
 
 実際の作業は、
 1.Macをいつも通り立ち上げる。
 2.システムフォルダの中のSystemと、Finderをゴミ箱に捨てる。
 3.“System&Finderhを解凍して、解凍したフォルダーの中の Systemと、
   Finderをシステムフォルダの中に格納する。
   〔以上の作業で、古いSystemと、Finderを捨てて、新しいSystemと、
    Finderを入れ直す準備が整ったことになります。再起動後に新しいも
    のが立ち上がります)
    
 4.もし、手違いがあって、新しいSystemと、Finderが手に入らない場合は、
   先ほどゴミ箱に捨てたSystemと、Finderを元通りシステムフォルダに戻
   して下さい。
   そうしないと、再起動の際にシステムフォルダの中にSystemと、Finder
   がないまま再起動する事になり、Macが立ち上がらなくなってしまいます。
   
 5.1〜3の作業が手順通り完了したら、Macを再起動して下さい。
   Macが立ち上がったら、ゴミ箱の中のSystemとFinderは、捨てて下さい。
   
 以上で、新しいSystemと、Finderに差し換わってMacが立ち上がっています。


 次に問題のアプリケーションソフト(今回の場合はFetchです)を再インスト
ールして下さい。
 その際、再インストールに先立ち、古いアプリケーションソフト(Fetch)は、
ゴミ箱に捨ててしまってから、再インストールして下さい。
 
(システムフォルダの中の初期設定の中にも Fetch Cache、Fetch Prefs、
 Fetch Shortcutなどのファイルがあります。本当はこれらのファイルも捨て
 てしまった方が良いのですが、そうすると面倒な再設定作業を行わないといけ
 なくなります。ですから、最初は初期設定の中のファイルはそのまま残した
 状態で再インストールして下さい。----運悪く、それでも上手く行かない場
 合は、これらのファイルも捨てて、もう1度、再起動してみて下さい)
 
 多分、これで直ると思うのですが、他に原因があるかもしれません。
 ですから、大髭さんの回答を見てから実行した方が良いと思います。
 それぐらいは待てますよね。
 Aoiさん。
 
木本


348 Fetchでパスワード変更ができないのですが。。

Mari < msaito@lab.nig.ac.jp > at Fri 28 Aug 1998 11:42
私のホームページへ来て!

はじめまして。Mariと申します。
Permissionについての質問です。
Fetch3.0.3J2お試し版 で送ったファイルに実行権を与えるため、
ファイルを選択後リモート→Permissionの設定で
実行権にチェックしてokボタンを押しました。
ところが以下のメッセージが出て変更できませんでした。
<<bホーヘ>
サーバーの応答:SITE Comand not implemented.
どうか教えて下さい。お願いしま〜す。


349 Re:348

Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Sun 30 Aug 1998 18:31
私のホームページへ来て!

 メッセージは、サーバ側に指定した機能が無い事を示しています。
通常Webページ(ホームページ)のファイルに実行権を設定する必要性
は有りません。


350 Re:348 349

木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Mon 31 Aug 1998 16:19

 新田さん、ご回答ありがとうございました。
 Mariさん、初めまして。
 師匠の新田さんからレスが入ってよかったですね。

>  メッセージは、サーバ側に指定した機能が無い事を示しています。
> 通常Webページ(ホームページ)のファイルに実行権を設定する必要性
> は有りません。

と、言うことの様ですから、どうやらご心配の件は、元々変更する必要がなか
った様ですね。
 これで安心して、先に進めますね!

 夏休みに訪れた南会津が今回の集中豪雨で相当痛めつけられた様で心配です。
 大したことがないといいのですが....。

木本

351 はじめまして

RYUKO < ryuko_o@marimo.or.jp > at Sat 5 Sep 1998 23:28
私のホームページへ来て!

こんにちはRYUKOといいます
自分のホームページをアップするとき
どれだけお世話になったか分かりません。
私のページにリンクさせて頂きました!


352 省略(前稿と同一内容につき省略しました)


353 今から頑張ります

アズミ < m-azumi@momo.so-net.or.jp > at Thu 10 Sep 1998 20:37

はじめまして。
ホームページを作ったはいいけど、
Fetchを使えず困っていました。
講座をみて、今からトライしてみます。
無事公開できたら、また御礼に伺います。


354 わからない………わからない…………

naoko j < jonaoko@ea.mbn.or.jp > at Sun 13 Sep 1998 15:18
私のホームページへ来て!

パソコンを始めてやく1年、その間に、出産などがあり、念願だったホームページ作りがのびのびになっていました。
ようやく、育児にも余裕ができたので、さっそくホームページを作り始めたした。
いろいろ、試行錯誤した結果、何とかホームページを開設することができました。が、しかし、
実際にインターネットで見てみると。いくつか、問題が、でてきました。自分なりにいろいろ、努力しましたが、
わかりません。
1つは、ホットスポットの四角い枠が消えないことと、もう一つは,張り付けた映像が非常に汚いのです。
どうしたら、いいのかアドバイスしていただけないでしょうか?
ちなみに、私は、page mill 2.0j を使っています。
私も、町田は成瀬に住んでおります


355 Re:わからない……

木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Tue 15 Sep 1998 07:47

 最近、皆さんがホームページを開設しようと努力しておられるようで、書き
込みを楽しく拝見しています。
 個別にご返事を書かず、申し訳ありません。
 
■naoko jさん、初めまして。
 naoko jさん、初めまして。
 ホームページ開設、おめでとうございます。

> 1つは、ホットスポットの四角い枠が消えないことと、

 page mill 2.0jの場合は、多分、以下の手順で解決すると思いますので、試
してみて下さい。
 
1.先ず編集モードに切り替えて下さい。
2.そして、対象画像の内側をクリックすると、画像の周辺に黒線が現れます。
  (同時に右下隅と左端の中央、下側の中央に小さな■が現れます)
3.この状態で、アップルバー(最上段)の右端から2つ目の「ウインドウ」
  をプルダウンして、上から2番目の属性パレットを開くを選んで下さい。
4.属性パレットの最下段に「枠線:」と言う項目がありますね。
  この「枠線:」の左側のウインドウに“0”(半角文字のゼロ)を入力し
  て下さい。
5.そして属性パレットの左上の□をクリックして属性パレットを隠す。
6.すると、不思議や不思議、枠線が消えたはずです。(と言うか、幅がゼロ
  の青い線を線で囲むように指示した事になります)
7.修了する際に必ず「保存」して下さい。
  
 多分、これでも上手く行くと思います。

 実際にHTML文を眺めると、下の例文に似た記述があるはずです。
  
  
   
    
    

    
    

    
    

    
    

    
    

    
    

    
    

    
    

    
    

    
    
about myself
  
 上の作業は、HTMLエディターが、この例文の最終行の中程に、BORDER="0"
を挿入して、
  HEIGHT="35" NATURALSIZEFLAG="3" BORDER="0">about myself 
  と書き足してくれたのです。

■> もう一つは,張り付けた映像が非常に汚いのです。

 早速、ホームページに伺って、問題の写真
(http://plaza27.mbn.or.jp/~jonaoko/film55.jpg)を拝見しました。
 この写真は、大きなフレームのままでjpegファイルに変換し、それをそのま
まホームページに貼り込んで、ホームページ上で寸法を圧縮されたんで
すか?
 この写真を私のパソコンに取り込んで、原寸大で確認しましたが、画像その
ものは大変綺麗に取れていました。----ですから、あまり綺麗に見えないのは、
小さくすぎたせいではないでしょうか。

 私の場合は、先ず最初にホームページに張り付ける寸法まで画像を小さくして、
それからjpegに変換しています。結果は殆ど同程度の仕上がりになると思いま
すが、こうすることにより、画像ファイルの容量を小さくすることが出来ます
ので、それだけ表示速度が速くなるはずです。

 この辺りは、木村さんがお詳しいので、ご本人に私からe-mailを入れておき
ます。
 きっと、大変明快な回答があると思います。

■> 私も、町田は成瀬に住んでおります

 それは最高ですね!
 町田(とその周辺の)仲間がもう少し増えて、7,8人集まると、楽しくな
るのですが.....。

木本


356 Re:わからない…

木村 亨 < freak@mb.infoweb.ne.jp > at Wed 16 Sep 1998 06:40
私のホームページへ来て!

naoko jさん、初めまして。
「Re:わからない……木本 正紀 」にてご指名を受けまして
しゃしゃり出ました、木村と申します。
ここへの書き込みは、半年ぶり(?)です。
■> もう一つは,張り付けた映像が非常に汚いのです。
について。

私も早速、ホームページに伺って、問題の写真を拝見いたしました。
「え、何が問題なの。?」
というのが直後の感想であります。
かわいい赤ちゃんときれいなお母さん。
とっても幸せそうで、いい写真だと思います。
写真は中身です。
少しドットがでるぐらいは、ぜんぜん問題じゃーありません。
と私は思います。

おっと。
これでは、何のために出てきたのか判らないので、
少しだけ、補足をしたいと思います。

>きっと、大変明快な回答があると思います。
き、木本さん!プレッシャーかけんといてくださいょぉ。
あ、大変ごぶさたしております。-> 木本様。

1.画像は使用するサイズに拡大・縮小しておく。
先の木本さんのコメントにもあるとおりです。
表示される画像が、指定されたスペースと異なる場合、利用者が
使うブラウザソフトが画像をリサイズして表示するのですが、
ややノイズが強調されたり、様々な不都合が生じる場合があります。

2.強調されるノイズは、誰が作ったか?

1.に、ややノイズが強調されたり、と書きました。
では、ノイズは元からあった。ということになります。
そうなんです。
拝見しました画像で特に目立つノイズは、ガラス窓と壁面によく出ています。
下記にこのノイズの原因と思われる物を書きます。

A.ガラス窓ごしに網戸がある。 
 このような条件で撮影された画像は網戸部分が、よほどの高解像でないかぎり
 ノイズの原因となります。
    つまり素材による。わけです。

B.写真をスキャニングした時に発生する事がある。
 スキャナのハード性能により虹色のモアレが出たりします。
 ピクセルあたり8ビット以下では特に発生します。
 また、スキャニング時に写真が斜めに置かれたり、浮きがあっても
 色々なノイズを拾ってしまいます。

 スキャンした画像を拡大して見て頂ければ、判ると思いますが、
 壁、窓の面は様々な色のドットの集合ですが、ところどころ
 明らかに違和感のある色のドットがでてしまう状態です。
 これがノイズです。
 ピクセルあたり12ビット取り込みのスキャナだと革命的に改善されます。

C.画像を加工する際、ノイズを強調・発生させてしまう。
 使用するソフトにもよりますが、一般にコントラストを掛けすぎると
 ノイズは目立ちます。
 彩度を上げすぎるのも厳禁です。
 JPEG保存で繰り返し新規保存するのもダメです。
 
  注:JPEG形式は不可逆性圧縮形式ですから、必ず劣化します。
    用途により圧縮率を変更します。
    ホームページ使用では通常、5から7で十分ですが。

 私はマスターデータは、ピクトで保存しています。圧縮は掛けません。
 使用する目的に合わせ、別ファイルとしてJPEGやGIFにします。
 (仕事ではEPS形式と2種類のマスターを作ります。)

という事でありまして、神経質に考えるとデジタルデータ化した写真は
ノイズだらけの状態という事になってしまいます。
結論的に言ってしまうと
多少の劣化は無視して良いと思います。

情報はソースが決めて。とTVタイトルにもあるとおりです。

これからも、楽しい、かわいい、幸せな情報を__
見てみたいと思っております。

ぐわんばってください。


357 ご無沙汰しております。

木村 亨 < freak@mb.infoweb.ne.jp > at Wed 16 Sep 1998 07:35
私のホームページへ来て!

木本様、大変ご無沙汰しております。
freakの木村です。
分けあって、約半年間インターネットから遠ざかっておりました。
久しぶりの書き込みです。
今、徹夜明けです。
あっ、Macがトラブっていたわけでは、ありません。
仕事です。
無理な納期に泣いております。(いつもながらの話)
この掲示板に書き込むのは、どうかと思う事ですが、
最近Windows98にはまってます。
いえ、こうゆう言い方は正しくありません。
Windows98で動いている、LightWave3Dというソフトに
はまってます。
映画タイタニックの相当部分のCG制作に使われたソフトです。
私がパソコンに初めて触った10年前には、
想像もできなかった高機能なソフトであります。
このソフトは、Mac版もあるのですが、画面表示にOpenGLを
使用したWindows版が使いたくて、Mac版はやめました。
アニメーションも作りたいと思ってます。
難しいのでまだまだ先のことになると思いますが、
私のホームページでも公開できることを楽しみに
がんばっております。
木本様もお元気そうでなにより、なにより。
では、また、なにかあったら書き込みますね。
失礼します。


358 Fetchについて

カミニシ < kaminishi@pop16.odn.ne.jp > at Sun 20 Sep 1998 06:54

はじめましてカミニシと申します。
Fetchについてお聞きしたいのですが、じつはわたくし、macとWindows NTとの間の
データのやりとりに Fetchをつかおうと考えていましたが、うまくいきません。
各マシンのIPアドレスの設定、Macpingで接続の確認はできていますが、
Fetchで接続を試みると、接続拒否されてしまいます。

接続にはIPアドレス、ユーザー名、パスワードの入力だけでよいのでしょうか?

質問ばかりで恐縮ですが宜しくおねがいします。


359 Re:358

Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Mon 21 Sep 1998 21:36
私のホームページへ来て!

 設定に間違いがなければ、IPアドレス、ユーザー名、パスワードだけで接続できます。
 WinNTが接続する相手ということですが、NTのDOS窓からpingでMacが応答するかどうか
を確認して下さい。OKであれば、IP接続に関する設定に間違いはありません。

 次に、NTでFTPサービスが起動されているかどうかを確認して下さい。NTは時々
インストールする程度なのではっきりとは覚えていませんが(UNIX屋なので^^;)、
TELNETやFTPはサービスを起動しておかないと、接続要求が来ても拒否するでしょう。
サービスの状態は「コントロールパネル」の「サービス」で確認でき…ると思います。(^^;;;

 これでも駄目ならNTのDOS窓でコマンド「netstat -nr」を使ってネットワークの情報を
調べて下さい。マシンに設定したIPアドレスとネットワークアドレスが違っていると通信
が成り立ちません。


360 Re:fetch

カミニシ < kaminishi@pop16.odn.ne.jp > at Tue 22 Sep 1998 05:30

どうもありがとうございます。
うまく接続することができました。

どうやら、NTの設定側に問題があったようです。
FTPサービスを起動させ、無事、問題解決です。

ありがとうございました。		


361 私もマックです。

ミー < power1@din.or.jp > at Fri 25 Sep 1998 03:15
私のホームページへ来て!

いままでホームページを作ってきましたが、一番初歩の「Fetch」のパスワード変更の
しかたがわかりません。よかったら教えてください。


362 FTPサーバー

すけりん < masaki.s@ro.bekkoame.ne.jp > at Mon 28 Sep 1998 04:24
私のホームページへ来て!

はじめましてぇ
FTPで送受信をしていますが・・
全体のファイルサイズの指定がある場合があります
そこで 親ディレクトリ(自分)が
どこくらいのサイズなのか知りたいのです。
つまり どのくらい送ったか。ということです。

マックの場合 バイナリーデータサイズじゃ
ないので正確なサイズがわかりません
そこでFTPコマンドで そういうものがあったら

教えてください。


363 Re:361? & 362

Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Mon 28 Sep 1998 23:00
私のホームページへ来て!

 私はただのUNIX屋なので、残念ながら12:ミーさんの件はどうお話しして良いのか
分かりませんが、そのうちにここの家主である木本さんやMacユーザの大髭師匠から
返事があるでしょうから、もう少しお待ち下さい。
 13:すけりんさんのFTPについてですが、"dir"コマンドを使えば、FTPで接続して
いる相手のディレクトリにあるファイルのサイズを見ることが出来ます。
 このコマンドで表示されるサイズはファイルのバイト数そのものです。プロバイダ
側のマシンによって違ってくるので一概には言えませんが、大方のサーバはUNIXです
ので、ファイル一つ一つのサイズを1024バイト(1KB)に切り上げた合計が、現在の
容量になります。厳密にはサーバのOSやバージョンによって違いますが、大まかな
値を知りたいのであれば、これで計算できます。


364 FTP re

すけりん < masaki.s@ro.bekkoame.ne.jp > at Tue 29 Sep 1998 01:12

ありがとうございました。
さっそくやってみます。


365 できないですね〜

すけりん < masaki.s@ro.bekkoame.ne.jp > at Tue 29 Sep 1998 03:45

エラーおこりました。
なんかパーミッションらしいです。
なんで わたしのディレクトリーでみれないんでしょ・・
く〜〜〜


366 Re:365

Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Mon 5 Oct 1998 21:19
私のホームページへ来て!

 通常サーバ側で契約者似たいしての読み取りのパーミッションを制限する事は
有りません。まず、アクセスしようとしているディレクトリが、本当に自分で
ファイル転送したディレクトリと同じかどうかを確認して下さい。
 それでも駄目なら、読み取りのパーミッションを自分で設定して下さい。
私はMacユーザではないので、FTPツールで出来るかどうかは分かりませんが、
UNIXならchmodコマンドで読み取りできるように設定します。FTPツールの操作
説明に従って設定して下さい。

 これでも駄目となると、コンピュータを生業としている人でないと難しいと
思いますので、契約されているプロバイダのサービス担当に問い合わせる方が
良いでしょう。


367 はじめまして、こんにちは

るんるん < mechanic-s@geocities.co.jp > at Sun 18 Oct 1998 08:37

はじめまして。yahooで「FETCH」で検索してやって参りました。
(正確には友人が教えてくれました)
私は今HPをとりあえずつくっているのですが、「FETCH3.0.1」で画像を送ろう
としたら、突然送れなくなってしまいました。
送ろうとすると、
Server response: Permission denied.(Filename(accept))
というエラーが出てしまい、サーバーとの接続を切られてしまいます。
今までにも、こういうことはあったのですが、「FETCH」を再起動すれば送る
ことができました。
ちゃんと送れるファイルもあるので、初期設定などがまちがっていることは
ないと思います。
送れたものと、送れないものとどこが違うのかわかりません。
勉強不足で申し訳ないのですが、アドバイスをいただけると幸いです。


368〜369 欠番

370 めいわくかけてすいません

天野 < fyt@cc.kyoto-su.ac.jp > at Sun 18 Oct 1998 13:54
私のホームページへ来て!

はじめまして。とっても分かりやすいFetchの説明でありがたいです。
いまページを作っているんですけどgifやjpg画像を送るとバイナリに
なってしまって、Raw Dataで送れません。ちゃんと初期設定もしたんですけど。
初心者なんでこんなしょうもない質問ですいません。メール待ってます。


371 sitemillなんて大キライだー

鈴木瑞夫 < mizuo@yomogi.or.jp > at Sun 18 Oct 1998 14:14
私のホームページへ来て!

わたしはインターネットを初めて二ヶ月の、初心者でありながら
勢いあまってHPを開設した大馬鹿者です。
ネットの世界の事を、何も知らずに始めたものだから、さー
たいへん、なんとsitemillでアップロードしたデータを、削除
できないと云う事態におちいってしまったのです。
この事態を脱出するには『Fetch 3.0.3』を使い削除するしか
なく、早々やろうとしましたが、ホストに接続できず悪戦苦闘の
泥沼の日々が続きました。

そんな時ふっと、Fetch 3.0.3J2日本語版でやる気になり
やってみたらなんと、一発で接続できてしまったのです。
設定は英語版と全く同じでした。
ド素人のわたしには、理由なんてわかりません。
だだひとつ分かることは、もう二度とsitemillは使わないだろう
と云う事です。

木本さん、大髭さんたいへんお騒がせしました。


372 お待たせしました。

大髭芳智 < yohige@din.or.jp > at Wed 2 Dec 1998 09:29
私のホームページへ来て!

木本さん、みなさん
お待たせしました。
プロバイダの引っ越しをしてから掲示板のCGIを作り直すのをサボっておりまして、
みなさんにご迷惑をお掛けしました。
漸く復活しましたので、また遊びましょう。


374 祝!復活

Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Thu 3 Dec 1998 20:34
私のホームページへ来て!

 おぉ、復活ですね。Fetch系で待ちわびていた人が多かったのでは?
 先日初めて撮影した大判の現像が出来上がってきました。リバーサルフィルムって
露出に敏感ですネェ。10枚も使ったのに、まともなのは1枚だけ。(笑)
 まぁそれは良しとしても、国内の風景となると360mm(35mmだと100mmに相当)では、
辛いですね。鉄塔や電柱が容赦なく入り込んでしまうので、構図を決めるのに非常に
苦労させられました。


375 教えて下さい。

shizuka < shi@mail.wbs.ne.jp > at Fri 4 Dec 1998 05:17

はじめて来ました。親切なページがあるんだなぁと感心してしまいました(笑)
私も1つ教えて欲しい事があります。
今日ページをアップしようとしたら、ディレクトリが勝手に増えてるんです。
初めは3つだったのが7つになってました。そしてアップすると、少ししてから
221-You have transterred 〜bytesin 〜files  ・・・・
と、ファイルが消されてしまうんです。何だかよく分からなくて、色々やってみた
んですが、どうにもならなくて、ここまで来てみました。
ぜひ教えて下さい。よろしくお願いします。


376 shizukaさん、お困りのご様子ですね

大髭芳智 < yohige@din.or.jp > at Sat 5 Dec 1998 10:35
Welcome to my homepage.

shizukaさん、
プロバイダにファイルをアップロードする際、Fetchを使っていらっしゃるのでしょうか?
それともSiteMillか何かでしょうか?
少なくともFetchの場合、勝手にディレクトリが増えるようなことは無いと思うのですが....。
また、「221-You have transterred 〜bytesin 〜files...」は正常なメッセージに見えますが、エラー表示のウィンドウが表示されるのですか?
「ファイルが消されてしまう」というのは、今までにUPしたすべてのファイルが、という意味ではないですよね? ファイルが消された時はディレクトリはどうですか? 一緒に消えちゃいますか?
状況を色々とお知らせ願えませんか。


377 おじゃましまーす!

Micky < stef@ps.inforyoma.or.jp > at Sat 5 Dec 1998 11:49

こんにちわ!木本さんのページはそれこそ何回も何十回も来させていただいてますが、
掲示板に書き込むのは初めてです。
思い起こせば少し前。ひょんなことから商用HPの更新と製作をしなくてはいけなくなり
それまでHTMLとはなんぞや?の状態だった私に、Fetchとはなんぞや?ということを
大変親切に教えていただいたのがこのページです。
このページのプリントアウトは、今でも私の宝物です(笑)
ちなみに私は一応プロのデザイナー(どっちかと言うとプロデューサーですけど)ですが
木本さんのおかげでHTMLにも詳しくなり、もうかなりいい気になってます(笑)
「なんで私が・・・」とくさっていたときに、木本さんが「HTMLをやるようになるきっかけ
なんか、そうそうあるもんじゃありません、良かったですね!」とメールを下さった時の
事は忘れることができません。そうか、そういう風に考えてがんばればいいんだ。それから
Fetchを始めとしてHTMLの事がとても好きになりました。
しかし、更新が膨大なもので、あのリンクを張る作業だけには参ってしまいますが・・・。

木本さんのページと出会って、私の考え方はとてもかわりました。
すごくいい出会いをさせていただいたと思います。
これからもどうぞこの劣等生のまきちゃんを見捨てないでください。
よろしくお願いします・・・・・

お師匠さんの大髭さまも、どうぞよろしくお願いいたします(^o^)


378 あれ?

Micky < stef@ps.inforyoma.or.jp > at Sat 5 Dec 1998 11:52

書き込みをしたのに送信もしたのに読めない・・・
奥が深いなあ(なんだそりゃ)


379 Mickyさま、初めまして

大髭芳智 < yohige@din.or.jp > at Sun 6 Dec 1998 10:03
私のホームページへ来て!

Mickyさま、初めまして。
お師匠さん、なんて呼ばれると大変困りますが、どうぞよろしくお願いします。
掲示板に無事書き込みをした後、リロードしても新しく書いたはずのものが表示されないっ!
僕もこれは経験済みでして、恥ずかしながらまだ原因を突き止めるに至っておりません。
回避策としましては、僕の場合は、一度別のホームページを回ってから戻ってくるか、
或いはNetscapeを一旦終了させてから再度立ち上げると、新しい書き込みも見えることを発見しました。
こうなるともう奥が深いというか、何だかゲーム感覚ですよね。
まぁその内万事改善されるでしょう。

ぜひプロのデザイナーの作られたページを見せて下さい。
決してヒヤカシではなく、その方面の才能皆無の者が抱く純粋な憧れの気持ちからです。
実はワザを盗もうと.....


380 掲示板にコメント入れました

木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Mon 7 Dec 1998 07:40

■shizukaさん、初めまして
 Macintoshを使っている人には、下手なディレクトリーの説明は無用
かもしれませんね。

  「ディレクトリーのことなんかんか気にする必要はありません。
   プロバイダーが、index.htmlを入れるように指示したフォルダー
   の中に何もかも(“アトリエ”で作ったファイルやフォルダーを
   そっくりそのまま)入れてしまって下さい」
  
と、一言で説明した方が100倍、分かり易いのかもしれません。

 大髭さんの説明通りもう一度、トライしてみて下さいね。
  
■新田さん、お久しぶりです

 また掲示板、再開しました。
 師匠役、よろしくお願いします。

■Mickyさん、よくいらっしゃいました

 長いおつきあいのの様な気がしますが、掲示板では初めてですね。
 Mickyさんは、一月に100册近い本をペロリと平らげてしまうほどの
大変な読書家です。
 そして、その理解力たるやこれまた大したもの。
 どうやら最近は文芸書に代わりパソコンのマニュアルが美味しく感じ
られる様になったらしく、すごいスピードで実力養成中のご様子です。

そうでなければ、

> おかげでHTMLにも詳しくなり、もうかなりいい気になってます(笑)

なんてことを書く御仁ではありません。
 私の「Fetch講座」は、HTMLに関しては殆ど何も書いていませんので、
日頃のノウハウをこの掲示板で是非、ぜひ、ご披露下さい。

RE:378
> 書き込みをしたのに送信もしたのに読めない・・・
> 奥が深いなあ(なんだそりゃ)

 鋭いご指摘、ありがとうございました。
 早速、掲示板のindexと、書き込みページに赤字で簡単な注記を入れ
ましたので、一度、ご覧頂いて率直な感想お聞かせ下さい。

木本


381 はじめまして

原森勝成 < haramori@rcc.net > at Mon Dec 14 22:48:14 JST 1998

はじめまして。本当に初歩的な質問ですが、どなたかお答えください。
現在、Fetch3.03を使用しています。FTPでmacから、
TCP/IPで別のpcにアクセスしようとしています。
コネクトしたあとのput file、get file画面で
defaultで、表示ファイル数が20になっていて、それ以上は見えません。
20番目以上のファイルを表示するにはどうしたら良いのでしょうか?
FTPトランスファーモードのFTPコマンドでlist /max= で20以上の数を
指定すると、テキストファイルでファイルの情報だけは見えますが、
put file、get file画面に表示する方法があるのでしょうか?
ある設定をすれば、ファイル数が20以上見えるとか、
20番目以降のファイルをnext表示できるコマンド(設定)がどこかにある
のでしょうか?
現在は、list /max= で20以上の数を設定し、テキストファイルの
ファイル表示をコピーバッファーにコピーして、
get fileアイコンを押し、ファイル名入力画面を開き
ペーストしてそのファイルをgetするという
つたない方法で行っています。


382 ごめんなさい、わかりませ〜ん。

大髭芳智 < yohige@din.or.jp > at Wed Dec 16 22:26:33 JST 1998
私のホームページへ来て!

天野 様
「gifやjpg画像を送るとバイナリになってしまう」というのはどういう意味でしょうか?
ちなみに「Raw Data」と「バイナリ」は、この場合同じ意味ですよ。
原森 様
Fetchでファイル数の制限があるなんて、知りませんでした。
記事を拝見してFetchのヘルプを見てみましたが、分かりません。
原森さんの方法通り、FetchでFTPのコマンドを発行するしかないのかもしれませんね。
或いは、Mac用の別のFTPソフトを探すか.....、どうでしょうか、新田先生?


383 Re:381

Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Fri Dec 18 20:44:50 JST 1998
私のホームページへ来て!

 FTP関連のソフトで、扱うファイル数に上限があるというのは初耳です。拙者は
Macユーザではないので正確なことは分かりませんが、恐らくFetch側の環境に
関する設定で20に制限されているのではないかと思います。


384 Mac OS 8.5.1 (日本語版)アップデート

木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Fri Dec 25 01:03:06 JST 1998

 Mac OS 8.5.1 (日本語版)アップデートが、98.12.21付けで配
布開始されました。
http://ftp-info.apple.co.jp/reference/macos8.5.1_update-j.html
 今夜で配布4日目ですから、サイトはさぞかし混んでいるだろう
と観念しながら、夜の11時にダウンロードを開始しましたが、意
外や意外、すんなりとダウンロードする事が出来ました。

  今度のMac OS 8.5 は、不可解な動きが多く、いっそOS 8.1 に
戻そうかと悩んでいた矢先でしたので、早速、インストールしまし
た。----結果は大満足です。
 外付けのHDDをはじめ、あちこちで不可解な動きをしていたのが
ぴたりと止まり、不満だった点は、あらかた解消しました。
 みなさんも是非、アップデートされるようお奨めいたします。

(8.5.1 のアップデート版には、8.5アップデート版の内容は含まれ
 ていないそうです。ですから8.5.1 をインストールする場合は、
 これに先立って必ず事前に8.5 アップデート版でアップデートし
 てから取りかかってください)

木本


385 あけましておめでとうございます。

大髭芳智 < yohige@din.or.jp > at Tue Jan 5 19:00:33 JST 1999
私のホームページへ来て!

あけましておめでとうございます。と言うにはかなり遅いですね。
本年もどうぞ宜しくお願いします。
あっと言う間に終わってしまった、あまりにも短い正月休み。
あぁ、早くゴールデンウィークが来ないかな!!
おお、その前に『新年会』をしませう。


386 またまた「iMac」の大攻勢!

木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Fri Jan 8 00:05:23 JST 1999

 1月6日付けのアップルのホームページで新しいG3シリーズが発表
されましたが、ご覧になりましたか?
 http://news.apple.co.jp/1999/0106imac_color.html
 これによると、現在発売中の「iMac」(確か17万8千円でしたね)
の値段が何と12万8千円に改定されたそうです。
 発表文には、

   「『あなたのお気に入りの色は何ですか』 これが、コンシ
   ューマ向けパーソナルコンピュータを購入する人への、最も
   重要な質問のひとつとなるでしょう……」と、スティーブ・
   ジョブズは語っています。 

と自慢げに書いてありますが、新たに発売される「iMac」は、この
言葉通りストロベリー、ライム、ブルーベリー、タンジェリン、グ
レープの5つ新色の中から気に入った色を選ぶことになるそうです。

 新しい「iMac」のスペックは、

       ・266MHzのPowerPC G3プロセッサ(512kキャッシュ)
       ・15インチマルチスキャン(1024×768表示可)
       ・内蔵メモリは32MB SDRAM(256MBまで拡張可)
       ・6GBの大容量IDEハードディスク
       ・56Kbpsモデム
       ・USBポートが2基
       ・キーボードとマウスが付属

 これで15万8千円也。
 USB関連機材も出そろったことだし、そろそろ買って損はない!

 この調子では、このところ5%に低迷していたMacのシェアーを一挙
に20%近くまで持ち上げることも夢ではなくなって来ました。

 ここまで明快に“過去と決別したコンセプト”を打ち出し、しか
も出来上がった実物が“そこそこ魅力的”。
 おまけに今回の値下げで“お手頃価格”がますます“お手頃価格”
と言うことになると、一昔前のセコハンMac(G3より以前の機種)は
すっかり色あせてしまいます。

■独断と偏見ですが……

 新しくMac仲間に加わろうと思っておられる皆さんに一言。

 中古市場に出回っている中古商品は、安いようでも安くはありま
せん。
 特に進歩発展の著しいパソコンの世界では、ドッグ・イヤーと言
う言葉があるぐらいで、従来の10年分の進歩がわずか2〜3年で
達成されてしまいます。----ですから、わずか2〜3年前に発売さ
れたパソコンは、一世代前のパソコンと言うことになってしまいま
す。
 まかり間違っても一昔前のセコハンMacはお買いになりませんよ
うに……。


 特に今回のようにアップル社がコンセプトを練りに練って、乾坤
一擲、社運を賭けて市場に出した新商品「iMac」が皆さんの目の前
に選択肢としてぶら下がっているときはなおさらです。

 安いMacを探しておられるのなら、絶対、12万8千円の「iMac」を
推薦します。---15万8千円の新製品の差額の3万円あれば、新品のプ
リンターが手に入ります。
 しかも--。
 半年経てば、15万8千円の新製品と全く同ランク。
 価格差ほどの性能差はありません。

 「iMac」をお薦めする理由が実はもう一つあります。
 USBポートです。

 これまでMacが採用していたSCSIポートやプリンターポートに代
わって、接続ポートはUSBポート主流の時代に移って行きます。
 ですから、最初から、USBポートに慣れ、周辺機器を揃えれば無
駄な二重投資の心配もありません。

   --------------------------------------------

 ところでこれまでMacの中古市場を引っ張って来た○フマッ○さん
も頭が痛いことでしょうね。
 12万8千円が上限となったいま、Macの中古市場をこれからどう維
持するおつもりなんでしょう?
 他人事ながらご同情申しあげます。

木本


387 RE:385 新年会は、1月30日!

木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Fri Jan 8 00:11:25 JST 1999

新年会は、1月30日!
 大髭さんから新年会の開催要請、大賛成です。
 やりましょう!---と言うか、当方でも新年会を企画しておりま
した。

 今回の新年会の“目玉”は、

  1.吉川さんの“喜寿のお祝い”兼“快気祝い”
  2.ミリアンさんの“就職祝い”
  3.河村さんの“ニュージーランド旅行報告”
  4.平井さんの“パリ旅行報告”
  5.大髭さんがらみの“隠し玉”

と盛り沢山。

 当然、話題提供者には全員ご参加いただかないと話になりません。
 話題提供者が5名を越え、参加人員がほぼ確定している方々だけ
でも10人を越すとなると、日程の調整も大変です。
 結局、1月最後の土曜日になってしまいました。


  ◆日 時:1999-1-30/土 12:00〜16:00

     直接、会場にご集合下さい。
     会食は、およそ2時間です。
     その後、銀座付近の話題のスポットを散策する予定です。

  ◆会 場:東京銀座 7-12-14 「羽衣」(はごろも) 
              電話 03-3542-5294 番

         河村さんにご足労いただいて、前回のOFF会の
         会場「羽衣」を予約いたしました。

    【道順】 銀座4丁目交差点を新橋方向に直進、松坂屋を
         過ぎた先進行方向左側にある中央信託銀行と三
         菱銀行の間を左折、小さな四つ辻を3つ越えた
         先の左側数軒目の大栄会館の地下1階。
         入口にマキシム風の赤い飾り丸屋根あり。
         (河村さんの名前で予約しています)
       
  ◆会費:当日のメニュー分(飲茶コース:\3,000.-)は各自で
      ご負担いただきます。
      当店自慢の紹興酒(べらぼうに旨い)は、男性軍が
      “割り勘”で受け持つことになっています。
      (親のスネをかじっている男性は免除します)
      後は、散策に要する費用、コーヒー代です。
    
  ◆散策会:「羽衣」での昼食会が終わりましたら腹ごなしを兼
       ねて銀座界隈の最近話題のスポットの「散策」を実
       施いたします。詳しくは、計画が固まり次第、追っ
       て連絡いたします。
       (飲茶会出席のみでも大歓迎です)


■新しい参加者を歓迎します!

 
 この掲示板では、過去に何度かOFF会のご案内をさせていただい
ています。----しかしながら残念なことにお集まりいただいたのは
昔からの仲間ばかりで、飛び入りして下さった方は残念ながら一人
もいらっしゃいませんでした。
 お暇な方で、『この機会に親交を温めよう』とお考えの方がおられ
 ましたら、振るってご参加下さい。

「羽衣」の土曜日のお昼の時間帯の飲茶コースは、“店のご主人の
心意気”。値段も格安で、しかも相当の健啖家でも食べ残すほどの
ボリュームです。
 何より素晴らしいことは、「羽衣」のご常連の“河村さんの顔”
で、『ゆったりと、長時間、楽しい会話を続けることが出来る』の
一言に尽きるかと思います。

(前回の「羽衣」の雰囲気は、この掲示板の#300に書き込んであり
 ます。初めてご参加下さる方は、是非一度お目通しの上、ご参加
 下さい)

 参加ご希望の方は、この掲示板に書き込んで頂くか、直接、私宛
にmail下さい。

木本


388 おめでとうございます!

Micky < stef@ps.inforyoma.or.jp > at Sat Jan 9 20:10:36 JST 1999

みなさま、おめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
今年は愛犬が1匹また1匹増えて合計6匹になり。
両手いっぱいの至福とやさしさをもらう毎日。
それを糧にして日々を過ごしています。

新年早々、コケてしまって大ケガをしました。
前が浜なのでそんなに歩く距離ではないのですが
朝夕の散歩がちょっときついです

って、こんなこと書いていいのでしょうか?(^^;)

新年会のお誘い、ありがとうございました。
昔は?オフにもよく行ってたのですが(東京でも)
31日が母の誕生日で丸亀の実家に30日から帰宅しますので
今回は涙を飲みます。
新年会でなくても、またお誘いくださいまし。

今年は、自分の個人のホームページを作りたいと思っています。
もちろん「犬」です、犬(笑)
オリジナルのブランドの企画も発表したいと思ってます。
もちろんこれも犬です(笑)

年は「うさぎ」ですが私にとっては今年も犬一色(実は猫も金魚も
いるのだけど)になりそうです。

仕事のスケジュールが詰まってるので、なかなか実現しませんが、私も何かで
みなさんのお役や、木本さんの手助けができれば、と考えていますので
ちょっとだけ?ご期待?くださいませ。

昨日、知事から電話があって、聞かれてもいないのに
「えっとーホームページも進んでいますのでー」とウソ八百を言ってしまいました。

ぜーんぜん出来てないんです(;_;)どうしよう、木本さーん(;_;)

知事はそんなこととっくにわかってる、みたいな感じで
「急ぎませんからねー」とかおっしゃってくれました、よよよ(;_;)

できたら見にきてくださいね。気合いは入っております、はっきりゆって。
だた、取りかかる時間がないだけ・・・犬と遊んでて(おいおい)


389 ありがとうございました

みどり < midori@online-club.de > at Sun Jan 10 01:53:40 JST 1999
私のホームページへ来て!

こんにちは
ドイツに住んでいるので、日本から送ってもらった1冊の本を
手がかりにホームページを作りはじめ、私もなかなかやるじゃない、
と思ったところで、問題にぶつかりました。
転送がうまく行かなかったのです。まわりにHPを持っている
友人もいなくて途方に暮れていたとき、出会ったのが
このHPでした。おかげさまでHPを開設することが出来ました。
ドイツでは、マックはほんとに悲しい状況にあります。
マックのお店の規模縮小、閉店のはなしも良く聞きます。
でも、発売当初はあまり話題にもならなかったiMACですが、
ここに来て時々耳にするようになりました。
がんばれ、マック!

メールに書くのを忘れましたが、木本さんHP、リンクさせていただきます。


390 RE:388 Mickyさん、みどりさん、おめでとうございます

木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Mon Jan 11 23:34:39 JST 1999

 Mickyさん、みどりさん、明けましておめでとうございます。
■Mickyさんの“個人ホームページ開設宣言”

 昨年は、膨大な仕事量に追われ、その消化に悪戦苦闘しておられ
たMickyさん。
 おざなりの“やっつけ仕事”がお嫌いな、そのご性格から考えて
も今年が暇になるはずがない。----きっと昨年以上の多忙な毎日が
続くことになると思います。
 ましてや知事さんはじめ親しい方々、大切なクライアントさんか
ら依頼されたHPなど、立ち上げないといけないHPが目白押し。

 それをほったらかして、まさか自分のHPの方を先に立ち上げる
訳に行かないだろうし、依頼先のHP以上にご自分のHPに力を注
ぐ訳にもいかない……。

 そんなことは百も承知の上での“個人ホームページの開設宣言”、
楽しく拝見しました。

  主題はワンちゃんですね。----恐らく日本中の個人のHPの中
でも犬を主題に取り上げたHPの数は相当数に達すと思うのですが、
恐らく“我が家の可愛いワンちゃん”の域を越えるHPの数は極く
限られていると思います。

 Mickyさんのお宅には、多分、愛玩犬として改良された小型の座敷
犬もいれば、狩猟犬として育てられた中型犬、優雅な大型犬もいる。
 欧米人の趣向で改良された犬もいれば、日本古来の柴犬の雑種や秋
田犬や、成犬もいれば老犬も生まれて間もない犬もいるに違いない。
 そんな雑多な種類の犬達の共同生活が、2匹が3匹に、4、5匹に
増える度にワンちゃん達なりにいろいろな葛藤や妥協を繰り返して
来たはずです。

 今度のHPでは、Mickyさんのお宅に第6番目の犬として目出度く
居候する事になったワンちゃんを中心に据えて、6番目のワンちゃん
が登場して、果たしてワンちゃん達の生活環境がどんな風に変わった
か、そのエピソードを日を追って日記風に纏めて下されば、大変に
楽しい読み物になると思います。

  飼われた順番、
  大きな犬と小さな犬
  知能の高い犬と思慮深い犬
  体力のある犬、
  年齢の高い犬、
  陽気な犬と寂しがり屋の犬
  ご主人が居るときと居ないときで振る舞いの違う犬、
  親分になりたがる犬……。

 犬達の個体差がお互い影響し合いながら新しい犬社会が成立して
いく様を垣間見ることが出来たらローレンツの書物以上にエキサイ
ティングです。

 一日も早く立ち上げてください。
 大いに期待しています。

■みどりさんのホームページ拝見しました

 日本ならば、Mac関連の雑誌を1冊買えば「フリーウエア980」
といったCD-ROMの付録が付いてくる我々に比べ、ドイツでMacを
日本語環境で使うのは大変でしょうね。

 早速、HPを拝見しました。
 熱帯魚の背景画そのうち使わせてください。
 「ドイツの骨髄バンク事情 」など貴重な情報を掲載しておられま
すが、本当に大切な活動だと思います。
 これからもどんどん内容を充実させ、世界の骨髄バンクの架け橋
になってください。

> 木本さんHP、リンクさせていただきます。

 光栄です。
 最近、さぼっていますが、掲示板が復活したことでもあるし、近
々、「Fetch同窓会」を更新します。
 その節は、当方からもリンクさせて頂きたいと思います。

 これからもドイツ事情のリポートお願いします。

木本


391 テスト

大髭芳智 < yohige@din.or.jp > at Tue Jan 12 07:12:22 JST 1999
私のホームページへ来て!

プライムアワーで反応が遅くても『送信』ボタンは一度だけ


392 質問です。

りえこ < asa@blue.ocn.ne.jp > at Thu Jan 14 18:52:22 JST 1999

fecthのことでは、ありませんが、質問があります。
表示(v)のなかの「文章のソース」をクリックすると、HTMLの画面になりますが、
この画面を印刷したいのですが、この画面で印刷の指示を出すとHTMLの画面でなく、通常見える
画面が印刷されてしまいます。
どうぞ、HTMLの画面の印刷の仕方を教えて下さい  。


393 5色 iMAC

みどり < midori@online-club.de > at Fri Jan 15 05:11:30 JST 1999
私のホームページへ来て!

今日、MACやさんで、新しい5色マックのすごく大きいポスターを見ました。
緑色iMACが、米国や日本みたいに売れたとは思えませんが。それでも、
ちゃんとドイツでも売り始めるようです。
正直、私はあのデザインあまり好きではないんです。もともとのMACのすっきり
したデザインの方が好き。でも、iMACはすごく性能が良さそうで、見ると
欲しくなっちゃう。私のMACはPerforma5320です。OSは、悲しいかな7.5.3
噂によると、新しいOSはすごくいいそうですね。せめて新しいOS欲しいなあ。


394 少し力づけられました。

やっちゃん < love@sun.email.ne.jp > at Fri Jan 15 18:28:33 JST 1999
Welcome to my homepage.

とってもわかりやすい説明に出会えて
助かった!と言う思いです。ありがとうございます。
2ヶ月前、現在失業中なので、このさいHPでもやってみるかっ!
と、始めたものの、なかなか上手く行かず滞っておりました。
PageMill  の SiteMillで、アップロードしておりましたが、
最近、他のグループのHPの制作も手伝わせていただくことになり、
おっと!
と困ったのです。
基本的な知識がないので、恥ずかしいのですが、
そういう場合、PageMillで作ってfetchで送るのがいいのでしょうか?

また、自分のHPに掲示板を入れたいのですが、
設定の仕方が良く分らないのです。

このページを見て、最初から、ここを知っておけば良かった
と言う気がします。
でも、何か糸口が見つかりそうな気がしてきました。

よろしくお願いします。


395 こんにちは

大髭芳智 < yohige@din.or.jp > at Sat Jan 16 16:30:49 JST 1999
Welcome to my homepage.

りえこさま
私は「Netscape(R) Communicator 4.5」を使っていますが、『ページのソース』を表示した状態では、メニューからプリントを実行することすらできなくなっています。
そこで『ページのソース』を表示してプリントしたい部分をコピー&yーストで、ワープロへでも持っていって改めてプリントするほかなさそうですね。

みどりさま
3年前になりますが、クリスマスの日、ドイツに2〜3時間だけ行ったことのある大髭です。
iMacは確かにコンパクトデザインで、性能も良くて安いですね。
でも液晶ディスプレイを買ってしまった私には、ちょっとね。
OSは7.5から8.1に上げた時には結構良くなったとの印象があります。
8.5はいかがでしょうか、木本さん。

loveさま
ホームページはPageMillで作っても、SimpleTextで作っても出来上がったものは同じですよ。
同様にSiteMillでアップしても、Fetchでアップしても変わりありません。
但しSiteMillで何が行われるのかを正確に把握している場合、ですが。
掲示板の組み込みに関しては、sun.ne.jp(?)がCGIの使用を許可しているか否かが、第一のチェックポイントでしょうね。


396

みどり < midori@online-club.de > at Sun Jan 17 00:24:53 JST 1999
私のホームページへ来て!

大髭さま
クリスマスのドイツは、なーーーーーーーんにもなかったものと思います。
お店もレストランも、ほとんど全部閉まっちゃいますからね。
ところで、どなたかMAC とWindowsの発色の違いについてご存知なら、
教えてください。
私のHPはMACで作っているのですが、これをWindowsで見ると、色が
ずいぶん違ってしまいます。MACでの色を基準としているので、Windows
で見る人には、ずいぶん違った印象になってしまうんです。
MACでのほうが色がずっとやわらかいんですよね。
うわさで、OS8.5.1には色の調整機能が付いていて、Windowsに合わせられる、
と聞きました。ほんとうですか?
でも、もしこの調節機能でWindowsに合わせてしまったら、普通のMACを
使っている人には、色が薄く出てしまうわけですよね。
MACがんばれ!と叫んでいる私としては、Windowsには合わせたくないし。
それとも、Windowsの色が標準規格だよ、という風になっていくんでしょうか?


397 色について

Micky < stef@ps.inforyoma.or.jp > at Mon Jan 18 15:00:34 JST 1999

みーどりさんっ!
こっちでもレスつけちゃいます(笑)
色もそうなんですが、画像の明暗!
Macで作った画像が、Windowsでは暗いんです。
一応、HPをプロとして製作してるんで、Up-roadした後には
全てのバージョンのブラウザ、Mac、Windowsでチェックするのですが
全般的に暗いですね。

それと色なんだけど、これはいろんな問題がからみあってます。

イメージに関してWindowsで表示すると暗くなるのは
ガンマ補正の違いからくるもののようです。
古いWindowsマシンほどこの違いが大きくなります。
例えば、MacでWindowsのガンマをシュミレーションするには
以下のような方法があります。

・モニタコントロールパネルで「補正前のガンマ」にする
あと、シェアウェアもあります。
GammmaToggle FKEYだったかな。

色については、モニターキャブレーションの違いもあるし
(印刷するときなんか四苦八苦ですよー)
使ってる人が例えば赤をきつく出すモニタ設定してたらアウト。
細かく言うと液晶かそうでないか、まで違いが出てきますよね。

単純に画像の劣化とか単なる「色」だけの問題なら256色、Webカラーなどの
観点から考えればいいんですけど、自分のマシンで表示されてる色をそのまま
そっくり全ての人のマシンで再現する、ということは、考えない方が
いいんじゃないでしょうか?

てか、無理なのでは?(^^;)

すいません、中途半端な答えで。
本人もよくわかってなかったりする(^^;)

だから私の場合、できるだけ色のイメージが前にでないようにしてます。
色は添え物、というか、勝負はもっと違うトコロ!みたいな。
オフィシャルなページでは、できるだけ危険な?ことは避ける傾向に
ありますね、私の場合。

でも、個人のページは個人の意向を前に出したいわなぁ。
うーん。


398 色について

みどり < midori@online-club.de > at Tue Jan 19 03:38:39 JST 1999
私のホームページへ来て!

あらま、Mickyさんじゃないの。
そうか、あなたはプロだった。
>単純に画像の劣化とか単なる「色」だけの問題なら256色、Webカラーなどの
>観点から考えればいいんですけど、自分のマシンで表示されてる色をそのまま
>そっくり全ての人のマシンで再現する、ということは、考えない方が
>いいんじゃないでしょうか?
やっぱり無理なのね。会社のWindowsで試してみても、PCによって違うし。
液晶だと、これはもうしょうがないという感じがしますね。
私のHPは、色は添え物、勝負はもっと他のところ!といきたいけれど、
デスクトップパターンはね、やっぱり色が勝負だったりもするわけで......
まあ、他のとこでも勝負してますので、みなさんいらしてください(宣伝)

これからは、同じパターンで2種類くらい色違いを作って、MACとWindows
両方でチェックをしてから公開、という風にしようかと思います。

Mickyさん、どうもありがとう。


399 そうなのよん

Micky < stef@ps.inforyoma.or.jp > at Tue Jan 19 12:44:38 JST 1999

みーどりさん
でしょでしょー。
ほんとに「なんでこーなるのっ」的現象も起きてしまう
わけなんだな・・・(海を見つめる)

>>まあ、他のとこでも勝負してますので、みなさんいらしてください(宣伝)

うん、みどりさんのホームページ、いいっす。
あたしは好きだな。「このごろ」が13日で止まってるぞ、
早く更新してください(催促)

日進月歩してるWebの世界は、なかなかスゴイんだけど
情報量とテクニックがついてかない(^^;)
この世界のプロなら没頭もできるけど、あたし違うもんなー。

ところで、いま、オブジェを作ってます。
こないだ2つやったんだけど、別のとこでまた2つ決まったのじゃ。

どんどん犬と遊ぶ時間が少なくなっていきます・・・・


400 ColorSync

大髭芳智 < yohige@din.or.jp > at Sun Jan 24 09:11:31 JST 1999
私のホームページへ来て!

Macでイラストレーターを使っている友人が教えてくれました。
MacのColorSync機能をONにしていると、OSのバージョンによって、同じ作品が画面に表示される色が違ってくる、んですと。画面だけじゃなくプリンタに出した時にもそうらしい。
ColorSyncを外すと問題は一挙に解決した、らしいのですが、素人の私には何が起こっているのか分かりません。
どういうことなんでしょうね、お二方ならお分かりになるのでは?


ホームページに戻る|
過去ログ001〜100101〜200201〜300301〜400
過去ログ401〜500501〜600601〜700701〜800
過去ログ801〜900901〜10001001〜1100|      
過去ログ1101〜12001201〜1300|