ホームページに戻る|
過去ログ001〜100101〜200201〜300301〜400
過去ログ401〜500501〜600601〜700701〜800
過去ログ801〜900901〜10001001〜1100|      
過去ログ1101〜12001201〜1300|          


401 新年会( 1月30日) の出欠確認の件

木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Tue, 26 Jan 1999 04:14:57

 各位
 先般、ご案内の通り1月30日(土)正午から銀座「羽衣」で新年会を行ないます。

   ◆日 時:平成11年1月30日(土) 12:00〜16:00
   ◆会 場:東京銀座 7-12-14 「羽衣」 :電話 03-3542-5294
         銀座4丁目交差点を新橋方向に直進、松坂屋を
         過ぎた先進行方向左側にある中央信託銀行と三
         菱銀行の間を左折、小さな四つ辻を3つ越えた
         先の左側数軒目の大栄会館の地下1階。
         (河村さんの名前で予約しています)

   ◆会 費:当日のメニュー分(飲茶コース:\3,000.-)は各
        自でご負担いただきます。
        当店自慢の紹興酒(べらぼうに旨い)は、男性軍
        が“割り勘”で受け持つことになっています。
        後は、散策に要する費用、コーヒー代です。
     
   ◆散策会:「羽衣」での昼食会が終わりましたら腹ごなしを
        兼ねて銀座界隈の最近話題のスポットの「散策」
        を実施いたします。

        ◇河村さん推薦コース:銀座「伊東屋」

          たまたま河村さんのご友人の中瀬明男博士(東
         京工業大学名誉教授→日建設計)が所属・出展し
         ておられます「第24回ザ・ロープ帆船模型展」が
         銀座伊東屋9階ギャラリーで開催されております。
          当日参加される高梨さんは知る人ぞ知るオート
         バイと車のミニチュア作家です。これまでに何回
         も個展を数回開いておられますので、ジャンルは
         少々異なりはいたしますが、名解説がいただける
         かと存じます。

        ◇さらにもう一案:

         「写真芸術の時代/大正期の都市散策者達」
          渋谷区立松濤美術館
           (03-3465-9421:渋谷駅より徒歩15分
            京王井の頭線神泉駅より徒歩5分。入館料:
            300円、入館は16時30分まで)
 
          ホームページ情報
         (http://www.tokyu-depart.co.jp/town/html/shoto.htm)
         によると、
             大正10年(1921)年の東京で、福原信三、大田黒元雄、
            掛札功、福原道草たちが同人となって、「写真芸術社」
            を結成しました。
             彼らモダンボーイたちはカメラを携えて、近代都市へ
            と急成長を遂げつつあった東京を徘徊しました。そこで
            写真でなくてはとらえられない街のディテールを見つけ
            出し、自分のメランコリーや孤独感をこめて、モダンな
            写真作品を作り出したのです。
             ソフト・フォーカスやセピア調色、余白を生かして大
            胆に平面化した構図、独創的なカメラアイによる、彼ら
            のストレート・プリントは、写真独自の表現を確立する
            ようアピールするもので、当時の写真界に大きな反響を
            呼びました。
             工夫をこらした雑誌「写真芸術」を発行し、展覧会を
            行って、時代の先端を切っていた写真芸術社の活動は、
            石田喜一郎が新しい同人として加わった直後に関東大震
            災で思いがけず終焉を迎えました。わずか3年たらずの
            「写真芸術社」の実りは、その後、日本写真館へと引き
            継がれて行きましたが、日本の近代写真の歩みにひとつ
            の時代を画したといえるものです。
             本展では、長らく忘れられていた「写真芸術社」を初
            めて本格的に取り上げ、新発見のヴィンテージプリント
            を中心に、資料と出版物で彼らの全貌を紹介いたします。

         とのこと。
          メンバーの中には写真の愛好家も多数いらっしゃるので是非、
         今回の散策のコースに加えていただけませんでしょうか。




 予約の都合もありますので、参加いただける方は、至急、幹事宛ご連絡下さい。

                               幹事:木本


402 ありがとうございます♪

きのこ < forest-1@ra2.so-net.ne.jp > at Tue, 26 Jan 1999 19:49:07
私のホームページへ来て!

Messageおかげさまで、無事にHPを開設できました。
他にもHPを持っていますが、ジオシティという所のなので、プラウザから
アップできたのです。
ここに御礼申し上げます。 (^-^)


403 いっきま〜す!

mico < xu2f-uez@asahi-net.or.jp > at Wed, 27 Jan 1999 09:20:07
私のホームページへ来て!

いっつも読むばっかりで、書き込むのは久しぶりです。
メールでもお返事したのですが、こちらでも意志表示!
新年会、是非とも参加させていただきます!
それにしてもワタクシ一応、をんなですが、きっと紹興酒を呑む量は
をとこにも勝るとも劣らずのワタクシめが、殿方に酒代を持ってもらって
よいのがどーか悩んでしまうこのごろです。
ぢつは、今も酔っぱらってたりして。
1/30を楽しみにしてます(^-^)


404 欠番


405 Micky

Micky < stef@ps.inforyoma.or.jp > at Sat Jan 30 01:24:29 JST 1999
私のホームページへ来て!

こんにちわ〜〜〜。
インフルエンザでばててませんか〜〜〜?
先日は激励のメールをありがとうございました<木本さん。
自分のページもちょこちょこやりながら
ようやく例のページ、テストアップしました。
肝心の原稿が遅れてたりするんですけど(笑)

写真は貴重なレアものです。
うわー、てなのもありますよ。
全部コメントがついてます。感動しました。
掲示板を組み込んで直接の対話型にするページも考えてます。
こんなページ、他にないぞー。
あ、横山ノックがたまーに見てるらしいけど<ホームページ

てなことで、アップロードしましたらお知らせしますので
ぜひ、遊びに来て意見?してください(笑)
返事がもらえるかも・・・(笑)


406 新年会

大髭芳智 < yohige@din.or.jp > at Mon Feb 1 05:35:44 JST 1999
Welcome to my homepage.

いやぁ、美味しかったですね、新年会の中華。
それに食べ放題かと思うばかりのすごい量でした。
今回惜しくも参加できなかった方も、ぜひ次回はご一緒に!


407 愛の一夜

MIcky < stef@ps.inforyoma.or.jp > at Tue Feb 2 02:28:38 JST 1999
私のホームページへ来て!

なんかアタシの発言のとこ、壊れてません?(;_;)
なーんにも悪いことしてないのに・・・・

オフは楽しそうだったみたいですね。いいなあいいなあ。
アタシだってみどりさんと愛の一夜を過ごすんだいっ(こらこら)


408 はじめまして、質問します

ciro < sor@geocities.co.jp > at Tue, 2 Feb 1999 11:40:34

こんにちは。ciroといいます。
Fetchの使い方でちょっとわからないことがあって
WEBでゆらゆら探していたらこちらを見つけました(^-^)
よろしくお願いします。
Fetchで今までホームページに載っていたファイルをGETしたいのですが、
HTMLのファイルは希望通りの「Jedit」というアプリケーションの種類に
認識されますが、
GIFとJPGが認識されません。
アイコンが白紙になってしまいます。
本当はフォトショップのアイコンに変わってほしいのですが…。
これをするのに、なにか初期設定が必要なのでしょうか。
私が使っているFetchはVer,3.0.1で英語版のものです。
もしよろしければ、お教えくださいー!

お邪魔しました。でわ…。


409 ありがとう、ございました。

準丸 < hayato@da2.so-net.ne.jp > at Wed Feb 3 12:29:36 JST 1999
Welcome to my homepage.

ホームページを作ってみようと思い、fethをDLし素材を
集めていざputしてみると、text以外の書類は全部送信中にハングアップ
してしまい、いろいろ試行錯誤をくりかえし3日目にこのページに
出会うことが出来ました、Q&Aにあったoki,pclinkでハングアップしてしまう。。。
という、所に 
ありがとうございました、
 その後、モデムで送信したところ無事に送ることが出来ました

 文章も拙いですし見栄えもまだまだ良くは、ありませんが(しかも未完成) 
 http://yokohama.cool.ne.jp/1116hmhm
 にて、harley davidson とヘアケアーのhpを作ってまいります。


410 すいません…

ciro < sor@geocities.co.jp > at Wed Feb 3 18:05:04 JST 1999

昨日、ここにFetchの質問の件で書き込みをさせていただいた者です。
ですが…、昨日確かにあった私の書き込みが消えているんですが、
どうしてでしょう?
すいません、気になったもので。
質問の件は答えをいただかなくても、もう大丈夫ですが。
ただ…、発言が消えているのがかなりショックでした。
何か気に障ることになっているようでしたらごめんなさい。
失礼します。


411 RE:すいません…(お詫び)

木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Wed Feb 3 23:56:24 JST 1999

ciroさん
> ただ…、発言が消えているのがかなりショックでした。
> 何か気に障ることになっているようでしたらごめんなさい。
> 失礼します。

 この掲示板では今まで一度も投稿頂いた文章を削除したことはありません。
 ciroさんに余分なご心配を掛けさせてしまったようで申し訳ありませんで
した。
  この掲示板は、大髭さんのHPのお世話になっているのですが、最近、夜間
帯のアクセス状況が思わしくありません。----私自身も書き込みで何度も異常
事態に遭遇しています。
 大髭さんからは、「なるべくプライムタイム(NTTのテレホーダイが始まる
頃から深夜に掛けての時間帯)を避けてアクセスしてください」とのことです
ので、しばらくの間、皆さんもなるべく空いた時間帯に書き込んでください。

木本


412 5色 iMAC

みどり < midori@online-club.de > at Thu Feb 4 06:55:47 JST 1999
私のホームページへ来て!

こちら(ドイツ)では新5色iMACの広告に、YUMって書いてあるんですけれど、
これってiMACの愛称ですか?日本でもそうなってます?


413 こんにちは

大髭芳智 < yohige@din.or.jp > at Sat Feb 6 18:49:51 JST 1999
私のホームページへ来て!

ciroさま、申し訳ありませんでした。
#408に書かれた記事だとは思うのですが、私のミスで消してしまったようです。
本当に申し訳なく思っております。
もし可能ならば再度upして頂けないでしょうか。
日本での5色Macにはドイツと違って「YUM」の表示は無いようですね。
まだ実物を見ていませんがどんな感じでしょうか、新Macは。
そろそろ新しいMacが欲しいなぁ、とは思うのですがSCSI機器が使えないとなると
ちょっと躊躇してしまいます。それにWindows機と共用しているプリンタも問題。
この際思い切りが必要なのかもしれません。


414 しつもん

じゅ < apollo@super.win.ne.jp > at Sat Feb 6 23:37:59 JST 1999

FetchでShockWave Flashのファイル
〜.swfを送るとどうしても
壊れます
なぜでしょうか?


415 参考にならないかもですけど

MIcky < stef@ps.inforyoma.or.jp > at Sun Feb 7 01:12:59 JST 1999

>じゅさん
私もFlash、最初up-loadできなかったんですね。
試行錯誤の結果、プロバイダの設定がいったんです。
(普通、いるもんなんでしょうか?ここは独自ドメインだったけど)
SEに連絡をとって後、速攻でOKでした。
そういうものなのか、と思いましたけど。

いろんな理由があるんでしょうけど、ファイルとPUTに
なにも問題がないのであれば、プロバイダに聞いてみるのも手かも。

しかし、昔HTMLを始めないといけなくなって
プログラマーの友人に「最初に何をしたらいい?」と聞いたら
ただ一言「タグ」と返ってきて、途方に暮れましたけど(笑)

その答えは実に正解だったなあ、と思います。

たまに友人から質問とか受けるんですが、問題の内容が把握できない
ことが多いんです。
ファイルに問題ない、と思っててもどっかでミスしてたら動かないし

質問を受ける側はどこまでどうなってるのか把握できないですもんね。
でも、それをクリアーした時の喜びは格別です。
がんばってくださいまし。

って全然答えになってないか(^^;)
すみません、アタシも初心者なもんで・・・・(;_;)


416 確認が・・・

Micky < stef@ps.inforyoma.or.jp > at Sun Feb 7 14:04:48 JST 1999

なかなかできないのですけれど、これは私の方にも
問題があるのだろうか?
最近Net助がミョーなんですよねえ・・・
「No・・・に書き込まれました」ってメッセージも
でないんだけど・・・。
ところで、私は高知県吾川郡伊野町というところの
Homepageを作成しています。
これが探検あり体験ルポありけっこうボーダイなページなんですけど
ありがたい評価もいただいています。
自治体としては楽しめるページだと思いますので
高知県?どんなとこだ?とおっしゃる方はぜひ一度
遊びにいらしてください。

和紙メールなども記念に出せますので、お友達にもどうぞ。

http://www.ino.org

で、ございます。
クイズとかおみくじとかもありますよ。
そのページにたどり着けたら、の話ですけど(おいおい)


417 CGIを見直さねば!

大髭芳智 < yohige@din.or.jp > at Sun Feb 7 16:06:18 JST 1999
私のホームページへ来て!

Mickyさまを始め多くの方々を惑わしている元凶は私です。
この掲示板のCGI担当である私は、前のプロバイダで使っていたCGIを基に今のものを作ったのですが、
動きがどうも思わしくないようで、困っています。前はSSIが使えて非常に便利だったのに。
ネット(サーバー)が空いている時にはちゃんと動くのに、ちょっと忙しくなると変な動き。
まるでわがままなお殿様みたいに。(ひょっとしたら作者の生き写しかも)
今度CGIの改良を試みてみます。 と一応約束しておこう。


418 はじめまして。

桜花 < s1961634@tosei-showa-music.ac.jp > at Mon Feb 22 10:57:40 JST 1999

はじめまして、神奈川県厚木市で大学生をしています。
桜花です。(飛行機の名前からとったのではありません。あしからず)
とりあえず、足跡を残していきますね。
これからもちょこちょこと、遊びに来たいと思います。
よろしくお願いいたします。m(_ _)m


419 はじめまして!Fetchに関して質問させて下さい。

momo < hyaku@tkc.att.ne.jp > at Tue Feb 23 07:27:57 JST 1999

こんにちわ、Fetchが上手くいかず、サーチしていて、こちらを見つけました。
F&Qも参考にさせて頂きました、ありがとうございます!・・・・なんですが!
日本語ファイル名をつけた.pctファイルが、どーしても上手く送れません。
ファイル名が文字化けするだけでなく、確認でGETしてみても、壊れてしまっています。
同ファイルを、ファイル名を全角英字にした場合や、
日本語名で送った後に、Fetchで同ファイル名を全角英字に書き換えてGETした場合は、
壊れずに見ることが可能なんですが・・・・。
今回は、とりあえず、送った後にファイル名を書き換えて難を逃れたのですが、
何が問題なのか、今後の為に勉強したいと思います。
もし、良い方法、今回の問題点等、ご存じでしたら、お教え頂ければ幸いです!


420 RE:408 ciroさんからの質問

木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Tue Feb 23 19:37:07 JST 1999

 最近は書き込みをサボっていました。
 この間、何人かの方が書き込んでくださっていましたが、ご返事
も書かず申し訳ありませんでした。

■RE:408 ciroさんからの質問

>Fetchで今までホームページに載っていたファイルをGETしたいのですが、
>HTMLのファイルは希望通りの「Jedit」というアプリケーションの種類に
>認識されますが、GIFとJPGが認識されません。

 これ、ciroさんご自身のプロバイダーのWEBサイトにPUT(UP)され
たファイルについてのご質問ですね?
 インターネットに接続してご自身のホームページを覗くとHTML文
もGIFデータの画像や、JPEGデータの写真がきちんと表示されてい
ますか?

 もし、文章は現れるが、画像や写真を貼り付けたところに隅が欠
けた「?」マークが現れてはいませんか?
 もし、そんな状況のようなら、Fetchの初期設定が間違っている
のかもしれません。

■原因究明:1(正しくUploadされているか?)

 もう一度、Fetch講座の「◇3-4-3 Uploadの設定」のところを読
み直してください。そして、正しく「Raw Data」に設定されている
かどうかをご自身で確認してください。

 もし、間違っていたら、Fetch講座の通り設定をやり直してくだ
さい。

 それが終わったら、次にメニューバーのUploadの左側の項目
「Download」を開いてください。
 そしてUploadで設定したように「Raw Data」に設定されてい
るかどうかをついでに確認してください。

 この2カ所が正しく設定されていれば、ciroさんがプロバイダー
のWEBサイトに送ったデータは、正しくWEBサイトに格納されている
はずです。 もし、Uploadの設定が間違っていると、HTML文は正し
く表示されてもGIFデータやJPEGデータは間違って送られているた
めにブラウザで覗くと正しくは表示されません。


 ciroさんの書き込み内容から判断するに、多分、Uploadは完璧に
行われているのだと思いますが、念のためもう一度、ブラウザで確
認してください。
 ブラウザ上で正しく表示されたのであれば、原因はDownloadにあ
りそうです。


■原因究明:2(正しくDounloadされたか?)

 先ほどご説明したとおりDounloadの初期設定を確認を済ませたら、
改めてもう一度、FetchでプロバイダーのWEBサイトからDownloadし
てください。

 ダウンロードされたGIFファイルやJPEGファイルのアイコンは、
多分、Photoshopのアイコンとは異なっているはずですが、今度は
間違いなく正規のGIFファイルやJPEGファイルがDownloadされてい
るはずです。----PhotoShopを立ち上げて確認してください。


■必ずPhotoShopで開くようにするには....

 ciroさんのMacintoshで、GIFファイルやJPEGファイルをPhotoShop
で開きたいのなら、Macintosh自身の設定を変える必要があります。

 手順は、簡単です。
 システムフォルダーの中にある「  」ファイルを開き
.GIFと.JPEGの拡張子が付くファイルは、PhotoShopで開くように設定
してください。

 この処理を行えば多分、PhotoShopで開いてくれるはずです。
 でも、これではいつも大きなソフトをその都度、立ち上げることに
なりあまりうまい方法ではありません。

■アイコンをPhotoShopに変えるには....

 しかもこの処理を行ったからと言って、アイコンがPhotoShopに
変わる訳ではありません。

 では、どうすればいいのか?

 PhotoShopで開いたファイルを「別名で保存」してください。
 その時、どの形式で保存したいのか、必ず聞いてきますので、
GIFファイルならば[GIF]をJPEGファイルなら[JPEG]を選択してくだ
さい。

 要するにPhotoShop自身が新しくGIFファイルやJPEGファイルを作
り直してくれるわけですから、当然、新しく出来上がったファイル
のアイコンは、PhotoShopのアイコンに決まっていますね。

 多分、これでciroさんの全ての希望が叶うと思います。

 ■の見出しの順に、焦らず、ゆっくりトライしてみてください。
 うまくいくといいですね!

  大髭さん・新田さん:これで回答になっていますか?


木本


421 RE:409 & 412“Yum”キャンペーン

木本 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Tue Feb 23 19:39:33 JST 1999

■RE:409 準丸さん
 準丸さんホームページ開設、おめでとうございます。
このところずぼらばかりしておりましたので、今日は、久々にみな
さんへのレスを書いています。
 次回、改めて感想を述べさせていただくことにしたいと思います。

■RE:412 みどりさん

 412の書き込みでみどりさんが触れておられたiMacの新キャンペ
ーンのことが気になっていました。

>こちら(ドイツ)では新5色iMACの広告に、YUMって書いてあるん
>ですけれど、これってiMACの愛称ですか?日本でもそうなってます?
が、気になっていました。
 最近、日本でも駅や街中の広告で見かけることが多くなりました。

 私が最初に気がついたのは2,3週間前、毎日、通勤に利用して
いる小田急線の向ヶ丘遊園のプラットフォームから眺められる大型
の看板広告。その次は渋谷駅前の屋外広告でした。----どちらの広告も左
半分に5色のiMacを配し右半分に“Yum”と書かれています。
(みどりさんと違ったのはYが大文字、umが小文字です)

 “Yum”については、何の説明もありません。
 しかし、iMacを支持した若い人たちへのメッセージとしてはこれ
で十分なのかもしれません。
 若い人たちは、『“Yum”って一体、何だろう!』と次の新しい
展開を心待ちにしているのではないでしょうか。

 雑誌の最新号や幕張メッセのMac仲間の集まりの場では、既に種
明かしされているのかもしれませんが、ドイツにわずかに遅れて日
本でも同じキャンペーンが展開されつつあるようです。

木本
宜しくお願い致します。


422 RE:414 しつもん

木本 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Tue Feb 23 19:41:39 JST 1999

■RE:414 しつもん
 じゅさん、初めまして。
 多分、どなたかお詳しい方から回答があるかと期待しておりまし
た。それにしても難しい質問ですね。----これは大髭さんか新田さ
んにご回答いただくしかないですね。

 早速、e-mailで「早く答えをよこせ!」と、催促しておきます。

 もちろんraw dataで送っておられることかと思いますが、私の能
力を遙かに超えています。
 私の感じでは、Mac特有の現象ではないかと思います。
 一度、改行指示をdos/v方式か、UNIX方式に変更してみられては
如何でしょう。
 以前、私自身、CGIスクリプトの表示箇所を複数設定したいと思い、
改行指示を入れましたが、そこでおかしくなってしまいました。
 改行指示をdos/v方式か、UNIX方式のどちらかに変えて無事、ク
リアした事例があるものですから....。
 ご参考まで。

木本


423 RE:418 はじめまして

木本 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Tue Feb 23 19:57:47 JST 1999

 桜花さん、初めまして。
 ホームページを開設して早いもので3回目の春を迎えました。
 冬は写真を撮ってもあまり楽しい写真には仕上がりませんが、春
になって花々が咲き乱れるようになると、写真を撮ることが本当に
楽しくなります。

 今年の春は、“かたこの里”(かたくりの群生地)を撮るのを楽
しみにしていますが、そのほかは特に当てがありません。
 そんなわけで、そろそろ相模川周辺から丹沢の麓(日向薬師など)
まで範囲を広げて写真を撮りに出かけようかと思っていたところで
す。

 お近くでいいところがあれば、是非、紹介してください。
 
>これからもちょこちょこと、遊びに来たいと思います。
>よろしくお願いいたします。m(_ _)m

 そんなわけでこちらこそよろしくお願いします。

木本


424 RE:419 はじめまして!

木本 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Tue Feb 23 19:58:56 JST 1999

momoさん、初めまして
>今回は、とりあえず、送った後にファイル名を書き換えて難を逃れたのですが、
>何が問題なのか、今後の為に勉強したいと思います。

 インターネットで文字化けする原因は、沢山あるようですよ。
 元々がアメリカで開発されたインターネットですから、文字は半
角の英数文字しか使わないのが大原則で作られている。----そう考
えては如何でしょう。

 2バイト文字(日本語の“あいうえお”や“カキクケコ”、“漢
字”など2枡で1文字を表す文字)は、日本語用のOSが入っている
人達同志でないと通用しません。----ですから、英語バージョンの
OSを使っている人達にとっては、日本語のホームページはサッパリ
読めないはず。全てが“化け文字”なのです。

 中でも厳禁は、半角のカタカナ文字。
 これは、e-mailの本文中でも100%化けると思った方がよい。
 ですから、ファイル名はもちろん、本文中でも絶対に使わないよ
うにしてください。

 ファイル名に関する制約は他にも沢山あります。

 私の場合『半角の英小文字(abcd)と半角の数字(123)と、_(アン
ダースコアー)以外は使わない』ことを大原則にしています。
(もちろん半角の英大文字(ABCD)が使えない訳ではありません)

 半角文字だからと言って、全てOKと言うわけではありません。
 使えない半角文字は*#等、沢山あります。

 また、ファイル名の最初の文字として使っては駄目なものには、
-(ハイフン)をはじめこれまた沢山ありますので、この辺のこと
はHTMLの解説書でしっかり勉強してください。(確かMacのマニュ
アルにも詳しく書いてあるはず)

木本


425 木本さん>再度しつもん

じゅ < apollo@sam.hi-ho.ne.jp > at Tue Feb 23 23:35:25 JST 1999
私のホームページへ来て!

swfファイルについての質問です
.htaccessファイルをアップしたら
Windowsマシンでは(Ie)見れるようなのですが
私のMac(ネスケ)ではどうしても壊れてしまいます

でも、友人のMacでは見れたという声も、、、

なぜだぁ?

ちなみに他のサイトのswfファイルは見れます
キャッシュをクリアにしても駄目でした

とほほ

ここのサイトのトップにあります
見れますか?


426 省略(前稿と同一内容につき省略しました)


427 RE:245

木本 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Wed Feb 24 00:33:12 JST 1999

426 木本さん>再度しつもん
じゅさん

 早速、じゅさんのHPにおじゃましようと、「私のホームページに来て」を
クリックすると、

>http://www.din.or.jp/~yohige/kimoto/www.netlaputa.or.jp/~h-noma/
が現れました。
おかしいですね。このURL。

そこで、
http://www.netlaputa.or.jp/~h-noma/
と書き換えて再アクセスすると、HFOの文字が見事に現れました。

 おかしいところはないようですよ!

 じゅさん、Netscape Communicatorは何をお使いですか?
 私は、4.06[ja](多分、最新版)を使っていますが、もし、古いバージョンを
お使いになっておられるのなら、これを機会に最新版を再インストールしてみま
せんか。

 意外に原因はこんなところにあるかもしれませんよ!

木本


428 教えて頂けませんか?

やっちゃん < love@sun.email.ne.jp > at Wed Feb 24 21:18:42 JST 1999
私のホームページへ来て!

私のホームページで、<素朴な疑問>というコーナーを作ったのですが、
その中で、
MacからWindowsに圧縮して送るには
どうしたらいいのでしょうか?という質問が出てきました。
しかし、その後、
どこからも答えが出てきそうにないのです。
おまけにその件に関しては、私も知りたかったといわれる人が
何人か出てきて、
もう、ここにすがるしかないと思って来ました。
教えて頂けませんか?


429 巻頭ページが1万5千を、「Fetch講座」が3万を突破しました!

木本 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Wed Feb 24 21:44:26 JST 1999

 おかげさまで、巻頭ページのカウントが今日、1万5千を、
「Fetch講座」が数日前に3万を突破しました。
 やはりこういった節目の数を突破したときの気分はいいも
のです。
 これからもよろしくお願いします。

木本

 








430 Re:…になっていないかも

Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Thu Feb 25 21:25:20 JST 1999
私のホームページへ来て!

にった@UNIX屋&バイク乗り です。
■「momo」さんへ
既に木本さんから返事がありましたが、コンピュータ上で日本語を扱う場合
「どの文字コードを使うのか」が問題になります。しかも、コンピュータ(と
いうか"OS")によって文字コードが違います。
結論から言えば、「特別な理由がない限り、ファイル名に日本語は使わない
方が無難」です。アルファベット、数字、アンダースコア"_"だけを使って
いれば、平和に過ごせます。

■「ciro」さんへ
既に木本さんから返事がありましたし、これはMacのお話で私の手に余るので、
後は大髭さんに助言して貰いましょう。

■「準丸」さんへ
もう解決済みでしょうが、念のため。
text以外だとput中にハングアップしてしまうのは、putする時のモードのせい
でしょう。FetchはFTPソフトの一種で、FTPは「textファイルはbinaryモード
で送信する」という取り決めになっています。ただ、textファイルをbinary
モードで送っても全く問題ありません。

■「じゅ」さんへ
ブラウザによって「ファイルが見える/見えない」というのはまず無いと思います。
Windows+ブラウザでちゃんと見えるのなら、そのファイルは問題ありません。
Mac側の問題??かも知れません。大髭さ〜んっ、HELP!!

■「やっちゃん」さんへ
「ファイルを圧縮して渡す」という質問としてお答えしますが、
MS系OS(Win95,Win3.1,DOS)で使われている圧縮ソフトは
	LHA(ファイル名が"〜.lzh":国産フリーソフト)
	pkzip(ファイル名が"〜.zip":個人利用なら無料)
が圧倒的多数で、他にUnix上のものが移植されたもので
	gzip(ファイル名が"〜.gz")
	tar+gzip(ファイル名が"〜.tgz")
	compress(ファイル名が"〜.z")
	tar+compress(ファイル名が"〜.taz")
辺りが広く使われていて、他にもまだ色々あります。上のどれかの
形式であればWindows上で扱えます。
UNIX系のものはMacにも移植されているかも知れません。
周りにMac Userが居ないので詳細は判りません。御免なさい。(;^^)A
もう少し情報をいただければ、もっと細かくお答えできると思います。


431 はじめまして!!

とら@勝手に幸せもの < t-shirasaki@ma4.justnet.ne.jp > at Fri Feb 26 19:40:40 JST 1999
私のホームページへ来て!

どうも、はじめましてハンドル名とら、本名白崎と申します。←ハンドル名意味無し(笑)
木本さんのおかげでホームページを立ち上げる事が出来ましたので報告に参りました。
大したもんは、無いんですが良かったら見に来て下さい。
感想もお待ちしております。
本当にありがとうございました。


432 感謝してます。

やっちゃん < love@sun.email.ne.jp > at Fri Feb 26 22:15:23 JST 1999
私のホームページへ来て!

いつもありがとうございます。
先日は、多分、MacLHA でフォルダーごと圧縮して、
それに拡張子、.exeをつけて、(自動解凍させるため)添付ファイルにして
windowsの方へ送信しました。
そうすると、フォルダーの中の一つだけが、不完全な形で、
解凍できて、その他のファイルは、全て文字化けしていて、
上手くいかないとの返事でした。
フォルダーごと圧縮したのが、いけなかったのか、
.exeとしたのがいけなかったのでしょうか。
面倒なことを質問して申し訳ないです。


433 感謝してます。

やっちゃん < love@sun.email.ne.jp > at Fri Feb 26 22:20:57 JST 1999
私のホームページへ来て!

いつもすみません。
圧縮、送信の件ですが、
先日は、Macから、Windowsへ
フォルダーごと、添付ファイルで送信しました。
そのさい、MacLHAを使ってフォルダーごと圧縮し、
拡張子、.exeをつけました。
すると、Windows側では、フォルダーの中の
ひとつだけが不完全な形で、解凍できて、
他のものは全て文字ばけしてダメだったそうです。
ひとつひとつ送れば良かったのでしょうか?
面倒なことばかり質問して、申し訳ないです。
ちなみにエンコードは、base64にしました。


434 Thank you.

やっちゃん < love@sun.email.ne.jp > at Sat Feb 27 09:36:28 JST 1999
私のホームページへ来て!

うわあ、すごい恥ずかしい。
入ってないと思って入れ直したら、
2つも入ってました。すみません。
ところで、多分ここを見て来て下さったと思いますが、
回答が届きました。
本当にありがとうございます。
頼りにしてます。


435 Re:LHA

Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Sat Feb 27 21:08:54 JST 1999
私のホームページへ来て!

>>MacLHAを使ってフォルダーごと圧縮し、拡張子、.exeをつけました。
>>すると、Windows側では…(略)…全て文字ばけしてダメだったそうです。
 一部解凍できた訳ですね?機種が違うので文字化けが起きても仕方ない
 ですね…うーん…拡張子を「.lzh」にして再挑戦してみて下さい。
 「.lzh」ならデータだけで他に余計なものが入らない筈なので。


436 ありがとうございました。

照井 弥 < CQB03727@nifty.ne.jp > at Tue Mar 2 14:24:19 JST 1999
私のホームページへ来て!

はじめまして。で、いきなりなんですが、ありがとうございました。
HPをやっと起ち上げることができました。木本さんのページに出会わ
なかったら、今頃本当に泣き出していたかもしれません。
何とか正式に公開することもできました。友人が紹介してくれたのが
きっかけでした。紹介してくれた友人と木本さんに大変感謝します。


437 Mac上でのLHAとZIP

大髭芳智 < yohige@din.or.jp > at Tue Mar 2 16:23:58 JST 1999
私のホームページへ来て!

やっちゃんがお困りのLHAとZIP
Mac環境でも私の知っている範囲ではMacLHAとZipItがあります。
手元にあるのは「MacLHA 2.21」&「ZipIt 1.3.8」です。
私もWindowsとMacの両方を触っていますので、時折ファイル交換をすることがあります。
私の経験でも変換過程でファイル名が化けたことがあり、原因等も深く追求していませんが、
それ以来素直に、主としてDOSフォーマットのフロッピーを媒体としてファイル交換をしています。
フロッピーに入らないような大きなファイルのみ、アルファベットのファイル名に変えたものを
標記のソフトを使ってマシン間でコピーしております。


438 ???

大髭芳智 < yohige@din.or.jp > at Tue Mar 2 18:58:53 JST 1999
私のホームページへ来て!

#408のciroさんのご質問には木本さんから#420に詳しい回答がありますから、それでOKだと思います。
じゅさんの#414の問題。
> 
(以下、原文欠落)

オプションは使っていないので、
ShockWaveとかjaveとかは殆ど使っていないのが現状です。
でもローカル環境で動いているファイルであれば、Fetchで別のマシンへ送ったからと言って
それで動かなくなる、とは考え難いですよね。
新田さんの仰る通り、Windows環境で問題無しであればなおさらです。
問題のファイルが動かないMacのソフト環境の問題でしょうか???


439 お願いします。教えて

one < mailtofack@po.jp > at Sat Mar 6 03:10:22 JST 1999

fetchを使ってのftpサイトへの入り方を教えて下さい
現在の状況はfetchをダウンロードしたけど(ただダウンロードしただけ)
ホスト
ユーザー名
パスワード
ディレクトリ
に、何を入力すればいいか分かりません


440 RE:439 お願いします。教えて

木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Tue Mar 9 00:29:06 JST 1999

 oneさん、掲示板への書き込みありがとうございました。
 お尋ねいただいた項目が、まさに私のホームページのメインテー
マでした。----ですから、oneさんのご質問の全てにお答えするた
めに「Macユーザーのためのホームページ30分開設学 -- Fetchの
使い方 --」を書いたと言っても過言ではありません。

 ですから、oneさんのご質問に対するお答えは、
『もう一度、じっくり最初から「Fetch講座」に目を通してください』
です。


 「Fetch講座」の中に分かりずらい箇所があれば、その部分をプ
リントアウトして、それを見ながらトライしてください。
  多分、一度ではうまくいかないかもしれませんが、この「Fetch
講座」を覗いてくださった方々は、こうしてホームページの開設ま
で漕ぎ着けたんです。

 それでもうまくいかないかもしれません。
 そんなときは、「Fetch講座」の中の「プロバイダーへの質問状」
の通り質問状を作成して、貴方のプロバイダーの担当者にe-mailす
るか、直接電話で問い合わせてください。

 Fetch講座で何度も書きましたが、貴方の一番のお師匠さんは、
『プロバイダーの担当者』です。きっと最後まで親切に指導してくれ
ると思います。

 うまくいったらまた掲示板にご報告ください。

木本


441 「ホスト」「ユーザー名」「パスワード」

大髭芳智 < yohige@din.or.jp > at Tue Mar 9 10:42:28 JST 1999
私のホームページへ来て!

one様
Fetchの必須設定項目である「ホスト」「ユーザー名」「パスワード」等はその人特有のものですから、
木本さん仰る通りプロバイダに頼る他ありません。
多分最初にプロバイダから送付されて来た資料の中に、この辺の設定値が載っていると思います。
もし見つからなければ改めてプロバイダへ問い合わせするほか無いですよ。
または、oneさんと同じプロバイダを使っている方が近くにおられるといいのですが、いかがですか。


442 写真転送のアップロードについて

たまき < okitmsai@lime.ocn.ne.jp > at Wed Mar 10 13:58:18 JST 1999

「試しに使ってみる」で使って写真データ(jpg)をアップロードしたところ、
binとファイルの最後についてしまいます。
 このbinとはなんですか?


443 写真のアップ

apollo < apollo@sam.hi-ho.ne.jp > at Sun Mar 14 02:48:11 JST 1999
私のホームページへ来て!

写真のデータのようなテキストファイル以外は
「Raw date」にしないとbinって
ついちゃいますよね
で、ちゃんとアップ出来てないですよね
そこまでは私も分かるのですが
binの意味は分かりません
私も知りたいです

cgiの時はbinってついてますよね

なんですか?binって?


444 なぜなんでしょう?教えてください。

しみぢ < smj@dc4.so-net.ne.jp > at Mon Mar 15 01:19:58 JST 1999

はじめまして「しみぢ」と申します。
このたび、なんとかHPをつくりあげアップしたのはいいんですが、
「RAW DATA」に設定せずにあげてしまい、日本語を使ったファイル
の名前が化けてしまいました。
そこで、一旦サーバーから消そうと思ったんですが、
「server file error」というふうに表示がでて、全く消せません。
普通にアップできたファイルも、Fetch上では消えているんですが、
ブラウザで見ると残っている上に、修正を加えたファイルを上書き
できないのです。
わたしの設定か手順が間違っているのだとは思うのですが、
どうしていいのか困り果てています。
なにか、お気づきの点がありましたら教えていただきたくて書き込み
をさせていただきました。
お忙しいとは思いますが、よろしくお願いいたします。


445 誰か教えてださい!!!

NAO < kawashima@kyomeken.co.jp > at Mon Mar 15 14:58:53 JST 1999

私はいま自宅ではパワーマックの8100で
ネットスケープを使ってインターネットにアクセスしているんですが、
たまに色々なホームページに飛ぶ時、「JAVAを起動しています」という表示が
ネスケの下の方にでるんですが、それが出るとその後フリーズして動かなくな
っちゃうんです。どうしてなのかよくわからずに困ってます。
もし解決法があれば教えて欲しいのですが・・・。よろしくお願いします。

NAO


446 分かる範囲で…

Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Mon Mar 15 20:49:03 JST 1999
私のホームページへ来て!

■NAOさんへ
 NetscapeでJava起動中に固まってしまうというのは、Macに限らずよく
ある事です(利用者には困りものですが…^^;)。この手のトラブルの大半
は「仮想記憶量域が足りない」、平たく言うと「メモリが足りない」のが
原因です。ただ、Netscapeはヴァージョンが古いものほどJavaで大量のメ
モリを消費するので、最新のものを使う方が良さそうです。
■しみぢさんへ
 どのプロバイダでも、日本語のファイル名はほぼ確実に化けてしまいます。
これはコンピュータが日本語を使わない国で発達したので仕方ないですね。
Fetchでは消えているけれどブラウザで見ると残っているというのであれば、
やはり削除できていないですね。拙者はUNIX屋でMacの詳しい事までは判りま
せんので(^^;)、ここの家主である木本さんや、技術顧問の大髭さんの返事に
期待しましょう。必ず何らかの解決策を教えてくれる筈です。

■apolloさん,たまきさんへ
 Fetchは「FTPソフト」の一種で、「FTP」は「RFC」(Request For Comments)
という技術文書の中で規格が決められています。FTPでは、テキスト以外のも
のは必ず「バイナリ・モード」で送受信する事になっています。恐らくテキス
トファイル以外はRaw dataモード?でないとうまく送受信できないでしょうね。

 「bin」というのは「binary」の略で、元々は「二進数の」という意味です。
コンピュータ雑誌などでは、「bin」は「実行可能形式」とか「データの塊」と
いう意味合いで使われていることが多い様です。はっきりとは分かりませんが、
推測するに「cgi」の時に「bin」が付くのは「実行可能形式」という意味でしょ
う。また、URLで「〜/cgi-bin/〜」という表現がある場合は、WWWサーバ側でCGI
としてPerlを使っていることが多いですね。
 CGI(Common Gateway Interface)とは、WWWサーバ上で動的にWebページを作成
する為のインターフェイス(=プログラムを作る為の道具の集まりみたいなもの)
です。データベースから必要な情報を抜き出しHTML形式にしてブラウザで見える
ようにするというのが一般的な使われ方です。
 Perlとはインタープリタ型(逐次実行型)のコンピュータ言語で、特にCGIと
共によく使われています。

 FetchのRaw dataモード?(すんません、Mac持っていないんで分からないんで
す…^^;)で「bin」がファイル名に付いてしまうのは、恐らくFetchの設定だと
思いますが…木本さんや大髭さんの返事に期待しましょう。(^^;;;


447 教えてください

いけ < wbs13859@mail.wbs.ne.jp > at Wed Mar 17 13:16:34 JST 1999

初めまして。
Fetchでデータを送っていますが、間違えて別のフォルダの中に
入れてしまったり、不要になって削除したいページやデータが
いつくかあります。そういうものをプロバイダーに送った
中から削除したいのですが、可能でしょうか。
不要なデータでメモリをくうのはもったいないです。
送り方はわかっても、削除の仕方がわからない・・・
基本的な事かもしれませんが、どなたか教えてください。


448 ただいま四国を旅行中!

木本正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Thu Mar 18 07:48:28 JST 1999

 13日に東京を出て、ただいま四国を旅行中です。
 今日、久々にアクセスして見ましたら、掲示板に皆さん、書き込ん
で下さっていましたが、新田さんがREを書いて下さっていたので、ほ
っと一安心です。
 実は、子供達宛に「毎日、すこしづつUPする」と約束して出発した
のですが、旅に出るとなかなか約束を果たすのは難しい。
 本日、やっと1回目をUPしました。

 実は、どんな色が出ているのか、当の本人は分からないんです。
 何方か書き込みの時に印象を一言お願いします。

木本





449 Fetchのこと

大髭芳智 < yohige@din.or.jp > at Sat Mar 20 10:36:02 JST 1999
私のホームページへ来て!

日本語のファイル名を使う、というのは止めておくのが賢明ですよ。
もしかしたら、これが化けるのはFetchのせいかもしれません。
でも世の中UNIX系のサーバーが大多数だと思いますから、慣習に従いましょう。ねぇ、Rifleさん。
どうしても日本語のファイル名を使いたければ、FetchとTelnetを併用して
サーバー上でファイル名を付け直してテストしてみるしかないでしょうね。

いけ様
私が使っているのはFetchの英語版ですが、方法は次の通りです。

@ 削除したいファイルまたはディレクトリをマウスでクリックして選択状態にする。
A 「Remote」メニューから「Delete Directory or File ...」を実行する。

どうです、簡単でしょう。
恐れずにやってみて下さい。

451 欠番




452 気をつけて!

MIcky < stef@ps.inforyoma.or.jp > at Sun, 21 Mar 1999 10:17:22 +0900

さきほど木本さんがうちに寄られて、おかえりになられた
ところです。
高知は生憎の雨で、天気が良ければ感動の嵐の、海の蒼さを
見ていただけなくて本当に残念です。
みどりさんへのおみやげは確かに受け取りました。
明後日、会ったときに必ず「伝書鳩」します。

あとの日程、どうかお気をつけられて。
楽しい旅行にしてくださいね。

追伸:奥様、とてもおきれいなのでびっくりしました(^o^)


453 初めまして、なんとかアップできました。

ひげぞー < higezou@interlink.or.jp > at Sun, 21 Mar 1999 22:59:22 +0900
私のホームページへ来て!

初めまして、ようやくHPをアップロードできました。
ネットスケープの 「Composerってページ作れるじゃん」って思ったが吉日!
その日からはじめてhtmlもなんも判らずなんとか作ってみました。
2日の突貫工事で作ってしまったのですが、「ん?どうやってプロバイダーに送るん
だ?」
「そーだよインターネットはこんな時のためにあるんじゃん!」って訳で「Fetch」
で検索して
このページに飛んできたんです。
んで、早速「Fetch」を手に入れ、早速送ってみるが、リンクは繋がってないし、Gif
は張り付いてないしで、
結局手直ししまくってやっと見れるようになりました。
なんとか出来たのですが、如何せん、突貫工事の見切り発車で、まだほとんどなんに
も無い状態ですが、
なんか自分のページがwebに繋がってるのは嬉しいですね。
しかし、実際作ってみると、他にもCGIだのJavaだの知らん事がいっぱい有るじゃぁ
〜ありませんか!
コツコツやっていく予定です。
ではでは...


454〜459 欠番

(cgiダウンのためデータが欠落しました。お持ちの方がおられれば、提供下さい)


460 .classファイルは

じゅ < apollo@sam.hi-ho.ne.jp > at Tue, 23 Mar 1999 01:37:52 +0900

.classファイルをFetchでアップする時は何形式で
送るのですか?
javaアプレットを使おうと思ってるのですが..


461〜462 欠番


463 緊急(?)につき教えて下さい。

ざく < hirokita@tky3.3web.ne.jp > at Tue, 23 Mar 1999 06:06:29 +0900

 はじめまして。このページを今、発見しました。
 無礼を承知で早速質問があります。私、『PageMill3.0』(もちMac版)
をつかってるのですが、CGIのパーミッション設定の仕方がわかりません。
それとも、パーミッションの設定は『PageMill3.0』ではできなくて、
Fetchを手に入れないとできないのでしょうか?

 ちなみに、私はHTMLなど全然わかりません。全て『PageMill3.0』
『Photoshop5.0』で作りました。


 いきなりでスイマセン・・・。メールでも掲示板でも何でもかまわない
ので教えてください。どうしても3月中には開設しないといけないので・・・。


464 何か変

Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Tue, 23 Mar 1999 20:34:39 +0900
私のホームページへ来て!

  この掲示板の動作が変ですね?451以降が消えてますよ。
それに400〜450も無くなっています。じゅさんも被害者(^^;?
■ざくさんへ
 PageMillではどういう表現を使っているのかは分かりませんが、
CGIのパーミッションは
 ・実行権限を付ける
 ・書き込み権限は付けない(イタズラ防止の為)
が基本です。プロバイダによって指定がある場合もありますので、
念の為に利用されているプロバイダのサポートのページをご覧に
なって下さい。


465 欠番


466 javaアプレット

じゅ < apollo@sam.hi-ho.ne.jp > at Wed Mar 24 00:57:38 JST 1999

javaアプレットを使いたいのですが
.classファイルをバイナリで送りたいのですが
Fetchでどうやってバイナリ形式で送るのですか?
設定の仕方が分かりません
***
昨日、ここの掲示板ちょっと変でした。
びっくりしたぁー!


467 再び

いけ美 < wbs13859@mail.wbs.ne.jp > at Wed Mar 24 13:13:38 JST 1999

最近書き込んだものが消えているので、もう一度・・・・
プロバイダーへ送ったデータで、間違えて別のフォルダに
入れてしまったものや不要になったので削除したい
データがいくつかあります。これらを削除する方法って
あるのでしょうか?使ってないデータでスペースをくうのは
もったいないです。
基本的な事かもしれませんが、教えてください。


468 ここ、壊れてますね

Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Wed Mar 24 20:02:24 JST 1999
私のホームページへ来て!

ここの掲示板は壊れてるのでは?動作が変ですよ。>>大髭師匠


469 家主さんは外出中

Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Thu Mar 25 20:17:32 JST 1999
私のホームページへ来て!

 木本さんより電話で連絡がありました。今は彦根にいらっしゃるそうです。
ケーブルが無くてThe Internetに接続できないそうですので、木本さんが
ご自宅に戻られるまで、しばしお待ち下さい。


470 ご夫妻にお会いしました

Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Sat Mar 27 19:57:45 JST 1999
私のホームページへ来て!

 今日11時頃に、拙者宅近くで木本さんご夫妻にお会いしました。今日で
旅行14日目だとか。羨ましい話です。初めて奥様にお目にかかりましたが、
お美しい方ですね。
 今日は犬山市にある明治村に行かれる予定だったのを、雨で変更して
高山へ行くと仰ってました。


471 帰ってきました

木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Mon Mar 29 19:07:42 JST 1999

 四国をほぼ一周して、何とか無事、帰って来ました。
 旅先では、新田さん、ミッキーさん始め、いろいろの人たちにお
世話になりました。この場をお借りして御礼申し上げます。
 それにしても旅先でのインターネット環境は整ってはいない様で
す。
 ホテルや旅館から簡単にアクセスできると勝手に考えていたこと
が飛んだ大間違いでした。途中でケーブル同志を接続する端子を買
ったり、いろいろと悪戦苦闘しましたが、それでも平均して3度に
1度アクセス出来ればいい、と言ったところでした。

 旅先では珍事が発生します。----中でも最大の失敗は、ホテルに
モデム・カードの接続ケーブルを忘れてしまったこと。
 途中、何とかならないかと神戸・三宮界隈のパソコンショップや
京都駅前のオムロン支社に出かけてみましたが、やはりケーブルは
入手出来ませんでした。
 今回の反省は、持参した携帯電話に接続出来るように工夫して出
かけなかったこと。
 これが最大の間違いだったと思います。

 明日から会社なので、やっつけ仕事で写真をバタバタと張り付け
て、先ほどやっとPUTしました。
 是非一度、覗いて下さい。
(半径500mの番外編に取りあえず収録しました)

 この写真、整色作業等は一切、行っていません。
 旅先で息子から「まずまずの写り具合」と聞いてはいましたが、
殆ど晴れる日がなかっただけに、ここまで撮れれば合格点かと安い
ディジ・カメの意外な実力にびっくりしています。

木本


472 楽しかった。

やっちゃん < love@sun.email.ne.jp > at Mon Mar 29 22:13:59 JST 1999
私のホームページへ来て!

いつも、家主の木本さんや、大髭サンに
お世話になってるばかりでしたが、
今回、夫の海外赴任先に旅行で来て、時間ができたので、
楽しく、じっくり見させていただきました。
とくに、四国の旅行は、ほかほかの出来立てで、嬉しかった。
写真がとてもきれいですね。
私の伯父も、兄も、住友系列会社にお世話になり、
なんとなく、親しみが涌いたこと。
また
私の、懐かしい思い出の地京都や奈良の写真がいっぱいで、
とても楽しかったです。
今は、関東で、遠く離れてしまいましたが、
インターネットはとてもありがたいです。
また、遊びにこさせて下さい。


473 やっとこさ出来ました。

ひげぞー < higezou@interlink.or.jp > at Fri Apr 2 03:51:17 JST 1999
私のホームページへ来て!

はじめまして、ひげぞーと言います。
最初英語版のfetchで送れず苦労していて、助かりました。
おかげでなんとかページを送れて、大成功です。
ではでは、またきますね〜


474 質問があるのですが。

yuh < anicofun@NewYork.hot.co.jp > at Mon Apr 5 20:00:53 JST 1999

最近このぺーじをみつけまして、
HPを作る上でたいへんお世話になってます。
とてもわかりやすいです。
Macユーザーです。
ところでFetchを使う上で判らないことが出てきてしまいました。
実はよけいなファイルを送ってしまったのですが、
消去できないんです。
file.htmlというファイルなんですが、
えらんで反転させてRemoteから消去を選んでも、直接ゴミ箱にドロップしても
Sever file error:file.html:No such file or directory.
というメッセージが表示され、消去できません。
何べんやっても駄目です。
どうしてでしょうか?
教えてください。
よろしくお願いします。


475 転送したいよお

MEGUMI < megu-u@ing.voice.ne.jp > at Fri Apr 23 00:35:37 JST 1999

初めまして。
ホームページはほぼできてるんですが、転送用ソフトがダウンロードできなくて
ここへきました。フェッチもエラーで、できません。
なぜでしょう。ずっと悩んでます。パソコンむずかしい。


476 初めまして。ちょっとお伺いしたいことがあります

めぐみ < meg-k@db3.so-net.ne.jp > at Sat Apr 24 12:20:15 JST 1999
私のホームページへ来て!

はじめてやってきて、突然申し訳ないのですが。
FTPのことでちょっと困っているので教えていただけると嬉しいです。
ただ今、以下のような状況です。
1. ファイルの転送は「クラリスホームページ2.0」のサイトファイルで行っています。
2. 画像ファイルはすべて「image」というディレクトリに保存しています。
3. その中の不要なファイルを削除したいのです。
4. ところが、Fetchを使ってみたところ、imageディレクトリの中のファイルが
一つしか見えません。
5. 他の人に見ていただいたのですが(Winユーザー)
皆口をそろえて「ちゃんとimageのところに全部入っていて、見える」といいます。
6. 試しにホームページPro3.0の評価版に付属しているFTPツールで見たのですが
やはり見えません。
7. しかし、見えないながらあるはずのファイル名を入力すると、
ダウンロードは可能です。
一体どうなっているのでしょうか?不要なファイルを消すことは可能ですか?
よろしければ教えてください。


477 RE:476 めぐみさん、初めまして

木本 正紀 < kimoto@xaxon.ne.jp > at Sun Apr 25 03:56:03 JST 1999

 めぐみさん、初めまして。
 英語版の他にドイツ語版のホームページまで揃ったところは珍し
いですね。羨ましい限りです。
 ところで御心配ですね。

>2. 画像ファイルはすべて「image」というディレクトリに保存
>  しています。
>3. その中の不要なファイルを削除したいのです。
>4. ところが、Fetchを使ってみたところ、imageディレクトリの
>  中のファイルが一つしか見えません。

 おかしいですね。
 Fetchは、シンプルで洗練されたソフトですから、多分、原因は
こちら側にある(Fetchではない)、と思って間違いないと思いま
す。

■ディレクトリーの確認

 Fetchを立ち上げると大きなウインドー(フォルダーやファイル
の一覧)が現れるかと思います。
 その一覧の中にindex.htmlがありますか?
 私のプロバイダーでは、public_htmlというフォルダーの中に
index.htmlを入れる約束になっています。

 めぐみさんの場合も、多分、似たような名前のフォルダーがあっ
て、その中にindex.htmlが入っているはずです。

 確認作業を行う場合、まず、この大きなウインドーの中に
index.htmlが入っているかどうかを確認して下さい。
 もし見つからなっかたら、もう一つ上(一番上の▼印のある小窓
で移動)か下(大きな窓のフォルダーをダブルクリックして移動)
のディレクトリーを選んでindex.htmlが大きな窓の中に現れるよう
作業してください。

■問題のimageディレクトリーも多分、この一覧に入っているはず

 その一連のファイルやフォルダーの中にimageディレクトリーが
入っていと思いますが、見つかりましたか。----頭に縦長の図柄が
ファイル、横長の図柄がフォルダーです。
 ですから、横長のフォルダーマークの付いたものの中から探して
下さい。
 見つかったら、フォルダーマークをダブルクリックして下さい。
 すると、一つ下の階層、imageディレクトリーに移動するはずです。

 この中に沢山のgifファイルが入っているはずです。
 もし、これでもダメだったら、もう一度、ご連絡ください。

■他の方の御質問は、もう1、2日お待ちください

 ISDN64に移行してから使っていたTAが思いがけずも故障してしま
い、新しいTAに取り替えるのに時間が掛かってしまいました。
 他にもバタバタしていて、いくつも質問をいただきながら御返事
を書かず、申し訳ありませんでした。
 やっと時間が取れるようになりましたので、近日中に何とか頑張
ってみます。

木本


478 新田師匠!おめでとうございます!

木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Sun Apr 25 04:01:44 JST 1999

 新田師匠!おめでとうございます!
 我がお師匠殿の新田さんにおかれましては、
目出たくお父さんになられたとのこと、
心よりお慶び申し上げます。

 男のお子さんだそうです!
 近々、新田さんのHPは、子供の写真で埋め尽くされることでしょう。

木本


479 長旅お疲れ様でした

佐藤 卓人 < koyuki-@mub.biglobe.ne.jp > at Sun Apr 25 13:08:41 JST 1999

こんにちは。
この間は、楽しいひとときでしたね。
返事が遅れてしまい、すみませんでした。
4月になり、私(みちこ)も就職し、あわただしく毎日を送っています。
おじさんからいただいた本、ありがとうございました。
いつかホームページをつくるぞと、卓人さんと話をしています。
この間、完爾おとうさんがインターネットをはじめ、
初めてのメールを受け取りました。
またわからないことがあったときには、また相談にのってくださいね。
皆様にもよろしくお伝えください。


480 質問です

おさむ < inosamu@angel.ne.jp > at Mon Apr 26 05:00:09 JST 1999
私のホームページへ来て!

プロバイダー指定のカウンターのソースを打ち込んで、Fetchで送信しま
した。すると勝手にamp;と言う文字が入っていて、カウンターが付きま
せん。HPはクラリスホームページ2.0Jで作成しました。


481 欠番


482 やっぱり見えません...

めぐみ < meg-k@db3.so-net.ne.jp > at Mon Apr 26 13:39:03 JST 1999
私のホームページへ来て!

発言477で質問をしためぐみです。
先日は丁寧なご回答ありがとうございます。
アドバイスいただいた通りやってみたのですが、
やはりファイル名を見ることができません。
相変わらずファイルのダウンロードだけは可能です。
どうなっているんでしょう?

しばらくは同名のファイルを作って上書きさせることで
なんとかしようと思ってはいます。


483 子どもというまちがった表記の横行 国立子ども図書など

矢玉四郎 < fwgh3291@mb.infoweb.ne.jp > at Tue Apr 27 18:02:18 JST 1999

●文字通り  こどものけんかです。
ぱろる9「子どもって何だ?」(パロル舎]という雑誌に書いた文です。
あちこちにばらいています。読んでください。  
  ●●子ども教の信者は目を覚ましましょう                    
          日本児童出版美術家連盟  矢玉四郎    童話作家
                                                                
  近頃「子ども教の信者」が増殖している。「子ども教の信者」とは、子
供を子どもと書く人々のことである。  つい最近、私が子供と書いた原稿
を子どもと書き直されたので、おやと思って、回りを見回すと、あるわあ
るわ、古くは「子どものものの考え方」波多野完治・滝沢武久著(岩波新
書)から、教育関係の本はほとんど子どもと書いてある。まのぬけたこと
に、私は子どもの権利条約のポスターに名前を連ねていたのだ。
  子どもと書くのは間違いだ。新潮文庫「桜もさよならも日本語」丸谷才
一著(以下個人名に敬称を略す)に国語教科書を読むという文があるので
先を急ぐが、漢語をひらがなで書くと、大人でもわけがわからなくなる。
丸谷のいうように、想像を想ぞうなどと書くのはおかしい。私の童話では
頭のうなどとは書かない。あたまと書くか、頭脳と書いてルビをふってい
る。教科書準拠にはしないということだ。これには出版社とけんかをする
覚悟が必要なのだが、それには体験に基づいた理由がある。  私が小学四
年生のとき、社会科の教科書に「あんのじょう」という言葉がでてきた。
欄外に、おもったとおりになることと解説がついていた。しかし、「あん
の」とはなにか?「じょう」とはなにか?奇妙な言葉があるものだと思っ
ていた。中学になって「案の定」という漢字に出会って、はじめて納得し
た。小学四年生のとき、私は講談社の「源平盛衰記」などを読んでいた。
漢字だらけだが総ルビだから、源義朝もヨシトモと読めた。子供の科学や
、リーダーズダイジェスト、サンデー毎日も読んでいたし、主婦の友まで
愛読していたので、大概の漢字は読めた。だから、教科書に「案の定」と
書いてあれば意味はつかめたはずなのだ。中学生の私は、あの四年生の社
会科の教科書を作った大人は馬鹿で意地悪な人間であると断定した。この
考えは今でも変わらない。                                          
  子供のドモは、もとは野郎共のドモのように、人を見下して使う複数を
表す接尾語だったようだ。共、等、達という複数を表す接尾語はいずれも
子に付く。子等はコノコラと、そばにいる子を指すときに使う。子達は関
西ではオコタチなどと、現在でも使う人は多い。子共はガキドモという意
味だ。だが、子供の供はすでに接尾語ではない。野郎共達、男共等とはい
わないが、子供等、子供達とはいうことをみても明白だ。子供はコドモと
いう不可分な一語だ。子ども表記は許されない。これが許されるのなら、
こ供と書いてもいいのか。親子をおや子、息子をむす子、迷子をまい子、
子孫を子そんと書くだろうか。大人を大となと書くのと同じくらいおかし
な表記なのだ。こんな表記がどこで発明されたのだろうか。            
  子供の子は一年生で習う。教えた漢字は、なにがなんでも使えというの
が今の強迫的な教育だから、こどもと書けばいいものを子どもと書くよう
になったらしい。教えた漢字はその文にふさわしくなくても無理矢理使い
、逆に教えていない漢字は一切使わないという方針がマニュアル化されて
いて、本来教科書とは関係のないはずの児童の読み物でも、編集者が執筆
者の原稿を子どもと書き直す。頭脳と書けば、頭のうとしてしまう。私に
はトウノウとしか読めない。頭は二年生、脳は六年生で習う。そこで五年
生以下の子供には脳という字は見せてもやらないぞという、じつに意地の
悪い教育なのだ。                                                  
  六年生以上の本には子供と書くべきだろう。頭のうは当然頭脳となる。
しかるに、子どもと、友だちだけが、大人の読むものにまで、このおかし
な表記のままにおかれているのだ。友達の達も、元は複数を表す接尾語だ
ったのだが、単数でも使う。友達は、当用漢字音訓表付表というものに、
大人、時計、相撲、稚児、息子、草履などともにのっている言葉だ。草り
などと書けないように、友だちと書くのはおかしい。こんな書き方をする
からダチなどという言葉が作られるのだ。                            
  教育関係者がなぜ子どもと書くのか?昭和五十四年発行の「ジュリスト
増刊総合特集  日本の子ども」(有斐閣)に「子どもをめぐる法制度−子
どもの年齢区分・権利保障を中心に  浪本勝年」という一文があり、「子
ども」と表記する理由と書いてあった。抜粋する。                    
“では、意識的に『子ども』と表記するようになったの、いつごろからで
あろうか。この点について山住正己氏は、「『子供』ではなく『子ども』
と書くのが拡がったのは、漢字の使用制限とも関係があり、戦後のことで
ある」と書いている。たしかに、山住氏の指摘するとおりであろう。そし
て、とりわけ教育界において「子ども」という表記が、しだいに幅広く使
用されるようになってきたのであって、今日、教育関係雑誌などでは、ほ
とんど主流をしめているといってよい。「日本子どもを守る会」(195
2年結成)や宮原誠一ほか編の岩波講座『教育、第七巻・日本の子ども』  
(1952年)などは、「子ども」という表記を用いた比較的初期のもの
ではなかろうか。”と書いてあり、そのあとに“一九七〇年の第二次教科
書裁判第一審東京地裁判決(いわゆる杉本判決)で判決文のなかに、はじ
めて「子ども」ということばを意識的に使用したのであった”などとある
。(杉本判決は子供  矢玉注)                                      
  さらに判決文のあと“このようにみてくると、通常の法律用語(官庁用
語)である「児童」「生徒」「子女」等を用いないで、しかも「子供」で
なく「子ども」と書くことには、それなりの意味がありそうである。この
点を、いちはやく鋭く指摘したのが兼子仁氏であり、兼子氏は、一九七〇
年の杉本判決当日、次のように書いた。「判決文が『教育を受ける権利
の主体として『子供』という言葉をはじめて使ったところにも、裁判官が
いかに教育学に親しんだかがわかる。(兼子氏が「子ども」と書いたとこ
ろ、新聞社の方で「子供」となおしたところにも、表現上の興味深い問題
を提起している)。”とあり、さらに“以上のようにみてくると、現代に
おいて、発達の可能態であり、人間的に成長・発達する固有の人権主体で
あると考えられる子どもは、「子ども」と表記するのがふさわしいという
ことになる。”と書いてあるのだが、おいおい、わからんよ。抜粋のしか
たがへたかもしれないが、全文は図書館で見ることができるので悪しから
ず。とにかく裁判官が判決に「子ども」と書いたというのだが、子供とな
おした新聞記者のほうがまともだ。供よりどもがいいという理由ははどこ
にも書いていない。「子ども」はいいんだとしかいわないのだから、困っ
たものだ。                              
  この論文には子どもの表記方法に関して数冊の本を挙げているので、研
究したいひとは参考に。といっても古いから手にいれるのが大変そうだ。
だれかやって。                                                    
  確信犯的に「子ども」と表記したひとが教育界か、法曹界にいたらしい
ことはわかった。おそらく子供という伝統的な表記をやめて、新しい子供
観を表現したいとして「子ども」という表記を思いついたのだろう。意図
はわかるのだが、造語が汚いのだ。センスが悪い。先にのべたとおり、こ
れではガキドモになってしまう。                                    
  だが、とにかくだれかが「子ども」と書き、これはいいものだから、み
んなも使えということになった。これは宗教に似ている。オウムもそうだ
が、新興宗教ではその宗教独自の言葉を作る。お光りとか、御霊電とかい
うような言葉を作り使用する。一般の人にはわけがわからないが、信者に
なればわかる。そしてその言葉を世間に広めるのが信者のお勤めとなる。
その言葉は一種の踏み絵ともなり、信者でないものを区別する道具でもあ
る。「子ども」と書く人は、教育学に親しみ、子供を守る「子ども教」の
信者と認定されるのである。逆に子供と正しく書く人は、教育に無関心で
子供をないがしろにする人という烙印が押されるのである。空恐ろしいこ
とだ。戦前の国家による言葉の言い換えの強制と同じだ。              
  ことわっておくが私は右翼ではない。子どもの権利条約にも賛同してい
る。だが「子ども」表記には断じて反対する。子供のために、ただちにこ
のばか表記をやめるべきだ。こどもの権利条約でいいではないか。      
  ほとんどの人は、深く考えずに「子ども」と書いているのだろう。えら
い人が立派な出版社で使っているのだからいいのだと思ってしまう。権威
に盲従とはこのことだ。国語にうるさく、丸谷から語感の鋭い人と信頼さ
れている井上ひさしでさえ「子どもと本の出会いの会」の会長だし、思考
の鋭い宮台真司も入信しているし(宮台氏には会って確認したところ子供
と書いていました。編集者が勝手に子どもと変えてしまうということが
わかりました。矢玉注)
、朝日新聞は子ども教築地教会となって
いる始末だから、恥じることはない、改めればよいのだが、子ども教のマ
インドコントロールから抜け出せるか、日本人ども。    
    人は思考のかなりの部分を言語に頼る。同じ言語は同じ意味を持つと
いう了解のもとで、他人との伝達にも言語を用いる。言語はその言語を使
用する者みんな
の共有財産だ。だから若者が勝手に造語すると人はいらだつのだ。若者の
造語は遊びだが、「子ども」表記は確信犯である。公務員は日本語を守る
義務がある。勝手に奇妙な用語を使用して共有の財産である言語を汚すこ
とはゆるされない。判決文に子どもと書く裁判長など公正でなければなら
ないはずの裁判官としての資格がない。ついでにいえば、売春と区別する
ためとかいって、勝手に買春をカイシュンなどと読ませるなど、これも言
語にたいする犯罪である。では売春はウリシュンか。言葉を大事にしなけ
れば、思考も正しくすすめることはできない。                        
  これを矯正するために、「子ども」はガキドモと読むことをおすすめす
る。ガキドモの権利条約。大人の本音が表現され、かえって子供の信頼を
得るかもしれない。  この文のテーマ「子どもって何だ?」は「がきども
ってなんなんだよ。ばかにするなよ、ちゃんと子供と書いてくれ。」とい
うこどもの声を代弁したものです。                                  
                                                                              
    ぱろるの文は以上です。これを朝日新聞や国語審議会に送っても、
        反応がありません。朝日では正月の挨拶文で社会部長、学芸部長
が「子ども」教の信者となっています。天声人語でもわずか数行の文に意
味もなく「子供」「子ども」が混用されるなど、恥ずかしいかぎりです。
子供の表記が定まらなければ、子供について議論しても全部うそになりま
す。              
私は童話作家なので漢字の使い方に敏感になっています。
児童書の出版社が教科書準拠をおしつけてきますが、
干乾し覚悟で文学としての表記にこだわっています。
童話や絵本が教育の下請けであっていいわけがありません。
今、国立子ども図書館がつくられようとしています。                                              
国立こども図書館とただしく表記するべきでしょう。
美智子皇后が「子供時代の読書の思い出」を発表されたのですが
当然子供となっています。ところが年末に朝日にでた広告
では「子ども」と勝手に変えていたものがありました。
もう、世も末もりブックス。皇后の児童文学にたいする卓見を
ごらんください。不破共産党委員長も正しく子供と書いています。                            
公務員には「こども」という漢字の書き取りをテストしましょう。
次号ぱろる10では、岩波朝日にふれて、さらに過激になります。
言語学者は子供を熟字訓とはっきり認定せよ。「子供だね」を説明できるか。


484 質問

いちご < love@aa.mbn.or.jp > at Tue Apr 27 23:09:02 JST 1999
私のホームページへ来て!

今までWINを使っていたのですが
ウィルスにやられてしまい使えないので
MACに転向しました。
WINではHTML言語をメモ帳で打って送っていたのですが
MACではHTML言語を何で打てば良いのか判りません。
更新が出来なくて本当に困っています。
どなたか教えて下さい。お願いします。


485 ありがとうございました

いちご < love@aa.mbn.or.jp > at Wed Apr 28 00:08:39 JST 1999
私のホームページへ来て!

ひささんに教えていただきました。
有り難うございました!


486 RE:484 いちごさん、はじめまして

木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Wed Apr 28 01:51:19 JST 1999

 ひささんからご返事があったようで、よかったですね。
>WINではHTML言語をメモ帳で打って送っていたのですが
>MACではHTML言語を何で打てば良いのか判りません。
>更新が出来なくて本当に困っています。

 Windowsでは、秀丸エディターが有名ですが、Macでは多分、
Jedit2.0がこれに相当するんではないかと思います。
 特にいちごさんの場合は、Windowsで最初に作ったHTML文
を下敷きにされるようですから、なおさらJeditをお奨めします。
(ご存じの通りwindowsで作ったテキストファイルとMacで作っ
たテキストファイルとは、改行のやり方が異なっていますが、
jeditは、自動的に変換してくれます)
 Mac関係の雑誌の付録CD-ROMには、必ず入っていますので、
一度、テストしてみてください。

■それよりもいっそ、HTMLエディターをお使いになっては....

 私のHP「Fetch講座」の中で大髭さんがHTMLエディターの
代表作:PageSpinnerを紹介しています。
 私は、市販のHTMLエディターを使っていますが、大変に便
利ですよ。
 この際、一度、こちらの方も検討してみては如何でしょうか。

木本


487 こんばんは

大髭芳智 < yohige@din.or.jp > at Fri Apr 30 00:39:29 JST 1999
私のホームページへ来て!

RE: 474 yun様
「file.html」を削除できない、とのことですが、お使いのFetchのバージョンはお分かりですか?
私は英語版のFetch 3.0.3を2〜3年使っていますが、今までに問題は一度もありませんでした。
あるいはどうしてもFetchではダメな場合、『telnet』等でファイルを確認してみるのも手かと思います。
RE: 475 MEGUMI様
う〜ん、どういう現象が起きているのか、ちょっと分かり難いですね。
Fetch自体をダウンロードして来られない、ということなのでしょうか?

RE:476 めぐみ様
木本さんが憂慮しておられるように、めぐみさんの見ておられるディレクトリが違っているのか、
それともFetchの問題なのか、ちょっと分かりませんねえ。
474のyunさんの問題とは違うようですが、原因は同じなのかもしれませんね。
一度Fetchをインストールし直してから、プロバイダの混んでいない時間帯に再度試してみられるのはいかがでしょう。
Windows機では問題無しとのことですから、多分Mac側に原因があるのでしょうね。


488 初めまして!

鈴木良保 < yosiyasu@dd.catv.ne.jp > at Sat May 1 23:56:44 JST 1999

gooで検索していて、全く偶然に木本さんのホ−ムペ−ジを見つけ、自己紹介の欄に写真が
趣味と言うことで私と同じだなと思いながら読ませて戴きました。
あっ、自己紹介が遅れました。「鈴木良保(よしやす)」と言います。51才の会社員で、
写真歴は11年程、花とスナップを主に撮っています。

本日(5/1)は、町田ぼたん園とその近辺で写真を撮りまくりましたが、何枚かは私のイメ−ジ
通りに撮れたのではないかと思っていますが、スライドの出来上がりが5/7なので、それ
まではただ、自分勝手に想像を膨らませているだけです。

それでは、また。


489 RE:488 鈴木さん、初めまして

木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Sun May 2 03:38:03 JST 1999

鈴木さん、初めまして
>写真歴は11年程、花とスナップを主に撮っています。

>スライドの出来上がりが5/7なので、それまではただ、
>自分勝手に想像を膨らませているだけです。

 どうやらお近く(町田界隈)にお住まいの様ですね。
 私の方は、4/29(みどりの日)にダリア園に出かけました。
 ダリア園のページで「ダリアの球根の発売は、4月29日のみど
りの日の1日だけ」と紹介した手前、なにが何でも当日の様子をカ
メラに収めようと、9時半頃に現地に到着しました。

 詳しくは、1両日中に「ダリア園」の方を更新しますので、ご覧
になってください。

■ディジタル・カメラ

 お説の通り、写真が手元に届くまでは、誰でも一流カメラマンの
心境ですね。

 私の方はと言うと、2年近く前から始めたHP。
 素材の写真を手に入れるまでのタイムラグは少ないに越したこと
はありません。----とは言え、「ディジタル・カメラ(の様な偽物
写真)では....」、と二の足を踏んでおりました。
 この間に、ディジタル・カメラは大変貌を遂げ、今や200万画
素、3倍光学ズームレンズ時代に突入してしまいました。
 と、言っても所詮は、セカンド・カメラ。
 10万円近い大金を払えるものではありません。

 しかし....。
 ヨドバシの店頭で、一世代前のディジ・カメが3万円台で売られ
ているのを見るにつけ、だんだん欲しくなりました。
 結局、「旅先からの報告をリアルタイムでやってみよう」と自分
自身を無理矢理説得して、“サブ・カメラの補助”の積もりで使い
始めたんです。(メインはアサペン、サブはリコーのR1sです)

 ところがところが....。
 「四国旅行」にも書いた通り、HPには十分すぎる実力を発揮して
くれました。
 いろいろ不便な点もありますが、購入して僅か1ヶ月半しか経っ
ていないのに、撮影枚数は、既に931枚。36枚撮りフイルムに換算
すると26本分、撮ってしまいました。
 今では、「在ると便利」から生活必需品になってしまいました。

 ところで、鈴木さんは、HPはおやりにならないのですか。
 最近、図師の山本稔さんがHPを立ち上げましたが、たまたまこの
機会にWindowsでのHP開設の勉強をさせてもらいました。

 まだ始めておられないようなら、お手伝いさせてください。

木本


490 色々ありがとうございます。

野瀬昭男 < s19228@me.xaxon.ne.jp > at Wed May 5 07:15:49 JST 1999

木本様アドバイスありがとうございます。
ここに見にきました。すばらしいホームページかんげきしています。
四国旅行、又町田近郊の案内とてもすばらしいです。
私の方も1月に息子が留学しているニュージーランドに行ってきました。
あちらは南半球夏まっさかり、心に残る旅行を家族3人プラス妻の母親
息子の案内で、木本様も会った事があるあの息子私よりでかくなりました。
息子の案内、通訳で感無量でした。
しましま様のことこちらからアポ取りますありがとうございます。
私もニフティのコードが不明になり調べてから連絡をとります。
木本様益々の活躍と健康とホームページの繁栄を・・・


491 はじめまして

kumi < kum@cd5.so-net.ne.jp > at Tue May 11 10:23:27 JST 1999
私のホームページへ来て!

最近HPを開いたのですが素人で初心者で困っています。
PageMill3.0で作ったのですけど、転送先の設定を間違ってしまい
ダブったファイルを消そうと、Fetchをすすめられ、やってみたのですが
おおむねは消せたようなのですが、どうしても消せないファイルがあるのです。
『サーバーのファイルエラー』というメッセージが出ます。
どうしたらいいのかもう全然わかりません。
おわかりになりますか?
一方的な書き込みで申し訳ありませんでした。
それではまた。


492 教えて下さ〜い

toy < masaco@ppp.bekkoame.ne.jp > at Thu May 13 10:15:08 JST 1999
私のホームページへ来て!

fetchによるアスキーモード転送の仕方を誰か教えて下さい。
たすけて〜!!!


493 はじめまして

れい < rrei@pop01.odn.ne.jp > at Mon May 17 10:59:22 JST 1999
私のホームページへ来て!

こんにちは!私も市立博物館は近いのでよく行きます。
このまえは本物の土器に触れてうれしかったです。
私立博物館の脇は入っていいところかよくわからないんですが
眺めが良くて気に入っています。


494 はじめまして!

正守 < masamori-f@ma.neweb.ne.jp > at Wed May 19 08:47:32 JST 1999
私のホームページへ来て!

どうもはじめまして。今日ホームページ開設しました。
三日前に突然思い立ちいろんなサイトを参考にしました。
ここもその一つです。fetchが手近になくてさがしにきてこのページを見つけました。
fetchの使い方などいろいろお世話になりました。ありがとうございます。
よかったら私のページを見に来てください。


495 展覧会やってます!

ぱたたん < cherie@violet.plala.or.jp > at Fri May 21 22:34:13 JST 1999
私のホームページへ来て!

町田市民ホールにて23日まで陶芸の展覧会をやっています。
詳しくは私のホームページを見て下さい!


496 教えて下さい。

あや < shimura@mail.hinocatv.ne.jp > at Sat May 29 02:41:34 JST 1999
私のホームページへ来て!

初めまして、こんばんは。
このHPを参考に、今CGI(掲示板)を作っています。
フザイルの転送はできたのですが、パーミッションがうまくいかないようで。
You don't have permission to access /xxxxx/cgi-bin/ppbbs.cgi on this server.
と出てしまいます。
もちろん「よくある質問」も読みました。
「755」の設定で、合っているはずなのですが。
他に原因があるのでしょうか?
良かったら教えて下さい。
よろしくお願いします。


497 HPの容量を把握するには?

Yasuko KATO < ykato16@mx5.nisiq.net > at Sat May 29 10:10:50 JST 1999
私のホームページへ来て!

木本さん、こんにちは、お久しぶりです。
私は木本さんのおかげでHPをどうにかこうにか作れるようになった加藤と申します。
最初、画像がどうしてもうまく表示されなくて、木本さんのアドバイスをいただきました。
試行錯誤を繰り返し、ようやく自分のページで思い通りの画像を見ることができるようになったときには
とても感激しました。木本さんのおかげです、その節はありがとうございました。
今日は別の質問です、もしかしたらとても基本的なことかもしれなくて、
今更恥ずかしいのですが、自分のHPの容量がどれくらいかを把握するには
Fetchのどの機能を使えばいいのですか?
一つ一つのファイルの容量を自分で合計しなくちゃいけないのですか?
(あ、ものすごーーく馬鹿な質問のような気がしますが・・・)

基本的な質問でもうしわけありませんが、よろしくご教示くださいませ。
プロバイダによってHPの容量が違いますよね。私が今アップしているのは10MBなので、
割に大きい方だと思うのですが、もしこれを超えるとどうなるのだろう・・・。
勝手に削除されてしまうのかしら、不安です。
(もちろんプロバイダによって、対処方法も違うのでしょうね)


498 Re:496,497

Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Sun May 30 18:25:25 JST 1999
私のホームページへ来て!

■あやさんへ
 "You don't have …"のメッセージはcgiのファイルに対してではなく、cgiのファイル
の転送先?の「ディレクトリ(ホルダ)に対するアクセス権が無い」という意味です。
 このメッセージがどのタイミングで出たかが分からないとはっきりしないんですが、
cgiを実行できない環境になっているのではないでしょうか?念のためにファイルの転送
先を再確認してみて下さい。
■Yasukoさんへ
 拙者はMacユーザではないんで(^^;)明快な返答はここの家主さんに任せるとして、プロ
バイダ側で指定している10MBの容量を超えた時は、多分それ以上ファイルを転送すること
ができなくなるだけだと思います。でも、10MBってそう簡単には使い尽くせないと思いま
すよ…?!

■業務?連絡
 次回の出張は6/13(日)〜6/16(水)と決まりました。なお、7月は防衛庁問題でズタズタ
の親会社の定期人事異動で、子会社のこちらもそれに合わせて異動があります。もし7月
に拙者が異動するならば(現状では確率5割…)今回の出張が最後となりますね。


499 お助けけださい

harada < harada@punk.interq.or.jp > at Sun May 30 19:08:51 JST 1999
私のホームページへ来て!

はじめまして。いつもこちらのページは参考にさせていただいています。
いきなり、質問なんですが、CGIの使い方がよくわかりません。
ちゃんと、やっているつもりなんですが、どこが悪いのかさっぱりわかりません。

下記のメッセージがでてきてしまって、web上で動作しません。
ディレクトリかファイルが見つからないみたいなerrだと思うのですが
よくわかりません。お願いします。

CGIWrap Error: Script Execution Failed


------------------------------------------------------------------------
CGIWrap encountered an error while attempting to execute this script: Error Message: No such file or directory Error Number: 2 
This message usually indicates there is a problem with the script itself. The owner of the script needs to check the #! line for correctness. 
Server Data: 

Server Administrator/Contact: customer@interq.or.jp 

Server Name: cgi.members.interq.or.jp 

Server Port: 80 

Server Protocol: HTTP/1.1 


Request Data: 

User Agent/Browser: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.01; Mac_PowerPC) 

Request Method: GET 

Remote Address: 210.157.1.12 

Remote Port: 39148


500 Re:499

Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Mon May 31 21:20:41 JST 1999
私のホームページへ来て!

■haradaさんへ
 このcgiサーバはUNIXマシンですね。で、このエラーは
    cgiスクリプトを実行しようとしたけど、(何かの)ファイルが見つからない。
    たぶんスクリプト自身の問題だろう。#!のある行をチェックしてね。
という意味です。  << 直訳そのまんまやんか…(^^;)
 "#!のある行"はスクリプトの先頭行のことで、通常はプロバイダ側から指定がある
と思いますから、まずはその辺りを調べてみて下さい。
 なお、"#!"はUNIXのsh(Bourne shell)というプログラムがcgiファイルを読み込んで
実行する時に「#!以降に書いてあるものを使ってこのファイルを実行する」という意味
で、
    #!/usr/bin/sh
    #!/usr/local/bin/perl
などと指定します。


ホームページに戻る|
過去ログ001〜100101〜200201〜300301〜400
過去ログ401〜500501〜600601〜700701〜800
過去ログ801〜900901〜10001001〜1100|      
過去ログ1101〜12001201〜1300|