ホームページに戻る|
過去ログ001〜100101〜200201〜300301〜400
過去ログ401〜500501〜600601〜700701〜800
過去ログ801〜900901〜10001001〜1100|      
過去ログ1101〜12001201〜1300|          


801  私にもホームページがつくれました!
      
Yoshiyuki <  mailto:zoo910@mail.goo.ne.jp >  at Mon Jan 17 00:22:18 JST 2000       

  私のホームページへ来て!       

自分のホームページがほしい!
そう考えて出会ったのがこのホームページでした。
おかげで(30分とはいきませんでしたが、、、笑)
5日をかけてなんとかできてきました。

まだ出来上っていないページもあるのですが、
出来上ったからにはみなさまに見ていただきたく、そして、
こちらのホームページにもお礼が伝えたく、書き込みさせていただきました。
ありがとうございます!

これから写真の大きさなどの手直しが必要なのですが、
未完成のページも含め、管理などを頑張っていこうとおもいます!

楽しめるページにして行きたいので、皆様の意見もお待ちしています。


802  講習会「自分でする『法人の作り方』 」に参加しました
       
木本 正紀 <  mailto:kimoto@md.xaxon.ne.jp >  at Mon Jan 17 22:47:54 JST 2000       


 「出来れば将来、自分で会社を作ってみたい!」、そう思い立ってハウツー
物の書籍で勉強してみましたが、幾つかの疑問点が残りました。
 そこで、「どこかで講習会をやっていないかな?」、
とサーチエンジンで検索すると、上手い具合に土曜日の午後の講座が見つ
かりました。(以下の表組は 水津(すいづ)さんのHPからの要約です)
       
 起業・経営セミナー

自分でする
『法人の作り方』
日時 平成12年1月15日(土)
    13:30〜16:30
場所 北とぴあ 808会議室
講師 行政書士(水津陽子さんご本人)
費用 2,000円 (要電話予約)
主催 水津コンサルティングオフィス
 有限・株式を中心に、資本が必要ない合名・合資、いま話題のNPO法人などの設立について、定款、認証、さまざまな決まりごとを分かりやすく説明すると共に、書類作成とその留意点を解説します。
 法人設立の基礎知識もしっかり身につけられる講座です。
 何よりも開催日が土曜日で、会場が赤羽に近い王子駅前と言うのがいい。  しかも、料金がリーズナブル。  早速、電話で予約しました。  当日、お昼前に家を出て、定刻の30分前に会場に着きました。  参加者を見渡すと、殆どが20〜30台の若い方ばかり。私と同年代の方も 2、3人はいらっしゃる。  「本1冊分の内容を3時間に要約するとなると駆け足講義。当日の質問事 項だけは箇条書きにして整理しておこう………」。  失礼ながら勝手にそんな風に考え参加したつもりが、いざ講義が始まって みると、これが凄い。専門知識を適切な事例を引きながら平易に具体的に 解説してくださるんです。  先入観はすっかり吹っ飛んでしまいました。 ●登記所重視--->「“商号”や“目的”に関する解釈は、時々刻々、変わり  ます。ですから定款が出来たら、公証役場に持ち込む前に、必ず登記所  相談窓口に定款を持参して、記載内容に齟齬がないか問い合わせること」 ●何故、ご自身で登記する事を薦めるか ---> 「何もかも人任せにして  いる様では将来はおぼつかない。常にご自身で動ける範囲を広げる努力  が必要です。そのためにも会社の登記は格好の教材です」  短時間の間に、こんなに沢山の実践的なノウハウを吸収した受講者は大 満足。参加者全員の顔には「来た甲斐があった!」と、書いてありました。  定刻の4時半に講義が終わり、それから質問を受け付けてくれましたが、 5時近くまで粘ったのは、私とほぼ同年輩のYさんの2人。----2人が置か れた環境がよく似ているせいか、お互いの質問がお互いに大変参考になる んです。  「5時以降は、この会議室は使えません。この続きはロビーでやりましょう」。 水津さんのご厚意に甘えてロビーに会場を移し、さらに30分。  5時半過ぎまで、親切にご回答いただきました。(ありがとうございました)。 ■次回講習会も参加する積もりです  会計事務所勤務の経験もある行政書士・水津さんのご専門は、 講習会の題目「介護保険法 行政許認可手続講習」、「介護ビジネス参入講 座」、「相続と遺言」からも明らかなように、“登記”、“会計処理”、 “介護保健法”、“街づくり”など、多岐に及んでいます。  しかも、インターネット上でご自身のホームページ 「SUIZU水津コンサルティングオフィス」 http://www2.justnet.ne.jp/~amuse-y.suizu/ を開設しておられます。  そして「ホームページ上でも“何か役に立つ講座”を開設したい」と考えて おられます。  ですから、会社組織化を模索している方々に取っては、願ったり叶ったり のお師匠さん。----大髭/新田/木村師匠に加え、何とか我が掲示板の4番 目のお師匠さんにお迎えしたいものです。  地方の方で水津さんの講習会に参加したくとも参加できない皆さんは、直 接、e-mailで教えを乞われては如何でしょうか。  わたしは、元々が理科系人間です。  だからかどうか経理だの帳簿だのはどうも性に合いません。  しかし、今回の講習会ですっかり味をしめました。  自分自身の教養のためにも、次回の講習会「経営者のための経理・帳簿 の基礎講座」(2月19日開催)には、是非とも参加させていただこうと考えて おります。  首都圏にお住まいの方で、「私も参加したい!」と言う方がいらっしゃれば、 ご一緒しませんか?  「講習会終了後、即、OFF会に移行」なんて、洒落てると思うのですが....。 木本
803 はじめまして。ご紹介いただいたすいづです。 水津陽子 < mailto:nns21@d5.dion.ne.jp > at Tue Jan 18 09:17:41 JST 2000 私のホームページへ来て!   今回は木本さんをはじめ、実際に事業をはじめようとしていらっしゃる方 の参加が多かったようです。 なんとなく、講座の内容によっては、将来開業をしようかと考えているという 参加者も結構いらっしゃいますが、今回は本当にみなさん、特に真剣で、質問 も多かったようです。  ご紹介頂いて、少しでもお役に立てたのかと思うと、とても嬉しいです。去 年はほんとうに沢山の方にお会いしました。なので、今年は年初から何人の方 にお会いできるかを数えてみることにしました。 木本さんも今年お会いできた方のお一人です。  それでは。
804 URLが間違っていました 水津陽子 < mailto:nns21@d5.dion.ne.jp > at Tue Jan 18 12:40:01 JST 2000 私のホームページへ来て! 自分のURLだとつい注意が散漫になってしまいます。 先ほど投稿したURLが間違っていたようでごめんなさい。 訂正します。ご迷惑をお掛けしました。 *主宰者注:投稿者のご主旨に添って既に訂正済みです
805 ありがとうございます! Yoshiyuki < mailto:zoo910@mail.goo.ne.jp > at Tue Jan 18 20:03:43 JST 2000 私のホームページへ来て! 木本さん私のホームページに来ていただき、ありがとうございます! 平日はバイトが忙しいので、毎週土日毎にパワーアップ予定です! 今後もよろしくおねがいします。 ところで質問なのですが、私はマックで作業をしているのですが、 ウインドウズでも問題なく見ることができるのでしょうか? 対処法や対策があれば教えてください。 よろしくおねがいします。
807 質問です yai < mailto:yai@katch.ne.jp > at Tue Jan 18 23:14:40 JST 2000 私のホームページへ来て! 初めまして。 分からない事がありますので、質問させて下さい。 PageMill 3.0J フォルダごと転送できるのだと知り、早速試してみました。 ですが、転送はされるものの、リンク出来ていないようなのです。 ファイルをひとつひとつ転送した時は、ちゃんとリンク出来ているのですが…。 どうしてもエラーになってしまいます。 近々CGIを設置したいので、フォルダごと転送したいのです。 お手数ですが、御指導下さい。宜しくお願い致します。 *主宰者注:文字化けが起こっておりましたので、ご主旨の通り訂正致しました。
808 Error Number -3155とは何ですか? ゆう < mailto:BXG04243@nifty.ne.jp > at Wed Jan 19 00:28:43 JST 2000 教えて下さい。 Fetchを使って、New Connectionをしようとすると、「Error Number -3155」と 表示されてしまいます。 このエラーはどういう意味なのでしょうか? よろしくお願いします。
809 やっと更新できました。 キムラ < mailto:freak@mb.infoweb.ne.jp > at Wed Jan 19 01:21:41 JST 2000 私のホームページへ来て! たいへん、ご無沙汰しております。 freakのキムラです。 去年AdobeGoLive 4.0(Win版)の事で散々グチをこぼしましたが やっと、HPの更新ができました。 その節には、木本師匠に適切、スピーディな対応をいただき ありがとうございました。 この作業時にわかった事は、ネットスケープ4.7でもCSSがうまく 動かない事です。 こう書くと誤解を招きそうですね、詳しく言うと、 javaScriptのonMouseOut,onMouseOverを利用してテキストのスタイルを 変更(色の変更と表示、非表示の切り替え)しようとすると Microsoft Internet Explorer5.0では完全に動作するのですが Netscape4.7では、ぜんぜん動作しません。ウンともスーとも。 仕方なくテキストを画像にして、意図した動作を実現しましたけど。 805・806 へのレス にもなるかと思いますが、 MacとWinとのマシン差よりブラウザの仕様の違いが大きいですね。 ほんと、作る側としては困っちゃいますよね。 あっまたグチになってきたので この辺で失礼します。
810 800〜809 まとめてレス 木本 正紀 < mailto:kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Wed Jan 19 02:05:52 JST 2000 ■801&806 Yoshiyukiさん、HPの開設、おめでとうございます  書込を拝見して、すぐにお伺いしました。  そしてYoshiyukiさんの掲示板に一言、書き込ませていただきました。  ご自分の作品をHP上に発表出来る方は、本当に羨ましいです。  これからも内容を充実させて下さい。  楽しみにしています。 > ところで質問なのですが、私はマックで作業をしているのですが、 > ウインドウズでも問題なく見ることができるのでしょうか? > 対処法や対策があれば教えてください。  大丈夫です!  この辺りは、宮本武蔵さんじゃなかった二刀流の木村師匠の領域です。  木村さん:一言、よろしくお願いします ■803&804 水津さん、これからもよろしくお願いします  早速、書込下さって有り難うございます。  この掲示板を覗かれる方の中には、個人会社をやっておられる方が沢山いら っしゃって、会社の設立や決算のことで誰に相談すればいいかわからず、困って おられると思います。  e-mailで直接、相談が入るかも知れませんが、是非、支援して上げて下さい。  私共々、よろしくお願いします。 ■807 yaiさん、今晩は。  yaiさん、今晩は。  yaiさんからの投稿808のタイトルは、「質問です。」でした。  ところが、この文字が化けておりましたね。  そして、本文欄には、 > 初めまして。 > 分からない事がありますので、質問させて下さい。 > PageMill 3.0J フォルダごと転送できるのだと知り、早速試してみました。 > ですが、転送はされるものの、リンク出来ていないようなのです。 > ファイルをひとつひとつ転送した時は、ちゃんとリンク出来ているのですが…。 > どうしてもエラーになってしまいます。 > 近々CGIを設置したいので、フォルダごと転送したいのです。 > お手数ですが、御指導下さい。宜しくお願い致します。 と、書いてこられたはずなのに、私のブラウザでは、 > 初めまして。 > 分からない事がありますので、質問させて下さい。 > PageMill 3.0J で、止まってしまっています。  この辺は多分、ブラウザの設定に問題がありそうな感じ....。  大髭・新田師匠の回答待ちにさせて下さい。  ここからが本論です。 >  PageMill 3.0J フォルダごと転送されたそうですが、できるのだと知り、 > 早速試してみました。 > ファイルをひとつひとつ転送した時は、ちゃんとリンク出来ているのですが…。 > どうしてもエラーになってしまいます。  う〜ん。  何故なんでしょう?  PageMill 3.0J に付属した専用FTPソフトを使ったことがありませんので、 わからないのですが、一つづつ転送したときにはOKなのに、フォルダーごと送 るとNGと言うことは、考えにくいですね。  特に、HTMLファイルや画像ファイルなどには異常がない様ですから、転送 の際の問題ではなさそうに思えるんですが....。何とも不思議ですね。  HPにお邪魔した感じでは、特におかしいところはないようですが、どのHTML 文から、どのHTML文へのリンクがおかしいのか知らせていただけませんか。 ■808 ゆうさん、今晩は > Fetchを使って、New Connectionをしようとすると、「Error Number -3155」 > と表示されてしまいます。 > このエラーはどういう意味なのでしょうか?  エラーコード-3155は、“Call issued in wrong state”だそうです。  実は、762番で、藤沢市の渡辺さんから同様の質問が寄せられています。  これに対して766番で新田師匠がこれに対する回答を書いて下さっていま すので、掲示板の過去ログの該当番号の所をお読みになってみて下さい。 ■809 きむらさん、今年もよろしく!  これから、拝見に上がろうかな。  と言っても、ご覧の通りの時間ですので、明日じっくり拝見します。  今年もよろしくお願いします。 木本
811 806のYoshiyukiさんへレス キムラ Wed Jan 19 14:35:51 JST 2000 私のホームページへ来て! Yoshiyuki さん。 ホームページ拝見しました。 かっちょいい工業デザインですね。 カッターナイフのレンダリングは、 指のポジションをがっちり決める感じで 直線を切りやすそうですね。 さて、 > ところで質問なのですが、わたしはマックで作業をしているのですが、 > ウインドウズでも問題なく見ることができるのでしょうか? > 対処法や対策があれば教えて下さい。 と心配されておられますが Windows98のNetscape navigator4.7とMicrosoft Internet Explorer 5.0で 問題なく拝見する事ができました。 厳密に言えばシステム-モニタガンマ値が違ったり標準フォントが違ったりするわけですが それは仕様ですから問題外ですね。 しいていえば、マーキーで文字を横スクロールされておられますが Netscapeでは<marquee>タグはサポートされてないので 動かないわけで、 Mac:WinではなくてNetscape:MIEの差が重要かと思います。
812 すみませーん! キムラ < freak@mb.infoweb.ne.jp > at Wed Jan 19 15:01:32 JST 2000 私のホームページへ来て! 811のコメント書き込んだキムラです。 申し訳ありませんが、811のコメント全文削除してください。 マーキータグを書き入れてしまいました。 ”タグを使用しない”で、書き込んだのですが 動作してしまいました。 それにタグって、くくらないと、動作しないと思ってたら それ以後の全文が横スクロールするなんて悪夢だ。 Internet Explorer使用のみなさま、本当にすみません。 木本様、yohige様申し訳ありません。 ネットスケープでご覧の方は大丈夫と思いますが お騒がせいたしまして申し訳ありません。 それに811のタイトルに「さん」が抜けました。 「Yoshiyukiさんへのレス」です。 まったく、申し訳ありません。 ただただ、ごめんなさい。 m(_ _)m *主宰者注:この掲示板にタグをそのまま書き込むと、そのまま認識して       しまうことがあるようです。       そんなわけで、木村さんにはご迷惑をお掛けいたしました。       もし、投稿文の中にタグを表記したい場合は、       ”<”の代わりに”<”(半角文字で”&lt;”です)       ”>”の代わりに”>”(半角文字で”&gt;”です)       をご使用下さい。       この説明をさせていただくため、木村さんのご意志に反して       そのまま掲載させていただきました。       木村さん、ご了承下さい。
813 安心しました!ありがとうございます。 Yoshiyuki < zoo910@mail.goo.ne.jp > at Wed Jan 19 22:02:00 JST 2000 私のホームページへ来て! 木本さん、木村さんありがとうございます! けっこう心配していたので安心しました。 そうなんです、ネットスケープだと動かないんですよね。 あと、スペース(余白)の大きさが違ったりで、微妙にレイアウトが変わってくるんですよね。 なかなか奥が深いです、、、。 最近は木本さんのホームページによることが日課になっています。 今日は木村さんのホームぺーじにもお邪魔させていただきました。 勉強になります、、、!
814 すいません。 yai < yai@katch.ne.jp > at Wed Jan 19 22:27:00 JST 2000 私のホームページへ来て! 早速の御回答有難うございました。 投稿文が切れてしまったようですね。…何故でしょう。
815 バナー広告出来ました。 shino < cookie@air.linkclub.or.jp > at Thu Jan 20 14:21:02 JST 2000 Welcome to my homepage. こんにちは。shinoです。 やっと、バナー広告出来ました。 日本の会社が、パステルを要求したのですが、 アメリカの会社が、ビビットが良い!と意見が、衝突して、 何度もやり直ししました。(涙) 結局、アメリカの国旗ベースのが、採用されました。 自分のHPに、載せるのは、まずいと言う話なので、 ここから、御覧になれます。
816 RE:815 shinoさん、おめでとう!! 木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Thu Jan 20 20:06:18 JST 2000 shinoさん、今晩は > やっと、バナー広告出来ました。  拝見しました。  “プロのバナー作家”の誕生、おめでとうございます。 > 日本の会社が、パステルを要求したのですが、 アメリカの会社が、ビビット > が良い!と意見が、衝突して、 何度もやり直ししました。(涙)  一時期、クライアントサイドから一方的に物事を眺めただけの私には、とて も意見など述べる資格はありませんが、クライアントが真剣に物を作ろうと考 えている時期は、お互いの意見が対立するものです。  そんなことを何度も繰り返しているうちに段々、クライアントと制作サイド の気持ちが一致してきて、コンセプトが固まってくるんじゃないでしょうか。  shinoさんの殺生権は、一見、ディレクターが握っているようですが、おか しなもので、クライアントと実際の作り手の絆は強いんです。  今回の仕事でも、制作会社のディレクターさんは、クライアントとのヒアリ ングを通じて『どんな作風の人にお願いしようか』を考えて、手の内からベス トと思われる候補者を3,4人を選び出したはず。  そして、『こんな作品を描いている人にお願いしようかと思っています!』 と、クライアントの意向を確認した....。    今回はshinoさんが選ばれたんですが、最後にshinoさんを選んでくれたのは、 実は、クライアントさんだったんです。 ----そして、クライアントさんは、 『shinoさんは“パステル”だけじゃない。“ビビット”でも絶対行ける!』 と考えてくれていたに違いない。 きっと、そうだったと思います。 > 結局、アメリカの国旗ベースのが、採用されました。  だから今回は、出したアイデアの数だけいい勉強が出来た!  今後のことを考えれば、そこまでしごいてくれた皆さんに感謝しなければ!  「ねえ、木村師匠!」(と、またまた登場を催促する)  最高のスタート、おめでとうございます。 木本
817 Re:807&810&814と811-813 Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Thu Jan 20 20:56:39 JST 2000 私のホームページへ来て! ■807&810&814  まず、投稿が途中で切れてしまうのは    ・初めの方はちゃんと投稿できている    ・1バイト文字の後の2バイト文字から切れている という事から、ブラウザ側の問題と推測します。ブラウザ側で使用する文字 コードの設定が「シフトJIS」になっていると問題が起こる場合があるので、 まずその辺りをチェックして下さい。  次に、フォルダを転送すると     フォルダに入っているファイルだけ が転送されるのではなく、     フォルダそのものと、そのフォルダに入っているファイル全て が転送されます。  HTMLでリンクを張るにはリンク先ファイル名を指定しますが、そこには転送 するときに指定したフォルダ名が含まれていないのではないでしょうか?まず はそこをチェックして下さい。それでも変な場合は再度こちらへご相談下さい。 ■811-813  ブラウザ表示がマシンによって違うのには色々原因がありますが、影響が大 きい順に並べると、    ・ブラウザの違い    ・OSに依るフォントの違い    ・機材に依る発色の違い となります。それから...チャチャになっちゃうかも知れませんが、   >>  Mac:WinではなくてNetscape:MIEの差が重要かと思います。 いつもNetPositive,Mozaic,Lynxなどは蚊帳の外。(ボソッ) ■どーでもいいオマケ(^^;)  勤務先では、今まで以上に次から次へと嬉しくない事が立て続けに起きて ブルーからブラックに沈んでおります。長年の懸案となっている転職活動を 本格化させねば...。
818 ありがとうございました。 キムラ < freak@mb.infoweb.ne.jp > at Fri Jan 21 02:10:57 JST 2000 私のホームページへ来て! 木本様、大髭様。 私の811の書き込みを訂正いただき 誠にありがとうございました。 直ってみると 812のコメントの意味が分からなくなりますが これも、ご愛敬ですね。
819 815へのレス kimura < freak@mb.infoweb.ne.jp > at Fri Jan 21 02:12:51 JST 2000 私のホームページへ来て! 見ました。shinoさん。 アメリカそのものですね。 自分のカラーが出せなくて不満でしょうが、 広告って、純粋な芸術活動じゃないから、 制約やら市場動向に合わせたアプローチとか色々あって、 デザイナーが純粋なグラフィックデザイン論だけしか、 持ち合わせていなかったら 火花が散るし、不満しか残らないものだろうと思う。 次回作でうっぷんを晴らしましょう!! (それがだめでも、次々回作で)
820 817へのレス kimura < freak@mb.infoweb.ne.jp > at Fri Jan 21 02:14:17 JST 2000 私のホームページへ来て! Rifle 様、いつもコメントを読んで勉強させていただいてます。  > いつもNetPositive,Mozaic,Lynxなどは蚊帳の外。(ボソッ) たしかに、どれも知らないですね。私。(^^;; Mozaicって、モジラに食われてなくなったと思ってました。 PS UNIX使いの人って、気むずかしいイメージが 私の頭には定着してて、レスつけるのも少しためらうものが、 あるのですが、 一度、つついてやれ。(^^)♂ツンツン。
821 Re:820 Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Fri Jan 21 22:43:02 JST 2000 私のホームページへ来て!  >>  Rifle 様、いつもコメントを読んで勉強させていただいてます。 こちらこそ勉強させて戴いておりますです、ハイ。(^^;)  >> > いつもNetPositive,Mozaic,Lynxなどは蚊帳の外。(ボソッ)  >> たしかに、どれも知らないですね。私。(^^;;  >> Mozaicって、モジラに食われてなくなったと思ってました。 Mac&Windowsが大半を占めているので、これらのブラウザは「見たことがない」 という方が多いでしょうね。ちなみに、    NetPositive:Beに標準添付のWebブラウザで、シンプルな実装が好評    Mosaic :全てのWebブラウザはこれを元にしている    Lynx :テキスト表示のみのWebブラウザで、Emacs上で使われる事が多い です。NetscapeやInternetExplorerが未対応のOSでは、Mosaicが圧倒的シェアだっ たりするんですよん。  >> PS  >> UNIX使いの人って、気むずかしいイメージが  >> 私の頭には定着してて、レスつけるのも少しためらうものが、  >> あるのですが、 そりゃ人に依りますよ。「一見放浪風、実は冷静的確無駄な動きを見せぬキレモノ」 という人が多いのは事実ですが、その一方で「一見普真面目風サラリーマン、実は ”結果オーライ&ザッツオッカーイ、ワシャどーでも良いもんね”派」のアッシの ようなヤカラも居る訳でして。(^^;)  >> 一度、つついてやれ。(^^)♂ツンツン。 (^^)♂ツンツン  (/;^^)/キャ〜っ。(笑)
822 ありがとうございます。 shino < cookie@air.linkclub.or.jp > at Sat Jan 22 08:24:21 JST 2000 私のホームページへ来て! こんにちは。 木本さん、Kimuraさん、ありがとうございます。 大変恐縮です。 >見ました。shinoさん。 >アメリカそのものですね。 ありがとうございます。自分でも気に入っています。 >自分のカラーが出せなくて不満でしょうが、 >広告って、純粋な芸術活動じゃないから、 >制約やら市場動向に合わせたアプローチとか色々あって、 >デザイナーが純粋なグラフィックデザイン論だけしか、 >持ち合わせていなかったら >火花が散るし、不満しか残らないものだろうと思う。 クライアントは、プロなんだから、上手いのは、当たり前だと思っているし、 自分で良いと思っていても、クライアントが良いと、思わないと、 意味が無いですからね。自己満足で終わってしまうし、 どう言うモノを、欲しがっているのか?理解し、 次につながるような、仕事をしないとダメですよね。 >shinoさんの殺生権は、一見、ディレクターが握っているようですが、おか しなもので、クライアントと実際の作り手の絆は強いんです。 そうですね。それは、強く感じます。 クライアントと、直接お会いした事はありませんが、 手応えのようなモノを、ずっしりと、感じています。 >だから今回は、出したアイデアの数だけいい勉強が出来た! 今後のことを考えれば、そこまでしごいてくれた皆さんに感謝しなければ! 本当に、良い勉強になりました。これからも頑張ります。 『クリエイターは、言葉で説得しちゃいけないんだ。作品で説得しなくては!』 絵を描き続ける事は、子供の時からの、夢でした。私は、幸せですね。感謝です。
823 821へのレス キムラ < freak@mb.infoweb.ne.jp > at Sat Jan 22 23:24:14 JST 2000 私のホームページへ来て!  >>   (^^)♂ツンツン  (/;^^)/キャ〜っ。(笑) \(^o^)/ /(_ _)\ \(^o^)/ (爆笑) さすが!硬軟両刀使いな方なんですね〜。  >>  Lynx :テキスト表示のみのWebブラウザで、Emacs上で使われる事が多い 次の更新で、テキスト表示のみのWebブラウザの事も考えて ちゃんとイメージ画像の代替え文字列(ALT)を入れるよう 注意します。 今はだいぶ抜けてるんで…。(・.・;  >>  NetPositive:Beに標準添付のWebブラウザで、シンプルな実装が好評  >>  Mosaic :全てのWebブラウザはこれを元にしている     それらのブラウザでも見れるようにするには、 どういう所に注意すればいいのでしょうか? JAVAスクリプトとかはどうなんでしょう? 私は、shockwaveDirectorやFlashは使ってないし、今後も使う気はないのですが QuickTimeとAcrobatは使いたいなぁーと考えてますが 対応状況など、ご存じなら教えてもらえませんか? また、Mosaic などはWin98でも稼働可能なバージョンがあるのでしょうか? よろしくお願いいたします。
824 Re:823 Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Sun Jan 23 14:57:32 JST 2000 私のホームページへ来て!  >> さすが!硬軟両刀使いな方なんですね〜。 お褒めに預かり、光栄に存じます。実際「軟だけ」だったりしますが。(^^;)  >> ちゃんとイメージ画像の代替え文字列(ALT)を入れるよう  >> 注意します。 近年の利用者急増により、タダでさえ貧弱な国内のネット状況は悪化の一途 で、あえて「画像を表示しない」という設定で使っている人も多いですから、 ALTは入れる方が親切でしょう。  >> それらのブラウザでも見れるようにするには、  >> どういう所に注意すればいいのでしょうか?  >> JAVAスクリプトとかはどうなんでしょう? ブラウザに依存しないHTML2の範囲であれば、どのブラウザでも問題なく表示 できます。それからPlug-inが必要なものは避ける方が良いですね。JAVAScript はJavaほどではないものの、ブラウザによって動作が微妙に違う場合もあるの で、「まだまだこれから」という印象が強いです。  >> 私は、shockwaveDirectorやFlashは使ってないし、今後も使う気はないのですが  >> QuickTimeとAcrobatは使いたいなぁーと考えてますが  >> 対応状況など、ご存じなら教えてもらえませんか? MacとWin系はほぼ大丈夫ですが、それ以外は「OSによってバラバラ」です。 動画や音声は当分「暗中模索」の状態が続くでしょう。  >> また、Mosaic などはWin98でも稼働可能なバージョンがあるのでしょうか? ソースはX Window System前提なので、それに対応できるCコンパイラがあれ ば、どのOSでも動きます。でも、MS系OSでX Window Systemってぇのも変で すね。(^^;)
825 824へのレス キムラ < freak@mb.infoweb.ne.jp > at Mon Jan 24 03:50:45 JST 2000 私のホームページへ来て! Rifle様、いろいろ教えていただいてありがとうございます。  >> ブラウザに依存しないHTML2の範囲であれば、どのブラウザでも問題なく表示できます。 HTML2の範囲が分からなかったので、早速インターネットで検索をかけて調べてみました。 (聞いてばかりでは、申し訳ないので)(^^) 1万件あまりのヒットから徐々に絞り込んで、日本語訳の中からさらに読みやすそうなものを 選んでダウンロード。 読んでみると  ---Hypertext Markup Language - 2.0    1.はじめに-Introduction    HTMLはSGMLの応用なので,この仕様書は読者に[SGML]の具体的な知識があることを想定しています。    -----云々 過剰な知恵熱から脳を守る生体防衛機構が働き、読み飛ばすこと数十ページ。 目が止まったところは、もう謝辞でした。(^^;; 一応、目次から判断(^^)すると、HTML2.0では FORM やImage Maps はあるものの Table が使えないのですね。 テーブルタグはどうしても使いたいので、HTML2.0の仕様に納めることは 無理のようです。ザンネン(;.;)シクシク  >> ソースはX Window System前提なので、それに対応できるCコンパイラがあれ  >> ば、どのOSでも動きます。でも、MS系OSでX Window Systemってぇのも変で  >> すね。(^^;) え〜〜。Cコンパイラですか。 Cコンパイラだけは、触ってはいけない。ってのが 我が家の家訓でして。(ウソ) 昔、PC9801UX21でQuick Cを触ったことあるんですが、 じぇんじぇん、ものにできませんでした。 Mosaic の件は保留ですね。(^^;) (でもDOS窓にX Windowが付いてたら便利かも(。_・☆\バキ) さて、 長々とお付き合いいただきまして、ありがとうございました。 今後とも、よろしくお願いします。 (^_^)/~
826 Re:825 Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Mon Jan 24 22:00:06 JST 2000 私のホームページへ来て!  >> HTML2の範囲が分からなかったので、早速インターネットで検索をかけて  >> ... (略) ...  >> テーブルタグはどうしても使いたいので、HTML2.0の仕様に納めることは  >> 無理のようです。ザンネン(;.;)シクシク  今となっては、HTML2というのは相当制限がキビシイですよねー。(^^;) TABLEタグを表示できないブラウザは極一部ですから、実用上は問題になら ないと思います。  >> え〜〜。Cコンパイラですか。  >> ... (略) ...  >> 昔、PC9801UX21でQuick Cを触ったことあるんですが、  >> じぇんじぇん、ものにできませんでした。  C言語はBASICやCOBOLから始めた方には辛いでしょう。アセンブラの経験が あれば楽なんですが...Cの理解度は作ったプログラムの暴走回数に比例しま すからネ。(笑) それに昔のコンパイラは標準に準拠していない部分もあって 同じプログラムでも参考書の記述とは動作が違うという部分が多々あり、そ れで拒絶反応を引き起こしたという方も多数いらっしゃるらしいです。  >> 長々とお付き合いいただきまして、ありがとうございました。  >> 今後とも、よろしくお願いします。  >> (^_^)/~ こちらこそ宜しくお願いしますです、ハイ。(^^)/
827 はじめまして うちだ  < euchida@su.valley.ne.jp > at Wed Jan 26 23:35:43 JST 2000  はじめまして。 うちだともうします。 HP拝見させていただきました。 とてもわかりやすいHPで大いに勉強になりました。 さて、僕もホームページをちょこちょこ作っていまして、 フェッチの3.0.3J2を使っています。 で、ちょっと不具合がありまして、ファイル1個1個アップすれば 見ることができるのですが、フォルダごとアップするとNOT FOUNDになってしまいます。 どのようにすれば、よいのでしょうか。 よろしくお願いいたします。
828 新田師匠に質問 木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Thu Jan 27 00:11:52 JST 2000  新田・木村ご両人のブラウザ論議、楽しく拝見しました。   どなたか新田・木村ご両人に質問をぶつけていただいて、こんな楽しいパソ コン談義が1週間に一つか二つ、常時、掲示板載るようになればいいんですが....。  と言うわけで、言い出しっぺの私から新田師匠に質問させてください。 ■新田師匠に質問  最近、2〜3分割フレーム形式のHPが主流になっています。  友人の山本稔さんもこの方式でHPを作っていますが、どう言うわけだかgooの 覚えが目出度くありません。----山本さんのHPのURLをgooに登録し、サーチ対象 HPに組み込んで貰っているのは間違いないのですが、HP本文中の言葉で検索して も検索結果には現れません。  gooは、サーチ対象のHPのindex.htmlにリンクさせたページは、全て拾って くれるはずなのに、山本さんのHPの内容は、サーチ対象から除外されているんで す。(私の感じでは、分割フレーム構造のHPは、どうやらサーチ範囲外として処 理されているような気がします)  この辺りの状況は、私のHPでも同様です。  私のHPを例に、もう少し詳しく説明させていただきます。  私のHPは全てのページが、index.htmlにリンクされていますが、「町田の名 産品」の項目だけは、2分割フレーム構造を採用しております。  そして、gooでサーチするとき、どういうわけかこの2分割フレーム構成を採用 している「町田の名産品」の部分だけは、ロボットのサーチ範囲外になっているら しく、gooでは、データを拾って貰えません。  ものは試しと、この名産品のフレーム指示ページ (http://www.md.xaxon.ne.jp/~kimoto/meisan/index.html) のHTML文の最終部分(分割表示機能を持たないブラウザ用のコメントを書 き足す部分)に、リンク先を書き足しました。----「こうすれば、きっと拾って くれるに違いない!」と考えたのです。  しかし、考えが甘かった様です。  つい最近、ロボットが回って来てくれて、HPデータを拾い直してくれましたが、 やはり「町田の名産品」の本文部分はリンクして貰えませんでした。  設問の意味が分かりづらいかも知れませんが、「goo等の巡回ロボット型のサーチ エンジンのサーチ対象範囲は、何処までなんでしょうか?」と言うことです。 Q1:サーチエンジンの検索対象は、index.htmlに一次リンクしたファイルだけ    なのでしょうか?(index.htmlに2次、3次リンクしたページは対象外なの    でしょうか?そんなはずはないですよね) Q2:フレーム構造を採用した場合、サーチエンジンの検索対象に加えて貰う    ための方策をご伝授下さい。 木本
830 RE:827 うちださん、今晩は 木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Fri Jan 28 00:44:19 JST 2000  うちださん、今晩は。  普通、Fetchで一つずつファイルを送ると上手く行くが、フォルダーごと送 るどういうわけだか上手く行かないと言う場合は、フォルダーの送付先が間違 っている場合が殆どです。  ですから、「Fetchがおかしいので上手く送れない」とは考えずに、「フォ ルダーの送付先が間違っていたらしい」という視点で、もう一度、見直してみ ませんか。   > フォルダごとアップするとNOT FOUNDになってしまいます。 > どのようにすれば、よいのでしょうか。  NOT FOUND と言うことは、「指定されたページにジャンプしようと指定先 を調べたが、指定した場所にはそのようなファイルはありませんでしたよ!」 ということです。  「一つ一つ送った場合は、そのファイルが見つかる」のに「フォルダーごと 送るとファイルが見つからない」と言うことは、「一つずつ送った時はFTPサ イトの正しい場所に送付できた」のに、「フォルダーを送ったときは正しい場 所に送付出来なかった」と言うことです。  Fetchで一つ一つファイルを送るときは、Fetchのウインドーは、問題のフ ォルダーが開いていて、その中に一つ一つファイルを入れている。  ですから、もし、フォルダーごと送るのであれば、もう一つ上の階層に戻っ て、フォルダーを送らないといけない。  一つ上の階層に戻ると、Fetchのウインドーには、問題のフォルダーの横長の アイコンが見つかるはずです。  ここのところ、慣れないと分かりにくいかも知れませんが、じっくり考える と必ず納得がいくと思います。  もう一息、大事なところですから、じっくり自問自答しながら頑張ってみて 下さい。  それでも駄目だったら、もう一度、書き込んで下さい。 木本
832 300万画素デジタルカメラ けい < keikun@land.linkclub.or.jp > at Fri Jan 28 16:51:06 JST 2000 私のホームページへ来て! こんにちは、寒い日が続いております。奈良では氷点下3度程で、最近は朝の寒さで 目を覚ましてしまいます。いつまで続くんでしょうね、この寒さは、、、 早く、春のあたたかな日ざしを浴びたいです。 さて今日家に帰り、ネットサーフィンをしておりますと オリンパスのHPで驚愕の事実をしってしまいました。 なんと3月の下旬に300万画素デジカメが発売されるそうなんです。 これには大変驚きました、正確には334万画素らしいのですが、、、 本当にコンピューター類の進化は早いですね。 つい1年程前、200万画素デジカメがでた時、えらく大騒ぎしていたのを覚えてますが わずか1年で300万画素になってしまうのは、、、なんともいえないですね、、、 銀塩写真は約1000万画素といわれていますが、その銀塩写真に近い将来 追い付くかもしれません、ただ画素数が多いとそれだけ処理する時間もかかってしまうのも事実です。 こうなってくると自分の用途にあった、デジタルカメラをきちんと選ぶことが大切だと思います 200万画素、300万画素のデジタルカメラの世界ですがWEB上では やはり150万画素前後のデジタルカメラが1番使いやすいんですよ。 画素数ばかり優先されていますが、、、やはりレンズですよ(笑) だだ、オリンパスはレンズの方もしっかりしているので、文句のつけどころがないんですが、、、 インフルエンザが流行っているそうです、みなさん気をつけて、、それでは
833 コドモそっちのけで更新した(??)親子ページです。 マミ < ryosuke@remus.dti.ne.jp > at Fri Jan 28 23:44:51 JST 2000 私のホームページへ来て! こんにちは。 皆さんの掲示板を見てたら、皆さんの話しが難しくてわからない、うう、、、とおもいつつ、 でも、そんな、みなさんのHPをここからリンクすることで いい刺激になって、自分のHPもいろいろ更新しました。 何たって、私、人のHPをじっと見るということがなかったんです。 いろんな人のHPを拝見すると、したいことがどんどん膨らんでいくのです。 以前、木本さんに、グラコンの勉強をしたほうがいいと言われてから、 写真でも、絵でも、比較的、軽くできるので、利用させてもらってます。 今度は、和紙の絵や写真も多く入れました。1枚1枚は軽くしたつもりですが、 あまり、軽くすると画質が悪くなり、和紙の風合いがなくなってしまうので、 ちょうどいい具合にするのが、悩むところですね。 それにしても、写真の枚数が多くなって、ちょっと反省してます。 私のページは、「コドモと一緒に共有時間を持とう親子ページ」の趣旨なんですが、 HPを作っている間は、コドモそっちのけで、、、、ほほほ、、、、 時間を作ること、これまた、悩むところですが。ハンセイ。
834 はじめまして ユキ < yuki@po.bcap.co.jp > at Mon Jan 31 13:02:37 JST 2000 私のホームページへ来て! iMacを買ったばかりで付属の“ページミル”でweb作成と転送をがんばってました。 がどんどん不要なファイルがサーバーにたまっていくことに気づきました。 けどサーバー側の内容も解らないしすごく悩んでいるときに“Fetch”がいいよ っていう知人のmacユーザーの言葉を思い出しこのページにたどりつきました。 リンク集のみなさんもmacユーザーの集まりでとてもうれしかったです。 まだ“Fetch”の使い方はわからないですがこのページを参考に少しづつ がんばります。
835 Re:828 Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Mon Jan 31 21:17:34 JST 2000 私のホームページへ来て! >... (略) ... > と言うわけで、言い出しっぺの私から新田師匠に質問させてください。  お呼びで?(^^  でも「師匠」なんて言われると照れちゃうなー。(*^^*)  >■新田師匠に質問  > 最近、2〜3分割フレーム形式のHPが主流になっています。  > 友人の山本稔さんもこの方式でHPを作っていますが、どう言うわけだかgooの  >覚えが目出度くありません。----山本さんのHPのURLをgooに登録し、サーチ対象  >... (略) ...  フレームですかぁ。マウスを使う回数が増えてしまうし、複雑になるので 好きじゃないんですけど。 <<@そーゆー次元の話ぢゃないって(^^;)  > 設問の意味が分かりづらいかも知れませんが、「goo等の巡回ロボット型のサーチ  >エンジンのサーチ対象範囲は、何処までなんでしょうか?」と言うことです。  >  >Q1:サーチエンジンの検索対象は、index.htmlに一次リンクしたファイルだけ  >   なのでしょうか?(index.htmlに2次、3次リンクしたページは対象外なの  >   でしょうか?そんなはずはないですよね)  サーチエンジンの実体は「ロボット」と呼ばれるソフトで、単にデータをガサ ガサッとかき集めてゆくだけなんですよ。対象となるのは静的なページだけで、 CGIやASPものは拾いません。  ロボット側にしてみれれば、フレームは対応を正確に把握した上でデータを採 取するというのはかなりの手間なので、その系列もあっさり諦めて採取しないん ですねー。要するに「単細胞」な訳ですよ。(^^;) >Q2:フレーム構造を採用した場合、サーチエンジンの検索対象に加えて貰う >   ための方策をご伝授下さい。  うーん...これは難しいなぁ。ロボットの動作をWeb上のデータから指図して 無理矢理拾わせるという手は事実上無いんですよ。但し、似たようなコトをさ せる手段はありますね。これはWebデータ中に「キーワード」を埋め込んで置く というものです。やり方は簡単、    <META NAME="keywords" CONTENT="キーワード keyword きぃわぁど" > というタグをHEADの中に入れておけば良いんです。キーワードを複数指定する 時は、1バイトのスペースで区切って下さい。 ■例■    <META NAME="keywords" CONTENT="Carl Zeiss コンタックス カール ツァイス"> こんな感じで指定すればオッカーィなハズ。検索用キーワードとして取り込ん でくれます。  但し、これはロボット側がMETAタグに対応していれば、の話ですから、必ず 取り込むという保証はありません。まぁ、有名どころのロボットはどこでも対 応済みになってるハズですけど...ね。
836 写真出展? Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Mon Jan 31 21:19:18 JST 2000 私のホームページへ来て!  連続書きこみですぅ。(^^;)  昨日(1/31)名古屋・中区役所にある市民ギャラリーへ、出展していた写真を 引き取りに行って参りました。美術グループ主催の一般公募分に入れてもらっ たんですが、やはり一般の部はレベルの低さを感じます。中にはレンズつき フィルムの記念撮影もどきもあって「どこが作品なんぢゃいっ!」と叫びたく なるようなものもありましたね。(^^;)  意外だったのは、モノクロが非常に少なく、大判の出展が皆無だったこと。 モノクロはやる人が少なくなり、高齢者ばかり出そう。あんなに面白いのに、 どうして??どうせなら大判で応募した方がよかったかなーなんて、今ごろに なって思います。
837 RE:832 300万画素デジタルカメラ 木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Tue Feb 1 22:40:45 JST 2000  新田さん、gooなどのサーチエンジンの件、ご回答ありがとうございました。  HTMLのバージョンについては、木村さんのご指摘のように、常に総合的 に考えながら制作しないといけませんね。  「高度の技術で見栄えよく作ったし、gooにも登録した!」と思っていても、 「gooではタイトル回りだけしか拾って貰えない」では、ある意味では本末転 倒になってしまう....。 ■けいさん、こんばんは > さて今日家に帰り、ネットサーフィンをしておりますと > オリンパスのHPで驚愕の事実をしってしまいました。 > なんと3月の下旬に300万画素デジカメが発売されるそうなんです。  けい さん、今日は。  今日のyahooニュース(コンピュータ) http://news.yahoo.co.jp/headlines/cpt/ の中に、まさにけいさんが仰る通りのことが書いてありました。 > 昨年の同時期には200万画素CCD搭載モデルが市場をリードしていたが、 > 2000年に入ってからは各社から300万画素クラスの発表が相次いでいる。  最近は、ディジカメ・ラッシュですね。  けいさんが紹介されたオリンパスやニコンをはじめ、 ○カシオ:334万画素デジカメ「QV-3000EX」(2月25日 88,000円)  キャノン製の光学3倍レンズ(F2.0 7群8枚構成)を採用。重さ約320g。 ○富士フイルム:432万画素デジカメ「FinePix4700Z」(128,000円)  レンズは沈胴式の光学3倍ズーム(これ、評判よさそうですね!) ○富士フイルム:613万画素の一眼レフ型デジタルカメラ「FinePix S1 Pro」  (6月発売予定、予想価格は40万円) ○キヤノン:334万画素デジタルカメラ「PowerShotS20」(3月上旬 99,800円)  非球面レンズを3枚使用した高性能2倍の沈胴式ズームレンズ(35mmフィ  ルム換算32〜64mm)  など、334万画素、432万画素、613万画素のデジカメが勢揃いして来たよう です。  中でも私の興味を引いたのは、富士フイルムから発売される613万画素の プロ用機「FinePix S1 Pro」。  何と何と、一眼レフでニコンFマウントのレンズを使用するそうです。  いよいよ従来型の高級カメラとのドッキングの模索が始まりました。  ご本家のニコンもよほど頑張らないと母屋を取られてしまうかも知れませんね。  一方、売れ筋機種では、各社とも携帯性を重視し、沈胴式レンズを積極的に 採用しているようですね。  何と言っても従来カメラに比べれば機械的な部品の点数が少なくて済むデジ カメにとって沈胴式のレンズは理想的。----コンパクトカメラ以上にコンパクト なデジカメを作り上げるためには必須の方式なのかも知れませんね。 (沈胴式レンズにノスタルジアを感ずる私だけの意見かな!) 木本
838 高画質ディジカメ考 木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Tue Feb 1 22:42:39 JST 2000  前投稿を書いている最中、こんなことを考えていました。 1.これまでの写真は、折角撮っても紙焼きはサービスサイズばかり。   手札やキャビネ、四つ切り、半裁、全紙までに伸ばしたいのは山々だが、   経済的な負担が大きすぎる。 2.ところが、年賀状印刷が主たる用途(?)で開発されたプリンターの性能   が、ここ3、4年、飛躍的に向上し続けたお陰で、A4サイズのフルカラー   印刷は、年賀状を作るのと同じ。誰でも安く簡単に実現出来るようになっ   た。 3.ホームページを開設している人の何10倍、いや恐らく何100倍の人達が   インターネットをやり、その人達のさらに何10倍、何100倍の人達が毎   年、毎年、新しく発売されたプリンターで年賀状作りに励んでいる。   ディジカメメーカーは、当然、ここに焦点を当てて開発を進める。 4.となれば、設計品質は当然、「A4版に引き延ばした状態で、100%顧客の   満足が得られること」。   要求品質は過酷なんてもんじゃない。従来のコンパクトカメラのスペック   (サービスサイズで評価)では、他社との過酷な競争には絶対に勝ち残れ   ない。 6.こんな競争社会で“150万画素あれば十二分”、と豪語する我々HP作成   グループは、一番の少数派。(実は、けいさんと私の2人だけだっりして....)   せめて2年に1度は新しいプリンターを購入し、友人が新しいディジカメを   購入するたびに積極的に撮影した素材を借り出してはA4プリントアウトに   努めない限り、一番保守的な少数派に成り下がってしまう....。 7.ところで、「アサペンさん、やる気あるの!」。   「やっていないのはお宅だけ。早く“従来の35mm用レンズは全て使えま   す”と言ったXXXX画素ディジカメ作り出らないと、会社潰れるよ....」。  それにしてもドッグイヤーとはよく言ったものですね。  (プリンターとディジカメはマウスイヤーかな!) 木本
839 RE:833 & 834 マミさん、ユキさん、今晩は 木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Tue Feb 1 22:53:39 JST 2000 ■RE:833 マミさん、今晩は > でも、そんな、みなさんのHPをここからリンクすることで > いい刺激になって、自分のHPもいろいろ更新しました。 > 何たって、私、人のHPをじっと見るということがなかったんです。 > いろんな人のHPを拝見すると、したいことがどんどん膨らんでいくのです。  ホームページは、ブラウザに現れる画面だけではなく、「これはいいな!」 と思ったページのソースファイルを取り込めることですね。  「ここはどうなっているんだろう?」と思った時に「なるほど、そうやれば いいんだ!」と教えて貰えるんですから、本当に楽しいですね。 > 以前、木本さんに、グラコンの勉強をしたほうがいいと言われてから、 > 写真でも、絵でも、比較的、軽くできるので、利用させてもらってます。  最近は、FireWorksなどの市販の優れものソフトが出てきていますが、昔か らUtilityとかtoolとかの愛称で呼ばれている軽くて高性能な優れものソフトが 自由に使いこなせれば、その方がいいに決まっています。  立ち上げるのに時間が掛からず、しかも楽々と仕事をこなしてくれる単目的 ソフトは本当に手放せませんね。 > 今度は、和紙の絵や写真も多く入れました。1枚1枚は軽くしたつもりですが、 > あまり、軽くすると画質が悪くなり、和紙の風合いがなくなってしまうので、 > ちょうどいい具合にするのが、悩むところですね。 > それにしても、写真の枚数が多くなって、ちょっと反省してます。  気にしない、気にしない。  でかい絵を載せたいときは、無料のHPをお借りして、そこにジャンプさせる のも手かもしれませんね。(スペース提供者に叱られるかな) ■RE: 834 iMacをお使いのユキさん、今晩は > iMacを買ったばかりで付属の“ページミル”でweb作成と転送をがんばってました。 > がどんどん不要なファイルがサーバーにたまっていくことに気づきました。  総合ソフトの中のFTPソフトとFetchでは、機能は殆ど変わらないはずです。  しかし、Fetchの方がスリムで単純明快な分、分かり易いんでしょうね。  恐らくPageMillについているソフトの方がリンク機能などの点では優れて いるんでしょうが、慣れない間はむしろ垢ばかりが溜まってしまう....。  Fetchは、単純明快。  軽くてフットワークがいい。  これからも可愛がってあげて下さい。 > リンク集のみなさんもmacユーザーの集まりでとてもうれしかったです。  特に最近は、iMacを使っている方が多くなった様ですね。  「Fetch同窓会」をご縁にお互いに仲良くなってリンクをしあっている先輩 方も沢山いらっしゃるようですから直接、メールを出して、合わせてみるのも いいと思います。  お互い楽しく頑張りますよう! 木本
840 やったー!HPが出来たー! HOFMAN < alphonse@ec.mbn.or.jp > at Fri Feb 4 21:11:01 JST 2000 私のホームページへ来て! はじめまして、HOFMANと申します。 最近友人が、「新しいPC買ったから、貸してあげるよ。」と「Performa575」という Macを借してくれました。かなり古い機種です、、、、。 使い方にも慣れてきて、ネットサーフィンしてるうちに「俺も作りたい!」と思いまして、作ってました。 しばらくして他の友人から「FTPソフトは?」と言われ、「???????なにそれ??????」と いうと説明してくれました。そして「Fetch」の事を知りました。そこからが大変! 友人はみんな、ウインドウズばかり。Macに詳しいひとは、まるっきりいませんでした。 そこでこのHPを発見したのです。 最初はまったくわかりませんでした。でも何度も何度も読み返し、なんとかHPを開設できました。 ここがなかったら、HP作りを諦めていたかもしれません。ほんとに。大変お世話になりました。 まだHPは完成したわけではないのですが、どんどん更新して素敵なHPにしたいと思います。 本当にありがとうございました!
841 おかげさまで、うまくいきました kiyo < swimmer@eb.mbn.or.jp > at Sat Feb 5 20:15:11 JST 2000 私のホームページへ来て! 木本さん、こんばんは。 画像処理、うまくいったみたいでホームページ更新したら、 スラスラと画面がひらきました。今までとは全然違うスピードです。 イラストとかも、GraphicConverterで処理して、今日は、細かいとこの チェックしてました。これから、カウンタをつける作業に入ろうと思っています。 一応、独学で作り始めて、作り終えて、インターネットで開いたら 写真がきれいに出ないというカベにぶつかり、悩みましたが、 画像が重すぎるのが原因ということと、GraphicConverterを活用する技を 木本さんにアドバイスしていただけて、本当に助かりました。 ホームぺージ作り、やってみたらとてもおもしろかったので、 また、ちがうページも作ってみようと思っています。
842 カウンターがつけられました。 kiyo < swimmer@eb.mbn.or.jp > at Sun Feb 6 14:03:10 JST 2000 私のホームページへ来て! 木本さん、こんにちは。 改行のアドバイス、ありがとうございました。 カウンターやっとつけられました。 これが入るだけで、とても ホームページらしくなりますね。 すごく嬉しいです。 これから、友達にHPオープンの メールを送ろうと思っています。 この掲示板に書き込まれた方のホームページを 拝見していたのですが、 皆さん、すごく写真がキレイですね。 皆さん、デジカメとか使ってはるんでしょうか。 私のはバカチョンの古いカメラで適当に撮ったのを 使っているので、やっぱり粗いなーと思って。 デジカメ買おうかな〜。
843 メールにて連絡ありがとうなり めがぽん < be7tan@ba.mbn.or.jp > at Mon Feb 7 05:36:34 JST 2000 Welcome to my homepage. 掲示板に書き込みしてから何日たったなりか;^_^) やっとこさHPが出来たのでお知らせに参上したなり 我が輩のHPの内容は捜し回らなければならない程 情報が少なく(ToT) こんなに時間がかかってしまったなり これからも発展させて行くのでよろしくなりm(_ _)m まずはお知らせまで(^^)/
844 RE:838 高画質デジカメ考(自己レスです) 木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Mon Feb 7 23:16:52 JST 2000  838では、「35mmカメラ用の交換レンズが使える一眼レフデジカメ時代が 1〜2年で来る!」と、いまでは当たり前すぎる観測を述べ、最後に一人だけ “蚊帳の外”の旭光学の不甲斐なさを嘆いて > 7.ところで、「アサペンさん、やる気あるの!」。 >   「やっていないのはお宅だけ。早く“従来の35mm用レンズは全て使えま >   す”と言ったXXXX画素デジカメ作り出らないと、会社潰れるよ....」。 と、書き込みましたが、2月4日付けの記事によるとヒューレット・パッカード社 と共同でデジカメの開発を行っていた様です。  「旭光学工業と米ヒューレット・パッカードは、高品質デジタルカメラ製品の   共同開発を目的とした戦略的提携を締結した。今回の提携は、300万画   素クラスのデジタルカメラが相次いで発表されている中、既存のデジタル   カメラベンダーにも大きな波紋を投げかけそうだ」 とのこと。  「製品は「ペンタックス」「HP」それぞれのブランドで発売される」そうで、  「米ラスベガスで開催中のPMAトレードショーに参考出展する」とか。  新田さん:例のサードパーティー製の交換レンズ群がどうやら使えそうな        雲行きになってきました。 木本
845 バリアフリーWeb 木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Mon Feb 7 23:21:38 JST 2000  先日来の新田・木村両師匠のブラウザ論議の続きです。  たまたまYahoo の新着情報 (2000年2月7日号)を覗いていましたら、 barrier-free-web (バリアフリーWeb) http://member.nifty.ne.jp/textnerd/ というホームページに遭遇しました。  新田師匠がお書き下さった内容を再確認するには、絶好の教材かと思います。 ■早速、barrier-free-webにジャンプしました  すると、目次です。   ・バリアフリーWebって?   ・自治体別ランキング! (UP!)   ・個人別ランキング!   ・企業別ランキング!   ・公共団体別ランキング!   ・省庁別ランキング!(準備中)   ・政党別ランキング!(準備中)   ・減点基準   ・立候補   ・バリアフリーWebからの提案「Webを「優しく」するためのアドバイス 」   ・FAQ(よくある質問)   ・伝言板 の項目が列んでいました。 そこで、最初の項目、「バリアフリーWebって?」を覗かせていただきました。 >  近頃のWebは、キレイに飾ることには熱心だけれど、そのために見落とさ > れていることがいくつかあります。バージョンの低いブラウザやテキスト型 > ブラウザ、モバイル端末などでは読めなくなってしまうことです。 >  では、これらのことは、見ている人たちが最新ブラウザを使えば済む問題 > なのか?というと、そういうわけにもいきません。視覚障害者の方などがその > 最たる例です。いくら最新の技術が発達しても、その恩恵を受けることが出 > 来ない人が、世の中にはいます。 >  しかし一方で、Webは情報伝達手段として非常に素晴らしいものであるこ > とは、これを読んでいる方は既にご存知と思います。 >  それでちょっと考えたのです。----これからは、最新ブラウザで見ればそ > れなりにキレイ。そうでない環境で見てもきちんと情報が伝わる。そういうWeb > 作りが大切になるんじゃないか?と。 >  私は、そんなWebを「バリアフリーWeb」と呼ぶことにしました。   とありました。  この考え方は、大変、素晴らしいと思いました。  「これは、是非、皆さんにご紹介しよう」。 と思った次第です。  まず最初に、掲示板への書き込み。  これから、リンクのお願い状を作ります。 木本
846 Re:844 Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Tue Feb 8 22:54:45 JST 2000 私のホームページへ来て!   > ... (略) ...   > 「製品は「ペンタックス」「HP」それぞれのブランドで発売される」そうで、   > 「米ラスベガスで開催中のPMAトレードショーに参考出展する」とか。  へぇー、知らなかったです。イッチョガンレフで出すんなら、面白くなりそう。  巷では「観音が銀塩カメラ辞める」とか「Digitalが銀塩を駆逐する」とか騒が れてますけど、拙者はそうは思わないです。報道機関でも使われ始めているけど、 当面はパソコン系とお手軽撮影系が中心でしょう。それに、パソコンが普及しても 算盤が駆逐された訳ぢゃないし。  <<@なんか違うよーな...(^^; #それに、現像を待つあの「期待と不安に満ちた時間」というのも捨てがたい...。   > 新田さん:例のサードパーティー製の交換レンズ群がどうやら使えそうな   >       雲行きになってきました。  一眼レフで出たら、マウントにM42アダプター入れて東欧レンズを楽しむなんて 事もできそう。(笑) #ところで「ドッグイヤー」って何者? #最近世情に疎いもんで。(^^ゞ
847 報告 けい < keikun@land.linkclub.or.jp > at Tue Feb 8 23:07:36 JST 2000 私のホームページへ来て! どうも、こんばんは。今日はえらく寒いですねェ、、、風がきつく寒いを通り越して 痛いといった感じです、この寒さは明日も続くそう、外へ出るのがツライ さて、ホームページで使っている写真や文書がかなり増えてきまして管理が大変に なってきました、いまやどこになにがあるのか、わからない状態。 理由は簡単です、フォルダーごとにファイルをまとめるということを いままでしていなかったのです、していなかったというより 開設当時はそこまで技術的にもできなかったといった方がいいのでしょうか? なもんで1つのフォルダーにぜ〜んぶデータをつめこんでいるので その量が莫大になり、なにがなにかわからなくなってしまったのです。 パスであらわしますと http://www1.linkclub.or.jp/~keikun/index.html /profile.html というように実に単純なファイルの層だったんですよ それを、つい最近なんですがこのままでは、まずいということに 気付きまして、フォルダーの中にもう1つフォルダーをというように どんどん層を厚くしていくように努めました 開設当時はそれができなかったんですが、やはり数ヶ月もたちますと 多少なり構造が理解できていますので、思っていたより作業は順当に 進みました、とはいっても苦労したんですが、、、、 とりあえず写真のフォルダーだけなんとかつくることができました。 いまはパスが http://www1.linkclub.or.jp/~keikun/syasinkan/syasinkan.html というふうにディレクトリーを1つ増やすことができ パンパンになっていたデータも若干落ち着きました。 なれてるヒトから見ますとなんだそんなことかと、思われるかもしれないんですが 前までできなかったことが、できるようになりますとやはりうれしいですね。 とりあえず、そんなどうでもいいことの報告でした。
848 けいさん!それ!それのやり方、知りたいです!! マミ < ryosuke@remus.remus.dti.ne.jp > at Tue Feb 8 23:42:07 JST 2000 私のホームページへ来て! こんばんは、847番のけいさん。はじめまして。マミです。 私もだんだん、写真や、イラストが増えてきました。 私の頭のようにごちゃごちゃしてきました。 そっか、、 フォルダーごとにファイルをまとめるのかあ。 (すみません、超初心者なもんで。でも、この掲示板、勉強になります) >フォルダーの中にもう1つフォルダーをというように >どんどん層を厚くしていくように努めました >開設当時はそれができなかったんですが、やはり数ヶ月もたちますと >多少なり構造が理解できていますので、思っていたより作業は順当に >進みました、とはいっても苦労したんですが、、、、 すみません。あの、どーやったら、できるんでしょう。 教えていただけたら、嬉しいです。 私もやってみたいです。
849 ごめんなさい。 マミ < ryosuke@remus.dti.ne.jp > at Wed Feb 9 00:31:35 JST 2000 私のホームページへ来て! 再び失礼します。 けいさんの「報告」を見て、私の求めていたことだったので、 下の投稿をあわててしてしまいましたが、 ふとみたら、 フェッチ講座の3-6、3-7に、 フォルダーとファイルの説明があるじゃないですか!!! けいさん、あわててごめんなさい。 とりあえず、考えてみます。 う〜ン。できるかなあ。
852 リンクをはらせていただきました NERI < curren@cf6.co.jp > at Thu Feb 10 00:13:23 JST 2000 私のホームページへ来て! おかげさまで、私のHPも少し様になってきました。 前にリンクをはらせてほしいとの、書き込みをしましたが、 本日やっとリンクをはらせていただきました!! よろしければ、私のHPをまだ何もありませんがのぞいてみて 下さい。
853 845へのレス kimura < freak@mb.infoweb.ne.jp > at Fri Feb 11 12:27:20 JST 2000 私のホームページへ来て! freakの木村です。 亀レスです。 まず、 barrier-free-web (バリアフリーWeb)とは、 興味が湧く名前の付け方ですよね。 でも、ホームページへ行って、読み進めるうちにちょっと疑問を感じます。 無視することも考えたのですが、 私とRifle師匠のやりとりの延長に(バリアフリーWeb)があるとの ニュアンスに少なくとも私は、あのような作り方に抵抗あるのでコメントします。 さて、私が過剰に反応する原因は、まずタイトルと内容の違和感です。 タイトルにこだわるのも、『バリアフリー』って言葉を重く考えているからで、 住宅構造・設備にまた公共施設などに今、『バリアフリー』であることが必要とされているわけですが、 通常の生活にも、困る人のために考えようって話です。 いわゆる『生活弱者』のために、その身になって配慮して町作り、 住居等を整えましょう。ってことですよね。 (バリアフリーWeb)では様々なブラウザでホームページの情報が全てと言わないまでも ある程度伝わるようにしましょう。との事ですが、 もっと根本的な問題が山積されてるのじゃないのか? メーカーがたとえば点字付きのキーボードを安価に配給すべきでは。 携帯端末のボタンの大きさ・構造も配慮が必要なのじゃないのか! そもそもパソコンの形状、システムから問い直されるべきだろう。 政治的・人権的 弱者の立場の在日外国人達にも、文字表記問題でもっと配慮があっていいのじゃないか。 国はそれらを福祉政策・教育改革・都市基盤整備のなかで解決するよう努力すべきじゃないのか? そんなことに一言も触れない『バリアフリーWeb』って? 『バリアフリー』の意味が軽くなっているのが、残念です。 さらに私が気になったのは この『バリアフリーWeb』は様々なサイトを採点している。って事なのですが なぜ、HPの作り手だけの努力を評価するのか? 情報がうまく伝わることをHPを作る人間全員が望んでいることだし。 100%くまなく、自分が伝えたいことを伝えたい。と考えてるだろうと思いますが それを阻んでいるバリア(障壁)を作っているのは誰なのか考えてほしい。 そもそもHTMLは異機種間で、学術論文を公開し読めるようにするために 生まれたはずで、 最初の趣旨どおり進化すれば、バリアなど生まれないはずである。 アメリカの学生達がそれらを改良し商業ベースにのせてから問題が出てきたはずだ。 メーカーがバリアを生んでいるのである。 メーカーが勝手に作った仕様の壁をなんでユーザーが努力して越えなきゃならないのか? メーカーに対して『バリアフリー仕様の統一』を呼びかけるのが先決じゃなかろうか? 私はメーカーに対する不満をぐぅぅっと我慢して 仕方がないから、 できることなら 多くの人に見てもらえる努力をしましょう。と呼びかけたことはあるが それは個人が他の大勢のために配慮するということで。 心遣いであり、気を配ることだ。それは採点評価されるような事ではないだろうに。 HPの作り手こそ弱い立場であり、その意志を尊重される立場であって メーカーこそが改善の努力を採点評価されるべきじゃないのか?って気がします。 ちらりと更新日記にメーカーに対する改善要求のコメントらしき ものもあり、更新日記を読むと、色々と考えて居られるようなのだが…… なにか、すっきりしない感じはタイトルからの期待度が大きいからかな? それとも私の偏見? ただ、自治体の公共性が高いHPの評価は意味があると思う。 でも、個人ページや企業ページをここまで細かく評価採点する意義は 少ないのではないか。と思う。 うーーん、初めて木本お師匠と意見が食い違ってきました。 ……… 長文ゴメン! PS 私のHPに動画を載せたがQuickTimeとAVIムービーだけ。 また、Rifle師匠にすねられるか……。 それとも『バリアフリーWeb』で0点と評価されるのか… もうすぐ、 春なのに、ため息またひとつ。 (中島みゆきの春なのにのメロディで)
854 とりあえずホームページ開いてみました。 さとみ < mingo@alles.or.jp > at Fri Feb 11 23:22:59 JST 2000 私のホームページへ来て! とりあえずやってしまえ!と言う感じでホームページを開いてみました。 まだまだこれからですが、よければ一度お越しください。 これからも参考にさせて頂きながら、少しずつ形にしていきたいと思っていますのでよろしくお願いします。
855 RE:853 845へのレス 木本 正紀 < kimoto@md.xaxon.ne.jp > at Sat Feb 12 00:49:36 JST 2000  木村さん、ご意見有り難うございました。  今回の木村さんのご意見は、「バリアーフリーと名乗る以上は、もっともっ と掘り下げて考えて欲しい。この他に考えなければいけない大きなバリアーが 沢山あるよ。それにちょっぴり度を越した所も...」とのご指摘ですね。 ■「電脳暮し」で考えたこと  以前、この掲示板で水上勉氏が書かれた本「電脳暮し」(哲学書房:1995円) を紹介させていただきました。(掲示板No.553“病気は友、電脳は杖”)  この掲示板をお読み下さっている方の中には、わざわざ購読してお読み下さ った方もいらっしゃるかも知れません。  お読みくださった方は、水上先生がまるで老人の繰り言のように何度も何度 も同じことをお書きになっているのを知って、「編集者はどうしてこのことを 注意してさし上げなかったのだろう」とお感じになったのではないかと思います。  何を隠そう実は私自身がそう考え、最後の1ページまで“編集者の怠慢”説 を抱いたまま、この本を読了致しました。  「皆さんにどうご紹介しようかな。紹介するのを辞めようかな」自問自答し ているうちにこんな風に考え始めたんです。----「しかし、ハンディキャップ を背負った方が、パソコンを“電脳は杖”とまで仰っている以上、皆さんには 是非、お伝えしたい。  「水上先生は既に思考し書き表すことが難しくなっておられるのに、なお、作 家の執念を燃やして本を書こうと、外科医の手術用の拡大鏡を持ち出してまで パソコンに向かっていらっしゃる。だったらいまの水上先生ありのまま、お書 きになったものをそっくりそのまま出版することにも実は意義があるんだ!」  こう考えれば何となく編集者のお考えも見えてきました。  TBSの解説者の松原先生もきっと私と同じ様な思考経路の末に、「皆さん読 んで見ませんか!」と仰ったんだろうな....。 そんな風に思いながら、No.553を投稿しました。  私にとっては、これもバリアフリーに関する書込だったのです。 ■「こんな視点もありますよ」とお知らせしたかったんです  今回のケースで木村さんのご意見を読ませていただくと、「なるほどそうか」 と思います。  う〜ん。  参ったな。  やっぱり、過大PR、ひいきの引き倒しでしたかね。 > ちらりと更新日記にメーカーに対する改善要求のコメントらしき > ものもあり、更新日記を読むと、色々と考えて居られるようなのだが…… > なにか、すっきりしない感じはタイトルからの期待度が大きいからかな? > それとも私の偏見?  私もFAQやその他の所を読ませていただいて、「ご本人もその辺りは充分、 考えておられる(だから方法論としてこういう提案もあっていい)」と思った のでご紹介させていただいたんです。  また一方では、「こんなまとめ方をした方がいらっしゃる」と話題提供して、 新田・木村ご両人にブラウザ論議の続きを始めて欲しかったんです。  突然で充分に考えた案ではありませんが、私なりに漠然と考えておりますこ とは、この問題は重要で、木村さんのご指摘の通り、考えなければいけない問 題点、視点は十も百もあると思うんです。  私は、これからもバリアフリーに関するご意見を見つける度に小まめにこの HPに拾い上げてご披露したいと思っています。----そして、それぞれの主義主 張でバリアフリーに向けて頑張っている方がいらっしゃることをお伝えしたい。  我と思わん人は、バリアフリーWEB(その2・3・4・・)とドンドン続い てHPを開設して具体的に行動して欲しいんです。 > うーーん、初めて木本お師匠と意見が食い違ってきました。  元々、私のHPの「Fetch講座」は、「FTPで困っている人がいたら参考にし て下さい」と言う気持ちで作ったものですから、「HTML文法は知らないよ。 他のHPで勉強してね!」というはなはだ気楽な立場で意見を述べて来ました。  そんなことを言いながらも、これまでに飛んでもない独断・偏見を意見を紹 介してきましたが、本人が100%納得出来る場合もあれば、30%の時もある。  根が楽天派の私は、毒気の多い“30%”意見だったとしても、“しかしそれ でも紹介しちゃえ”派で、深く考えずにすんなりとやってしまうタイプなんで す。  ですから、そう仰らずご容赦のほど。 木本
856 少しずつやっていきます。 マミ < ryosuke @remus.dti.ne.jp > at Sat Feb 12 08:03:00 JST 2000 私のホームページへ来て! 846の私のぶしつけな質問にDMで下さった (ぶしつけでほんとうにごめんなさい) けいさん、嬉しかったです。ありがとうございます。 HPをアップしたあとから、整理して ファイルをフォルダに変えていくことって、 たいへんな労力なんですね。 フォルダのリンクを張り直さなくちゃならないってことですね。 大変なので、とりあえず、 更新時の分から、フォルダにしていくことにしました。 今の私の能力と時間ではすぐには出来ないので、 少しずつ、フォルダにしようと思います。 頑張ります。
857 855へのレス 誤解、誤解で十階?述懐。 kimura < freak@mb.infoweb.ne.jp > at Sun Feb 13 05:30:59 JST 2000 私のホームページへ来て! 木本さん、木村です。 コメントいただきありがとうございます。 意見の食い違い云々は、単にそれを認識したという意味で他意はありません。 また、不穏当な発言を以後慎みますのでご容赦ください。 あれから、もう一度『バリアフリーWeb』へ行ってきました。 2月12日の【更新日記〜textnerdのつぶやきなど。】を読んで、気づきました。 彼の意図していたことが分かったのです。 別の意味で絶望感に打ちのめされています。 はっきり言って私の誤解でした。 かのページは視覚障害者の人達の事を私ほどには考えていないのです。 そんなページじゃ、はなからない。分けでした。 『バリアフリーWeb』の『バリアフリー』の意味が私とかの作者では違うのです。 さて、 誤解が解ければ、な〜んだ。これはこれで 良いホームページじゃないかと考えています。 ただし、以下に述べる部分をかの作者が修正するならばです。 その前に木本さんにお断りしたいのですが、前回の私のコメント(845)を、かのtextnerdさんにも 全文メールしてます。で、今回もメールするつもりですが、木本さんのコメント(855)もいっしょに メールさせていただきたいと思います。よろしく、ご了解のほどお願いいたします。 ---------ここからは、textnerdさんへコメントする形式をとる--------- freakの木村です。再度コメントします。 私が誤解したことは認めるから、最後まで読んでほしい。 2月12日の【更新日記〜textnerdのつぶやきなど。】を読んだよ。また落ち込ませて悪かったな。 察するに私と似たり寄ったりのコメントが多いようだが、さぞ困っているだろう。 私は十分理解したつもりだから、君の不幸を救えると考えている。 断言するが今の状態は、君にも君のホームページにも不幸だ。 この問題は、Topページのリード文を修正するか、タイトル下に、これから提案する文章を明記すれば 必ず、解消されると信ずる。 まず、Topページの問題とする部分を下記に引用する。 >>  近頃のWebは、キレイに飾ることには熱心だけれど、そのために見落とされていることがいくつかあります。 >> バージョンの低いブラウザやテキスト型ブラウザ、モバイル端末などでは読めなくなってしまうことです。 >> では、これらのことは、見ている人たちが最新ブラウザを使えば済む問題なのか?というと、そういうわけにもいきません。 >> 視覚障害者の方などがその最たる例です。いくら最新の技術が発達しても、その恩恵を受けることが出来ない人が、 >> 世の中にはいます。 今回は、バージョンの低いブラウザやテキスト型ブラウザとモバイル端末が同列に語られていることには 言及しない。 君は視覚障害者の方などが最新の技術が発達しても、その恩恵を受けることが出来ない。と言っている。 まったくその通りである。 私も常々そう感じている。だから、この一文を読んで、私は期待したよ。 どんな解決策を見つけだしたのか?と、本当にその対応策が在ったのかと。 しかし、【「優しい」altのつけ方】ページにもその具体的な記述がなかなか見あたらないので、私は当惑した。 視覚障害者の方が恩恵を受けられる方法が書いてあると思っていたから、見つけられなかったのだ。 方々、クリックした末そして、用語集のページの最後、 【ユーザ・エージェント】の項で次の文を見た。 >> いわゆる「ブラウザ」のこと。WWWのえらいひと談。「Webページを解釈してユーザに示すもの」は >> 必ずしも「ブラウズ(眺める)」するものとは限らない。 >> 視覚障害者の人たちは音声読み上げてWebページを楽しんでいるし、 そうか、altさえつけておけば、視覚障害者の人達は、テキストの音声読み上げでWebページを楽しめるのか。 そうか、君の認識はそうだったのだ。 いろんな人から色々言われて、さぞ面食らっただろうな。認識が違うんだから。 私のような人間は少し違うんだ。だから君に分かってほしいからこんなメールを書くんだぜ。 昔、若かった頃大阪の天満橋の駅で、視覚障害者の若い男性から、 「大阪府庁まで行きたいのですが、どの方向ですか?」と 尋ねられた俺は、道順を聞かれたと勘違いしてそこの銀行を といいかけて言葉を失い 立ちつくしてしまった。 視覚障害者の人に目印を教えて、何になるんだ。 その人は、無言の俺を察してか、「OMMの交差点まで連れって行ってくれませんか?」と言ってくれた。 ほんの40mをいっしょに歩き、交差点で大阪府庁までの一本道の地点で その方向に彼の体を向けてやると、礼を言ってステッキ付きながら歩いていった。 その時から俺は視覚障害者の人達への接し方に無力感を覚えた。 その時からデザインとイラストの仕事をしていた俺は、 自分の仕事が、視覚障害者の人達には、まったく救いのないものだとも感じた。 たとえば、値打ちのない俺のイラストじゃなく、ダ・ビンチのモナリザを 言葉で説明してみるがいい。きちんと情報は伝わるのか?(これは君が使ってる言葉だぜ) もっと身近なところで、会社案内の地図にaltをつけてみればいい。 俺の見かけたものにaltは、【会社案内の地図】ってのがあったな。 俺自身、普段は忘れているが、視覚障害者の人達への無力感がどこかに、しこりになってるんだ。 俺のHPはイラスト主体で、はじめから視覚障害者の人達へのアプローチはあきらめてたし、 だから、TOPページの君の言葉に期待したのさ。 あのタイトル、あの文章を読んで、しこりが取れる、と。 期待した俺が間違ったのだ、早とちりだった。 君のページ、コンテンツの大半は、あくまでHTML制作作法なのだった。 さて、俺からの提案を示そう。 -- 近頃のWebは、キレイに飾ることには熱心だけれど、そのために見落とされていることがいくつかあります。 -- バージョンの低いブラウザやテキスト型ブラウザ、モバイル端末などでは読めなくなってしまうことです。 -- では、これらのことは、見ている人たちが最新ブラウザを使えば済む問題なのか?というと、そういうわけにもいきません。 -- いくら最新の技術が発達しても、その使いこなしができなければ、問題が起こります。実際、困っている人はいるのです。 このようにするだけで、俺のような人間が期待することもないだろう。 趣旨は変えていないはずだ。 さらに、タイトル下に 【主要ブラウザ間の表現力の違いによる、気づかなかった壁を取りはらう。】 …とでも入れてくれないか。 もひとつ、リズムが悪いが、誤解や変な期待をされるよりいいだろう? 君のページは、HTML制作作法の紹介と実践を促すという意味では、秀逸だぜ。 最後に、昔の人は、こんな事を言ってる。 言葉には、魂が宿っている。と 少しは考慮してくれないか。
858 教えてください 山崎秀平 < jorker@kf6.so-net.ne.jp > at Sun Feb 13 05:51:53 JST 2000 どうもはじめまして 山崎と申します。 いきなりですがFetchについて質問があります。 このホームページを熟読したのですが、 どうしても超えられない壁にぶちあたってしまいました。 すみませんがよろしくお願いします。 その内容は、サーバーにあるファイルを消せないということです。 ドラッグして消そうとするとエラーメッセージが出てしまいます。 「サーバーのファイルエラー etc Permission denied.」 「サーバーのファイルエラー Invalid argument.」 のふたつです。 明らかにサーバー側に(自分のせいで)なんらかの問題があるのでしょうが、 解決法が、わかりません。 どうかお力添えをお願いします。 ちなみにホームページはページミル3.0jで作成しました。
859 Re:858 Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Sun Feb 13 09:13:25 JST 2000 私のホームページへ来て! 「Permissin denied」は、サーバ側でファイルの属性が「read only」に なっているからでしょう。アッシはUnix屋なのでMac上での具体的な手順は 判らないんですが、Fetchのどこかに「属性/権限/permission/attibute」 などという部分があるはずですから、それを使ってサーバ側のファイルに 「書き込み/wirte/delete」などの属性を与えればOKです。 「Inbalid argument」はどのタイミングで表示されたかに依りますんで、 一概には言えないんですが、Permissionの問題が絡んで出ている場合もあ りますから、まずはPermissionの方をやってみてください。
860 Re:857,855,... Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jpp > at Sun Feb 13 09:14:21 JST 2000 私のホームページへ来て!  アッシも「バリアフリーWeb」を読みました。いい加減な目安の一つとして は面白いですが、 所詮はシロートさんの「与太話」の域を出ていませんな。  HTML規格と比べて各Webブラウザがどうのこうの...なんつーのが延々と書 かれていますが、雑誌記事の読み過ぎぢゃない?...という表現ではわから ない人が殆どでしょーが(だったら書くなっつーの ^^;)、最終結果が問題な のであって「理論と実際は違って当たり前」、規格と違うからどうのこうの と言っても始まらないんですねー。引っかかった部分を少し挙げると、  ・酷い日本語で途中で投げ出しそうになりました。若い人なら気にならな   いでしょうけど、拙者には我慢しかねる表現が...。(^^;)   丁寧な文を心がけているのは評価しても良いかも知れないけど、HTML   についてどうこう言ふ前にきちんとした日本語を使ってくれ〜ぃ。  ・HTML4.0を前提にしている様で、その前提を外した場合については何一つ   言及されていません。対処療法が一寸載せられているだけですね。:-P    「バリアフリー」と言ひつつ、古いブラウザを切り捨て御免チャイにして   いるのでは?  ・誤解を招く表現が多い。特に「ALT」の部分を「読み上げ」っつーのは何   とかならんのかなー。  自治体や企業など組織ベースのWebならこの程度は考えて当たり前、他にも 注意を払わねばならぬ事が山の様にあります。何せThe Net上の住人には色々 な人が居ますから。「Plug-inが必要です」なんて表示されたら「ムッ!」と してサッサとそのページから抜ける奴とか...オッと、そりゃワシのことか。(^^ゞ  しかし、個人のWebでそこまでする必要があるのか?という話もありそうで すな。本来なら、この程度はジョーシキとして捕らえられてしかるべきなん ですが、The Netが商用に開放された以上は仕方ないのかもね。  それでは、Web作成に携わる技術者は本当にきちんと対応しているのか?と 言ふと、その答えは「ノー!」です。(キッパリ) 拙者の勤務先で、最低限この 「バリアフリー」を考慮しているのはアッシしかおりやせん。親会社(自称PC トップシェアメーカ)も同様です。何と情けない話...。(--;;;
861 おしさしぶりです。 Yoshiyuki < zoo910@mail.goo.ne.jp > at Sun Feb 13 22:23:26 JST 2000 私のホームページへ来て! はじめてここの掲示板に書き込みをさせていただいてからどれくらいがたったのでしょうか、、、。 やっと、なんとかホームページができました。 はじめてから分かったことですが、更新の大変なこと、、、大変なこと、、、。 見る側としては、「更新されないページって面白くないなー」って感じですが、 作る側としては、「毎日の生活や仕事がいそがしくて、更新したいのにできない」ってかんじですね。 しかし、つくったのであれば責任をもたなければなりませんね。 これからも頑張っていきたいと思います。 ところで質問なんですが、jpegだと写真やイラストがうまく掲載できるのですが、 gifだと認識してもらえません。 グラデーションの少ない図はgifの方が良いと聞いたのですが、、、。たしかに軽くなります。 使っているソフトに問題があるのでしょうか?
862 860へレス、返す刀で861へレス。って切ってどうするの!(^^;; きむら < freak@mb.infoweb.ne.jp > at Tue Feb 15 01:33:21 JST 2000 私のホームページへ来て! どもです。Rifle師匠。レスつけていただいて ありがとうございます。 毅然としたコメントでプロの風格というのでしょうか… 言われた方は、身も蓋もないって感じで。 シロートさんと分かってるなら、抑えてあげないと…。って、 あっ、ぶち切れたのは俺だっけ。 どうも、すみません。 年はとっても、まだ青くて--->わたし。 自分でも困ってます。 (…とRifle師匠のコメントをだしに使って反省の弁を書く。ごめんね) ●Yoshiyukiさんこんばんは。 >> ところで質問なんですが、jpegだと写真やイラストがうまく掲載できるのですが、 >> gifだと認識してもらえません。 私が良くやるミスは、ファイル名の大文字・小文字ですね。 Macで作ったgifをWindowsへRingoWinで変換するときは、いいんですが、4〜5点のgifなら容量も 少ないのでDOSのフロッピーでMacからもってくると、ファイル名が全部大文字になって、(古い漢字トーク) HTML文書内では、小文字で指定してるって時に、アップロード後にミスがわかると…… あっそうか、Yoshiyukiさんは純血Mac派ですよね。それはない分けだ。 私はPhotoshopの4jを主に使ってGIF89a出力してるんですが、あれで トラブルはおぼえがないんですよね〜。 うっ分からん。 他の人のコメントを待ってください。(^^; 失礼しやした。
863 助かりました debi < matsu-t@air.linkclub.or.jp > at Tue Feb 15 08:13:49 JST 2000 私のホームページへ来て! Fetch講座、本当に役立たせていただきました。 おかげさまで、無事、アップロードに成功しました。 とてもわかりやすくて、ここをしらなかったらこんなにスムーズに アップロードできたかどうか・・・ ありがとうございました。
864 おしえてくださいっ イチ < hajime17@mail7.dddd.ne.jp > at Tue Feb 15 23:56:59 JST 2000 はじめまして で恐縮なのですが“Fetch”をダウンロードして【試しに使ってみる】で使ってるんですが、 「継続して使うには料金を・・・」 と書いてあるのがひっかかっています。 「継続して・・・」とはどういう意味なのでしょうか?? このままだといつか使えなくなる日がくるのでしょうか? ぶしつけな質問でスミマセン。
865 誰かいいお知恵を貸して下さい。 けい < keikun@land.linkclub.or.jp > at Thu Feb 17 01:28:02 JST 2000 こんばんは、突然なんですが相談があります。 実は父の誕生日の為にiBookを家族で購入したんですが えらいことになってしまいました、18日の日に新機種が発売されるそう おまけに新しい機種はスペックは2倍なのに価格は一緒。 わずか2日間で型遅れとは、、、、それはあまりにもひどいと思います。 どうしましょう、クーリングシステムとかは有効なんでしょうか? あまりにも殺生な話です、明日、返品しにいこうと思うんですが 応じてくれるか心配です。すいません、すごく私的な相談で、、、、 そのことでアドバイスお願いできないでしょうか? また、同じ立場ならどうするか、教えて下さい。
866 Re:862 & Re:861 Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Thu Feb 17 22:14:02 JST 2000 私のホームページへ来て! ■#862  > 毅然としたコメントでプロの風格というのでしょうか…  > 言われた方は、身も蓋もないって感じで。  そりゃそーでしょう。(笑)  プロとアマの差が無い世界なんてありゃしませんから。:-P  > シロートさんと分かってるなら、抑えてあげないと…。って、  「実害」がなければね...  現実問題として、顧客側がこの手のいい加減な情報に振り回され、技術者が難儀する という不幸な事態が後を絶たないんですよぉ。  あのページには「個人で出してるWeb」とかって逃げ文句が書いてありますが、 苦しめられる側にしてみれば「テメー、ふざけんぢゃねーぞっ」て詰め寄りたくも なりますって。(--;)  > 年はとっても、まだ青くて--->わたし。 アッシはまだ多少は若いつもりなんですけど、 最近どーも物忘れが酷くってねー。         
867 HP"30分"開設学のおかげです。四苦八苦してやっとHPを立ち上げました。 鈴木賢二 < artken@m09.alpha-net.ne.jp > at Thu Feb 17 22:59:28 JST 2000 私のホームページへ来て! イラストを仕事にしている初心者です。 Page Milで作成したファイルを本の手順に従って転送をしましたが、 何度やっても失敗しました。そんな時、この講座を知り、四苦八苦し て「artkenイラストの世界」を立ち上げることができました。 自分のHPが他人のパソコンからじわじわっと現われる様は、初心者の 私にとっては、なんとも言いがたい感動でした。 これからもいろいろ更新をしなければならないので、この講座のお世 話になることと思います。良かったら見てね!
868 866へレス。 kimura < freak@mb.infoweb.ne.jp > at Fri Feb 18 05:55:12 JST 2000 私のホームページへ来て! どーもです。Rifle師匠。キムラです。 > そりゃそーでしょう。(笑) > プロとアマの差が無い世界なんてありゃしませんから。:-P うん。私もプロとアマの差があるという価値観の世界に生きてるので それは分かってるんです。 でね、私が言ったのはあくまで言い方の問題で 先生が小学生に教えるのと大学生に教えるのでは しゃべり方も教え方も変えるでしょ。 その事だけです。 先の発言は言葉たらずでした。 もちろん、先生が小学生に云々は例えで、かのページの作者が小学生レベルであると 言ってるわけじゃないので、誤解しないでください。 それに、:-P アカンベーされちゃったけど 内容にケチつけてるわけじゃないから こらえてね。(^^;; >  現実問題として、顧客側がこの手のいい加減な情報に振り回され、技術者が難儀する > という不幸な事態が後を絶たないんですよぉ。 >  あのページには「個人で出してるWeb」とかって逃げ文句が書いてありますが、 > 苦しめられる側にしてみれば「テメー、ふざけんぢゃねーぞっ」て詰め寄りたくも > なりますって。(--;) 結局、Rifle師匠がおっしゃってる顧客側もある面では【シロートさん】なんでしょ。 シロートさんが流した、いい加減な情報を準シロートさんの顧客側担当者が鵜呑みにして 発注先にとんちんかんな指示を出す。という図式ですよね。 このような場合は、 仕事や発言に責任をとるプロとしてのRifle師匠が いいかげんな情報をながしたシロートさんを責める気持ちも分かりますが、 そもそも、責任をとる認識・必要が薄いのが【シロートさん】であるわけで 彼らに必要なのは教育的指導って事でしょう。 【シロートさん】も故意でやる場合と、そうでない場合もあることだし 彼ら自身が納得すれば、結果は変わると思います。 いちばん厄介なのが、準シロートさんの企業側担当者って奴で 雑誌やHPで得た情報をその有効性も検証しないまま、知ったかぶりで指示したりして、 この人達にこそ、ビシビシと愛の鞭を打ってあげなくては。と思います。 Rifle師匠と私では仕事内容は当然違いますが、このような事は 私も十分経験しておりまして、 「テメー、ふざけんぢゃねーぞっ」って 一度、企業側担当者の打ち合わせテーブルを蹴り飛ばしてやりたい。と 思ったことは、一度や二度ではありません。 もちろん、実際に言ってしまった事も何度かあり、不景気な今日この頃としては 減ってしまった得意先を、うらめしく思い、 もっと大人にならなければと反省する、ってのが私だったりする訳で…。(^^;; (ちょっと脱線しちゃいました。) > アッシはまだ多少は若いつもりなんですけど、 > 最近どーも物忘れが酷くってねー。 それには、納豆です。 脳梗塞の予防にもなるくらいの健康食品です。 血栓溶解作用がある食品は、納豆ぐらいのものです。 国立循環器病センターの医師も認めてるんですよ。 脳の毛細血管をきれいにします。 血圧を下げるために、昆布もお勧めします。 (塩昆布は避けていただき、昆布巻きなどがいいでしょう。) (^^;;
869 867へレス kimura < freak@mb.infoweb.ne.jp > at Fri Feb 18 05:57:13 JST 2000 私のホームページへ来て! はじめまして、鈴木賢二 さん。キムラと申します。 開設おめでとうございます。 私もイラスト描く仕事してるので、さっそくHPへお訪ねしようと 【私のホームページへ来て!】をクリックしたのですが、 応答しない。http://を入力されてなかったのですね。 私も以前よく間違えました。 この掲示板で木本さんに修正をお願いすればいいと思います。 いろいろな手法で描かれたイラスト拝見しました。 点数もすごいですね。 私は自分では作ることができない切り絵を まっさきに拝見させていただきました。 縁起ものなどタッチが合っていて、おもしろいですね。 さて、アンケートも書かせていただきましたが、 最後の名前と電話番号を記入する欄ですが、 あそこはやはり 名前とメールアドレスのほうが、いいと思いますよ。 パスワード入力するみたいな、伏せ字にする必要もないのでは? ちなみに私は電話番号は入力していません。 あ、別に特別に警戒してるわけではなくて、 全ての個人ホームページに、電話番号まで入力する意志が まったくありません。 まあ、メールのやりとりが続き、親しい間柄になったら 電話番号はおろか住所・最寄りの地図まで教えることはあるのですが……。 年賀状のやりとりも楽しいですしね。
870 圧縮データのダウンロード方法 コルゲン < korugen@mx1.ttcn.ne.jp > at Mon Feb 21 20:08:44 JST 2000 はじめまして、 こちらのホームページが切っ掛けで、私も自分のホームページを 作ろうかと思いはじめた今日この頃です。 他の人のソースや雑誌などを参考にして作成している最中です。 何ぶんはじめてなので、あれもこれもと欲張った事はするつもりは ありませんが、たった一つだけ取り入れたいのが「圧縮ファイルのダウンロード」 です。 自分のソースの一部は下記の通りなのですが、「読み込みに失敗しました。」という エラーがでます。 解決するアドバイスをお願いしたいのですが・・・・。 環境はインターネット・エクスプローラです。 ------------------------------------------------- 予定ではtest01という画像をクリックするとtest.sitという圧縮データが、 ダウンロードされるはずなのですが。 画像はきちんとでています。 材料はすべて「test」というフォルダーの中にあり、 test.sitもその中です。 test01.jpg は更にその中の画像のファイルにあります。
 
 

何かが根本的におかしいとは思いますが、それが何かわからないのです。



872 どうもはじめまして♪ サナ < s-na@nifty.com > at Tue Feb 22 22:10:38 JST 2000 私のホームページへ来て! はじめましてヾ(≧∇≦)〃 Fetchの使い方をこちらで教わって HPを完成させてから数カ月... 今回HPのリニューアルに伴って リンク集の充実をはかろうと思い お世話になったこちらのサイトも リンクさせて頂きました 引っ越してきたばっかりなのですが 町田はご近所なので今度訪れてみようかと 思います(うちは向ヶ丘遊園です) それではこれからも良い写真を撮ってください!!
873 Re:870 Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Wed Feb 23 21:50:34 JST 2000 私のホームページへ来て!  「読み込みに失敗」というエラーはファイルが見つからない場合に多く発生します。 ソースを見ると、画像はフォルダの指定が入っていますが、圧縮データはフォルダの指 定が入っていないので、恐らくはそれが原因でしょう。ですから、  <TD VALIGN="bottom">   <P ALIGN="center">    <A HREF="画像のファイル/test.sit">   <----!!!    <IMG SRC="画像のファイル/test01.jpg" WIDTH="92" HEIGHT="96">    </A>   </P>  </TD> などとすれば良いでしょう。
874 Re:868 Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Wed Feb 23 21:51:41 JST 2000 私のホームページへ来て!  > どーもです。Rifle師匠。  「師匠」?...うーむ、心地良い響きぢゃ。   <<@なんかジジ臭いなー(^^;  > ... (略) ...  > でね、私が言ったのはあくまで言い方の問題で  > 先生が小学生に教えるのと大学生に教えるのでは  > しゃべり方も教え方も変えるでしょ。  > その事だけです... (略) ...  そりゃその通り!です。  が、話題に上っているあのWebページは、少なくとも「教え育てる初心者」ではないで す。更に、他のwebを診断したりしてますから、「それなりの知識がある」という自覚が ある上で「個人のページ云々」という逃げ道を確保している確信犯ですね(って犯罪ぢゃ ないんだけど)。だからキビシイ文体のままなんですよ。  > ... (略) ...  > そもそも、責任をとる認識・必要が薄いのが【シロートさん】であるわけで  > 彼らに必要なのは教育的指導って事でしょう。  > 【シロートさん】も故意でやる場合と、そうでない場合もあることだし  > 彼ら自身が納得すれば、結果は変わると思います。  仰る通りですね。この点に置いては何の異論も無いです、ハイ。  > いちばん厄介なのが、準シロートさんの企業側担当者って奴で... (略) ...  > この人達にこそ、ビシビシと愛の鞭を打ってあげなくては。と思います。  > ... (略) ...  正論ではありますけれど、国内でそれをやったら仕事が来なくなります。   >> アッシはまだ多少は若いつもりなんですけど、   >> 最近どーも物忘れが酷くってねー。  > それには、納豆です... (略) ...  嫁に言われて、随分前からほぼ毎日食して居るんですが、効果はあるような無いよう な。本体の経年変化の方がかなり進行してしまって居るようで。(^^;;;
875 質問です。 ユウイチロウ < modern@aat.mtci.ne.jp > at Thu Feb 24 18:12:16 JST 2000 私のホームページへ来て! 新しくプロバイダーに加入してHPを引っ越そうとしてます。 Fetchでフラッシュのデーター(.swf)をおくる時は どの設定にしたらいいんでしょうか? Raw Data でおくってもGet Plug-inの表示がでてしまいます。 いろいろ試したんですが、わかりません。
876 初心者なんです 007 < boonz759@blue.ocn.ne.jp > at Sat Feb 26 03:55:30 JST 2000 私のホームページへ来て! ホントに初心者なんで全然わかってないんですけど 使っているのはMacです HPはすでにプログラムでできてるものに文章をいれるだけの ところで、HPを開設しています 文章だけでは、さみしいんで画像をいれたいんですけど アップロードができなくてこまっています 画像をダウンロードする まではいいんですけど、それをMacHDの中に作ったフォルダの中に入れて FTPを立ち上げ左がわの窓にダウンロードした画像をドラッグ&ドロップ したんですけどHPのほうには出てこないんです、ソースは間違ってないと 言われました、アップロードがちゃんとできて無いと言われました なにがダメなんでしょうか? アドバイスをお願いします!!
877 ありがとうございました。 セイコ < se_i@d2.dion.ne.jp > at Mon Feb 28 16:55:33 JST 2000 私のホームページへ来て! 無事HP開設できました。このページでFetchの使い方を勉強できたおかげです。 このページをみつけてなかったらまだアップロードできなかったことでしょう。 いろいろ試しましたがちょっとしたことでつまづいて、何度やってもだめだったんです。 プロバイダのページにも設定のしかた、なるものが記載されてるけどさっぱりでした。 かんじんなことが書かれてなかったんです。こっちはアマチュアなのに!!と思うことだらけでした。 本当に助かりました。ありがとうございました。 もしよかったら、私のページの掲示板にも書き込みしてくださいね!
878 ものすごくたすかりました〜! キンタロ < kintaro@rr.iij4u.or.jp > at Wed Mar 1 12:38:22 JST 2000 私のホームページへ来て! こんにちは。わたしはキンタロというものですが、 ずーっとよくわからずに、なんとなーくFetchをつかっていました。 ホムペを運営するようになって、3カ月ほどたちますが、いまいち アップの仕方をよくしらなかったんです。 きちんと勉強をしようとフェッチのホームページにいったらここの紹介が書いてあり、 遊びに来て見ました。 すごい〜!もうわからなくていらいらしていたことがわかってホントに嬉しいです。 (ずっといっこいっこファイルをアップしていたんです。イライラしてホントいやでした) もっと早くここにきたかった。。 リンクフリーと書いてあったので、 リンク張らせてもらいます! これからもがんばってください。 ありがとうございました。
879 お久しぶりです。 kayoko < kyk-1808@fc4.so-net.ne.jp > at Fri Mar 3 18:53:45 JST 2000 こんにちは、昨年の夏にお世話になったkayokoです。 今回、掲示板の背景に壁紙を作りたくて、 素材をアップしたのですが、素材のURLがわかりません。 その素材のURLを知るにはどうしたら、 良いのですか?教えて下さい。
880 とても焦っています。助けて下さい。 Yoshimura, Fumiharu < dandiesf@netjoy.ne.jp or fyfamily@da2.so-net.ne.jp > at Mon Mar 6 22:19:42 JST 2000 私のホームページへ来て! 私はビジネスの為にソーホーに依頼してホームページを開設しています。現在そのソーホーとは縁を切っています。自分でホームページを製作したことはありませんが、以降、簡単なテキストの変更や他社のバナーのHTMLコードの張り付け位は何度もしています。今日は不要になった幾つかのgifファイル削除したいと思い、リモートの「ディレクトリーやファイルを消す」をクリックし削除しました。そのあとで、再度自分のディレクトリーに行こうとしましたところ、どうもすべてのホルダーやファイルが無くなっているようなのです。ホームページにもアクセス出来ません。場所が見つからないというダイアログは出ませんが。今までもファイルの削除はしたころがあり、どうしてこのような結果になったのか分からず焦っています。管理者には問い合わせのメールは送りましたが返事が何時来るか分かりませんので、もし理由や回復の手立てが他にありましたら宜しくお願いします。掲示版のような所への書き込みも初めてでマナー違反のようなことがありましたら、お許し下さい。尚、私はMacを使用しています。
881 書き込み880のYoshimuraです。 Fumiharu Yoshimura < dandiesf@netjoy.ne.jp > at Tue Mar 7 16:24:21 JST 2000 昨晩はホームページが無くなってしまうかと焦って書き込みをして しまいましたが、アメリカのサーバー管理者が敏速に対応してくれ まして、私が削除したファイル以外のすべてのデータがバックアッ プに残っていて、私のウェブページもすべて昨晩の内に回復しまし た。またまたバックアップの大切さを肝に命じた次第です。それに しましてもどうして削除の操作をしなかった物まですべて根こそぎ リストボックスから消えてしまったのか未だに分からず不安です。 何かこんな操作をするとそのようなことが起こりうるというような ことがありましたら教えて戴けると嬉しいです。こちらのことは以 前よりブックマークしておりまして色々質問させて戴きたいと思っ ておりましたが、なかなか時間がとれずかないませんでした。これ からはスタッフの小高が質問など書き込みさせて戴きますので皆様 どうかよろしくお願いします。
882 CGIがやりたくてあるプロバイダと契約致しました。 豆腐 < vtofu@d1.dion.ne.jp > at Fri Mar 10 20:59:47 JST 2000 私のホームページへ来て! はじめまして右も左もわからずにCGIに興味を持ち、 FETCHをダウンロード。さるでもわかる「Perlで作るCGI」という本を購入しまして 簡単なCGIを作りプロバイダにputしました。ところがエラーメッセージのパレードです。 fetchの「ファイルを見る」で送ったデータを見ると¥がェに文字化けしてます。 送信コードがまちがってるのか、「ASCIIコード」はわかりません。 サーバの管理者に尋ねてもラチがあかないんで誰かMACユーザの方教えて下さい。
883 おひさしぶりです ふじ < h_fuji@d1.dion.ne.jp > at Tue Mar 14 23:29:35 JST 2000 私のホームページへ来て! 木本さん こんばんは。 待望の子供が誕生、写真やらなにやらを追加し、 日記だけだったHPも随分にぎやかになってきました。 開設当初の目的であった、遠方の両親に孫の成長記録を手軽に見せる。 は十分すぎるほどの効果を上げ、とても喜んでもらっています。 (親戚にもHPを見せたり、印刷して配ったりとすごい状況です) これからもめげずによりよいHP作りに頑張ります。 同窓会への登録、よろしくお願いします。
884 リンク張らせて頂いたなり〜 めがぽん < be7tan@ba.mbn.or.jp > at Wed Mar 15 06:57:07 JST 2000 私のホームページへ来て! だいぶ充実してきたなり でもファイルの場所を初めから区割りしておかないと 後で整理する大変さを実感しております HPを充実させていくと素材の量がどんどん増えて 不要な物までアップしたままだったり;^_^) でも何とか修正して頑張っております リンク集を作りお世話になった木本さんの HPへもリンクさせてもらったので 御一報させて頂きました それでは
885 初めまして ann < ankou@sannet.ne.jp > at Thu Mar 16 13:57:21 JST 2000 私のホームページへ来て! お陰さまでHPを開く事ができました。 シンプルに行こうと思って画像無しで文章だけのページにしたので、 大きなトラブルもありませんでした。 そんな感じなのでFetchでファイル送るのも早いこと早いこと・・・。 設定がややこしそうだ〜と思っていたのですが、全然簡単でした。 このページがあったから安心して出来たのでしょう。 どうもありがとうございました(^_^)。 これからもっと見ごたえのある充実したHPにしていくつもりです。
886 どうもありがとうございました! koad < d-a-n@mtj.biglobe.ne.jp > at Sat Mar 18 20:30:56 JST 2000 私のホームページへ来て! おかげさまでホームページを開設することができました。 (慶応義塾広告学研究会のホームページです) 私達のサークルではwebチームというのがありまして、 チームのメンバーがパスワードを共有して、 みんなでfetchを使って更新しています。 fetch_indexさんで、fetchを使ってHpの共同制作をする場合の セキュリティの問題などを特集して頂けませんでしょうか??? パスワードを共有しているとやっぱりいろいろ不安ですので・・・・。
887 Re:886,882,881,876 Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Sun Mar 19 06:55:33 JST 2000 私のホームページへ来て!  ご無沙汰してますRifleです。Fighting to find the callingでバタバタしており まして、レスが遅くなって申し訳ない。A(^^;) ■886   >fetchを使ってHpの共同制作をする場合の   >セキュリティの問題などを特集して頂けませんでしょうか???   >パスワードを共有しているとやっぱりいろいろ不安ですので・・・・。  passwordを共有する運用では、各作業者自身のモラルに頼る以外に手がありません。 セキュリティを考えるのであれば −現在の貴所での運用形態がどうなっているのかに も依りますが− 作業者個別のusername/passwordが必要でしょう。  どのように運用されたいのか、もう少し詳しく教えていただければ具体的なアドバイ スもできると思いますが...。  セキュリティの問題は、一般化すると大まかな内容となってしまって、余り参考には ならないんですねー。まず、利用者のモラルを測定するところから始めないと意味が無 い場合の方が多いんです...。 ■882  ファイル転送にはbinaryモードとtextモードの2つがあります。「\」とか「\」など の文字は、textモードで送信すると通信時の制御を乱してしまって文字化けする場合が あります。アッシはMacユーザぢゃない(Unix屋です ^^;)ので、Fetchでどのように操作 するのかは分かりませんが、多分どこかにbinary(raw data)/textを設定する場所があ るはずです。再度binary(raw data)で送信してみてください。  なお、一般的に使われるのはASCIIコードです。漢字などのマルチバイトではEUCを筆 頭にJIS,Shift-JISが使われています。 ■881  削除してないのに消えてしまうというのは非常に考え難い話です。単に自分側とサー バ側の情報が食い違ってるだけと言う場合も多いので、現在サーバ側にどのようなファ イルが存在しているのか、再度チェックしてください。その際は、FTPコマンドを使う 方が間違いが少なくて済むでしょう。これにはFTPコマンドが必要ですが、Mac系にある のかな...?Unixは必ず入ってるし、Windows系もおまけでついてくるんですけどね。  「消えちゃって困った」というのは非常に多い話ですが、大切なものなら必ずバック アップを採って下さい。それに、作成元とは縁を切っているとのことですが、業務でWeb を使っているのであれば、サポート費用を払って専門業者に依頼すべきでしょうね。冷 たい表現になりますが、書き込みを拝見する限りでは、独自で運営していくのは難しい と思いますよ。  このような掲示板を当てにするのも一つの手ではありますが、質問を書き込んでも必 要時間内に答えてくれるという保証はありませんし、誰にも返答の義務は無いですから。 それに...これが一番重要かも知れませんが...質問ばかりでは周りから白い目で見られ てしまうという可能性も否定できません。Internet JungleではGive and takeが基本 です。増してやここは家主である木本さんと師匠の大髭さんのご好意で運営されている 場所ですから...ね。 ■876  これは882と同じく、binary(raw data)モードで転送すれば解決するでしょう。それ でも駄目なら再度質問してくださいね。 ■875  これはFTP(Fetch)の問題では無くてWebブラウザ側の問題ですね。データ送信はbinary (raw data)でOKです。ブラウザ側の設定を見直してみてください。
888 げっ Rifle < rifle@ma3.jsutnet.ne.jp > at Sun Mar 19 06:57:49 JST 2000 私のホームページへ来て! 887のSubject:に「875」が抜けてました。ゴメン...A(^^;)


889 午前中は使えたのに

伴緒 <   620109@geocities.co.jp >  at Sat Mar 25 17:28:27 JST 2000
  私のホームページへ来て!

午後になったらいきなり使えなくなってしまいました。
ショートカットを開く度に
「sorry,can't access your homestead(2)」と出て
つなげません。
ちなみにジオシティなんですが
そこのファイルマネージャーからはアップロード出来ます。(文字化けがひどいけど)

どなたか御教授下さい。


890 突然、繋がらなくなった。

shino <   cookie@air.linkclub.or.jp >  at Sun Mar 26 08:10:41 JST 2000
  私のホームページへ来て!

shinoです。お久し振りです。
更新しようと思ったら、パスワードのエラーが出ます。
なにも変えていないのに、パスワードを入れ直してもダメです。
どうしてなんでしょうか?

530--------------------------------------------------------------------------------
530-There are 512 users are logged in. The maximum number of user is 512
530-Sorry, please try later.
530--------------------------------------------------------------------------------
530-
530 Login incorrect.


891 Re: 突然、繋がらなくなった。

しんなり <   shinnari@geocities.co.jp >  at Sun Mar 26 13:35:30 JST 2000

はじめまして、しんなりと言います。

> 更新しようと思ったら、パスワードのエラーが出ます。
> なにも変えていないのに、パスワードを入れ直してもダメです。

心配ありませんよ。FTPサーバに一度にたくさんの人がログインし
ようとして、サーバが「こんなにたくさんの人、一度に相手できな
いよ〜!!」と言って、後からログインしようとした人にゴメンナ
サイしているだけです。(Shinoさんのところは、512人が一度にロ
グインできる上限ということになりますね)

比較的すいている時間帯にもう一度ためしてみてくださいね。

では!

> WebMaster様
今からリス園に行ってまいります。大変参考になりました。


892 そうだったんですか。

shino <   cookie@air.linkclub.or.jp >  at Sun Mar 26 17:36:40 JST 2000
  私のホームページへ来て!

>しんなりさん

今まで、こういう事は、なかったので、驚いてしまいました。
ちなみに、未だに、繋がらない…(汗)
そんなに多くの人が、ずっと、ログインしているのかしら?
ログインに上限があったなんて、知りませんでした。
勉強になりました。ありがとうございました。


893 画像ファイルのダウンロードについて

みき <   hgotoh@hi0ho.ne.jp >  at Mon Mar 27 12:28:41 JST 2000

Mac&Fetchを使用して間もない者です。
初歩的なことを質問します。
NTサーバー(NTFSフォーマット)にPhotoshopや、Illustratorのリソースフォーク
付きのデータがある時
そのファイルをFetchでダウンロードするとリソースフォークが欠けてしまします。
これな、Fetchの問題でなく、ftpでの転送の問題なんでしょうか?
どんなftpソフトでも同じなんでしょうか?
また、NTサーバーにリソースフォーク付きのファイルを格納するのが間違いなのでしょうか?

初歩的な質問ですみませんが教えてください。
よろしくお願いします。


894 Re:893

Rifle <   rifle@ma3.justnet.ne.jp >  at Tue Mar 28 20:29:34 JST 2000
  私のホームページへ来て!

 アッシはUNIX屋なんで「リソースフォーク」って何なのか分かりませんが、
FTP自体はデータの中身については一切感知しませんから、FTP以外の原因で
起きていることになります。
 NTをお使いとの事ですが、NTに送信する時、rawモード(binary)にしてい
ますか?中身が英数字だけのファイルならtextモードで良いのですが、日
本語や半角カナ,画像などは正常に送信できません。再度、その点をご確認
下さい。


895 アップロードがうまくいきません!

アフリカ <   africa@din.or.jp >  at Sat Apr  1 19:55:00 JST 2000
  私のホームページへ来て!

ホームページでお店を作ろう!っとがんばってここまで辿り着いたiBookとFetchの初心者です。
どうにかHPをWWWブラウザで見る事はできたものの、画像がたくさんあるページへのリンクは全滅でまったく表示されません。テキストだらけのページは、全部見られます。そして、トップページにある画像のうち、ひとつだけは見ることができません。
パソコンの中では、全部くまなく表示されるのに、なぜでしょうか?ちなみに、他のページへのリンクのタグなどは、すべて間違っていないと思います。
画像を表わすタグも簡潔で、OKのはずです。
全部、HTMLエディタで書きました。
アップロードをするときも、間違えてはいけないと思い、フォルダごと全部をアップしました。ですから、モレはないはずなんですが。
4月1日OPENとうたって、せっかく夢のお店を出せたと思っていたのにー。

どなたか、助けてください。
また、あとで、(夜中に)おじゃましまーす。


896 おひさしぶりです〜(^-^)

朱夏 <   AKENA@flashmail.com >  at Sat Apr  1 21:18:55 JST 2000
  私のホームページへ来て!

おひさしぶりです〜(^-^)
最近i Macちゃんを購入して、
HPも今までより容量のおおきいとこに引っ越しして、
これでビデオの画像処理が
できる〜!!と喜んでいたらいきなり残業に・・・・。
画像処理をマスターするのはいつになるやら・・・・。

ここにはじめてお邪魔したときは
ふぇっちってどうやって転送するの〜? なんで文字が
宇宙語になってるの〜?の状態でしたが、いまは
なんとかひとりでできるように(笑)

とりあえず近況まで。


897 Re:895

Rifle < rifle@ma3.justnet.ne.jp > at Sat Apr 1 22:38:04 JST 2000
私のホームページへ来て!

 > どうにかHPをWWWブラウザで見る事はできたものの、画像がたくさんあるページへの
 > リンクは全滅でまったく表示されません。テキストだらけのページは、全部見られます。
 HTMLソースを見る限り記述には問題が無いので、この現象は
 > アップロードをするときも、間違えてはいけないと思い、フォルダごと全部をアップ
 > しました。ですから、モレはないはずなんですが。
が原因でしょう。
 「フォルダごと」uploadしたのなら、アンカータグのこと)のファイル
名指定にその「フォルダ名」(ディレクトリ名)が入っている必要があります。
 アンカータグの記述を修正するか、uploadしたファイルを全て上位のフォルダに移動させる
かのどちらかですね。

 画像が一つだけ見えないのは画像ファイルそのものがuploadされていないか、或いは別の
フォルダにuploadされているかのどちらかでしょう。再度確認して見て下さいな。

 ...そういえば、ここの家主さんは近頃お見えになりませんねぇ?(^^;


898 うひゃー

Rifle < rifle@ma3.jsutnet.ne.jp > at Sat Apr 1 22:43:08 JST 2000
私のホームページへ来て!

897番目のアッシ書き込みは、後半がHTMLを解釈されちゃってますねー。
書き込み画面の「Use HTML tag?」を「No」にした意味が無いやんけー。(笑)

>> 「フォルダごと」uploadしたのなら、アンカータグ(のこと)のファイル
は
>> 「フォルダごと」uploadしたのなら、アンカータグ(<A HREF="〜">のこと)のファイル
と読み替えて下さい。(^^;;;


899 う〜ん、難しい。

アフリカ < afrika@din.or.jp > at Sun Apr 2 01:18:48 JST 2000
私のホームページへ来て!

アドバイスを下さった方、ありがとうございます。
アップロードしたフォルダは、ひとつだけなんです。
分けると間違いのもとになるかも、と思って、ひとつにしてあるのです。
ですから、アンカータグの記述修正は必要ないですよね?
表示できない画像も、もう一度アップしてみましたがダメでした。
ファイルの名前が数字ではいけないとか、あるんですか?
試しに数字とアルファベットの混じったファイル名にして
送ってみましたが、変わりませんでした。

そもそもアップロードの仕方に問題があるのでしょうか?
ここのHPを熟読して、やってみたのですが・・・・。


900 ありがとうございます。

煩悩丸 < hiro@aya.or.jp > at Sun Apr 2 03:21:59 JST 2000
私のホームページへ来て!

煩悩丸と申します。
リンク許可をいただき光栄です。
サイト準備中の私の親友もこれで安心(笑)

でわでわ。


ホームページに戻る|
過去ログ001〜100101〜200201〜300301〜400
過去ログ401〜500501〜600601〜700701〜800
過去ログ801〜900901〜10001001〜1100|      
過去ログ1101〜12001201〜1300|